忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   
カテゴリー「おまもりひまり」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

おまもりひまり 第12話「猫と優人と乙女の純情」(最終話)

タマ(九尾の狐)を利用して自らも妖力の復活を企む酒呑童子との最終決戦。戦う緋鞠は覚醒などではなく、理性で抑えていた本性を発揮したとでも言うべきか。
緋鞠が本性を現したとは言え、タマとの戦闘はギャーギャー喚きあっているだけで前話同様に単調だ。あれほどの強さを見せたタマも、妖力は充分でないのかあっけないし、実体を変化させた酒呑童子もまた同様。ラスボスとしては戦法としても心理戦でも力不足で、見せ方に工夫が足りないと思う。

拍手

 RSSリーダーで購読する

おまもりひまり 第11話「猫(ひまり)、護り刀として…」

ハードコア編と銘打ってシリーズ後半を持たせてから、シリアスな終盤への転換は妥当な構成なのだけれど、舞台と多少のシチュエーションを変えただけでA・Bパートに単調なバトル2連発はいただけない。
ラブコメ展開で押してきた余韻を保つでもなく、主人公の決意と変身が見られるでもない。シナリオも演出も、最終話前にタメを作るべきところを、ただ流してしまうだけ。バトル見せればいいんでしょ、って言われてるみたい。肝心のバトルに熱が入ってない。双方の攻撃も単調な繰り返しで舞台を変えただけで一本作ってしまった。

拍手

 RSSリーダーで購読する

おまもりひまり 第10話「妖しき猫の思い」

妖怪大戦争前夜といった体で、コスプレとお風呂とカレーでお贈りする「おまもりひまり」第10話。
まあ、ヘタれていた優人が決戦を前に、突然リーダー面するのは怪しからんのだが。普通の人である凛子の想いもフォローしてあって、悪くはないんだが感慨もない。何とはなしにヒーロー然とした優人ハーレムが気に入らないと言えば、その通り。

拍手

 RSSリーダーで購読する

おまもりひまり 第9話「猫鳴く忍び寄る闇」

サービスカット満載で作画も枚数は減らせるし、青少年視聴者と制作側に両得な気もするけれども、そこまでして何と戦っているのかわからなくなる時がある。たまに富士見原作のアニメ作品で感じる時があるのだけれども、物語の核心に踏み込むよりも周辺部だけキャッチアップして1クール押し通すクセが有るのではないだろうか。元々の原作にコアになるものなどないと開き直ることはないにしても、常に食い足りなさが残ったままだ。

拍手

 RSSリーダーで購読する

おまもりひまり 第8話「Curiosity killed the cat」

手負いの緋鞠のマタタビ入り丸薬での回復と、ヤンデレくえすの回。優人を斬りつけたくえすの行動に「誠死ね」と、つい反応してしまう。平川大輔の演技の印象から、どうしても伊藤誠が焼き付いている。
前回予告の通り、凛子と静水久は優人への想いを確かめただけで本編に絡まない。
優人は質の悪い酔っぱらいのような緋鞠に一晩付き合うわけだが、内容的にはサービスシーン重視のパート。優柔不断な主人公だから当然の設定なのだろうが、あまり優人の対応に共感できるところはない。誰にでも優しいのは、その優しさが薄いように見えてしまう。そう見せないための工夫があるはずなのだが、この作品はそこまで追求するものではないようだ。

拍手

 RSSリーダーで購読する

おまもりひまり 第7話「猫の想いと魔法少女のユウウツ」

強圧的なくえすに対しても緋鞠が意外と弱みを見せないのは、天河の源爺から託された信頼ゆえ。さらに優人からのキスが彼女の気持ちを強くしているようだ。妖を根絶やしにしようとするくえすに対して優人は同調するつもりもなく、鬼を斬らない鬼斬り役としての特徴を際立たせている。
今はシリーズ終盤に向けてのキャラクターの心理描写が重要な話数だと思うのだが、少し説明的で単調な印象。Aパートなどは他のヒロインキャラたちも絡んで、くえすの存在を浮かび上がらせようとはしているのだが、物足りない。コンテは前話に続き川崎逸朗。

拍手

 RSSリーダーで購読する

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]