忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

クズの本懐 第6話「X次元へようこそ」

女のクズぶりばかりに目を惹かれるけれども、それを取り巻く男どもは更に輪をかけてクズ。本人が自覚していない部分は多いけれども、自身がクズというよりもクズな女やダメな女、面倒くさい女好きな男たちと言ったほうが近いのか。いずれにしても似た者同士ではある。麦なんかはクズセンサー発達していることを自省しているけれども、奔放な茜に憧れは残しつつも現実は理解しているし、より似た者同士の花火への態度は揺れ動いている。彼のセンサーはクズから逃れるためではなく、運命を任せられるクズの出現を感知するために装備されている。
その点では幼馴染のモカは痛いだけで彼を楽しませるに値していないのだ。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION- 第7話「無理というのはウソつきの言葉」

ブラックバイトがメインネタであって、あまりアキバらしさはない。バイトのきっかけが妹が大切にしていたフィギュアを壊したことやメイド居酒屋が舞台といったところが電気街アイテムにつながるくらいか。
サブタイはワタミ創業者で現参議院議員渡邉美樹の発言を指すのは明らかだが、登場したボスキャラは髪の毛や表情からGONZOの石川さんを連想させる。居酒屋の店名もゴンちゃんだしね。

拍手

 RSSリーダーで購読する

One Room 第6話「桃原奈月はほっとする」

体調やら精神的に不調な兄はかまってくれないから、奈月ちゃんはフラストレーション高め。炊事洗濯などの家事を厭わないから使い勝手のいい妹だが、それなりに機嫌も取らないと難しい。
屋外でのイベントはなく、夏らしいことといえばベランダから眺める花火だが、これでご機嫌ならばお安いもの。

拍手

 RSSリーダーで購読する

風夏 第7話「大炎上!」

小雪ちゃんとの指切りを目撃されて主人公はネットでもリアルでも大炎上。事務所に止められているのに小雪ちゃんは生放送で事実を認める発言をして、アイドルにしては脇が甘い上に謎の思考。
一般的には誰も得しない展開なのだが、それを主人公たちのバンドデビューの学祭の成功に結びつけようとする牽強付会シナリオがなせる技。

拍手

 RSSリーダーで購読する

クズの本懐 第5話「DESTRUCTION BABY」

登場人物それぞれが持つ欲望や渇望を全て吐き出してしまうと希望に変わるか。そんなはずもなく、吐き出した毒が他人の良心や躊躇いも侵し淀み、それらは絶望への変化を予感させる「クズの本懐」第5話。
茜先生、男を知らない(女は知った、つい先日)処女に一方的にマウンティングして勝利宣言するけれども、それはもはやゲームの域を超えてメスとしての存在感を掛けた戦いの宣戦布告だよ。

拍手

 RSSリーダーで購読する

AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION- 第6話「メモリがいっぱい」

今回は自作PCをテーマにして、それでも技術的な内容や時流に乗った話題に踏み込まないのが「AKIBA'S TRIP」流。
そして美少女ヒロインたちも容赦なくフルボッコにするのは池畠博史監督流でもあり「ロボットガールズZ」に匹敵する激しさだ。

拍手

 RSSリーダーで購読する

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

スポンサードリンク

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Recommend

ストライクウィッチーズ
ビビッドレッド・オペレーション

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]