忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   
カテゴリー「その他のアニメ」の記事一覧

こみっくがーるず 第7話「ここは天国ですか!?」

不思議な構造のお風呂。浴室には小梅ちゃんと琉姫の豊・貧コンビ。窓を開ければ覗き放題の環境はエロオヤジ脳かおす先生にとっての天国。
反面、自分が覗かれることにもなるが、かおす先生はオチ担当だしセクシーシーンを期待されるわけではない。
徐々に馴染んできたフーラ先輩は隠れ美人の先輩だし、それにしてもロリ成分を持つキャラがいないな、この作品は。琉姫ちゃんのJC妹がいるみたいだけれども出番があるのかどうか。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

ハイスクールD×D HERO 第5話「可能性が解き放たれます!」

イッセーたちを襲う英雄派が属するカオス・ブリゲートはテロリスト集団という位置づけになるのだろうが、ここまでしつこく付け狙う理由というのは見ていても伝わってこない。
この作品を構成する集団が広範囲に及ぶためわかりにくいのだと思うが、その多数の集団も取ってつけたようなものばかりで、作品の世界観をわかりにくくさせているのではないか。

拍手

 RSSリーダーで購読する

こみっくがーるず 第6話「丸刈りにしてきます」

怖がりで小心者っぽいのに、女子高生の行動には敏感に反応してしまうオヤジ目線を披露してくれるのがかおす先生のいいところ。オチ担当としても申し分ない。
ティーンスラブに興味がなさそうなのに売れてしまった姫子先生も同じような怪しさはあるけれども、総合女子力では姫子先生の勝ちだろう。リアルでモテそうなのに、そんな素振りを見せないのは視聴者への配慮だ。

拍手

 RSSリーダーで購読する

ハイスクールD×D HERO 第4話「決戦!グレモリー眷属VS英雄派IN京都」

キャラデが変わったことは諦めもついてきたのだが、構成は不満が募るばかり。
基本のシナリオは原作とそれほど違いはないのかもしれないが、もう少しコンパクトに出来ないものだろうか。京都での妖狐の母親探しと「英雄派」との対決をまだやっている、そんな印象で退屈してきた。

拍手

 RSSリーダーで購読する

こみっくがーるず 第5話「編沢さんコスプレするんですか?」

今回のサブタイはついでみたいなもので、海と遊園地デートの「こみっくがーるず第5話。
季節はまだまだ夏の真っ盛りだが、インドア派のかおすちゃんと翼ちゃんにはアウェイな展開。アクティブなリア充っぽいけれども、少し恥ずかしがり屋な乙女の小夢ちゃんが活躍。健康的な肉体美は彼女の持ち味なんだが、絶望的な胸板でこちらもちょっと乙女な琉姫ちゃんとコンビを組むと絶妙なバランスになる。でもこの二人のカップリングはないけどね。

拍手

 RSSリーダーで購読する

ハイスクールD×D HERO 第3話「英雄さまご一行です」

京都の妖怪を巻き込んで悪魔界の覇権争いが続く「ハイスクールD×D HERO」
行方不明になったとういう九尾の狐・八坂が爆乳なのはイッセーの脳内補正がかかっていることもあるだろう。娘の九重の将来を考えると失望した!
うのまことにキャラデをやらせるものだから、爆乳インフレーションが止まらない。小猫ちゃんはもっとちっぱいだと記憶があるのだが、思い出は美化されているのかな。

拍手

 RSSリーダーで購読する

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]