忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   
カテゴリー「フラクタル」の記事一覧

フラクタル 第11話「楽園」(最終話)

フラクタルの最終話。バローによるフリュネの「熟成」は童貞クレインへのあてつけとしては理解できるけれども、受け取り手のクレインに大した自覚がないものだからリアクションも見込めない。無駄弾を撃った設定・演出だと思ったが、その他エンディングなどは、程々の大団円で良かった。
平和を取り戻した日常から振り返ると、戦闘に倒れたキャラクターたちは犬死かもしれないが、己の信念とともに逝った殉教者を讃えられるならば幸せなのかもしれない。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

フラクタル 第10話「僧院へ」

ようやく動き出したと思ったら、人殺しはいけないけれど仲間だからいいなどと意味不明の言動で煙に巻いてくれた主人公クレイン。主人公がこうならばヒロインたちも裏付けのない確信で突き進む「フラクタル」、最終回直前の第10話。

拍手

 RSSリーダーで購読する

フラクタル 第9話「追いつめられて」

ネッサはフリュネの若い頃のコピーデータ、若しくはその頃の精神。今のフリュネは肉体のみに意味があるようなことを語っていたが、データの器のような存在なのだろうか。
それぞれが鍵であるとの理屈は理解しにくいが、何らかの方法でかつての精神と現在の肉体が融合するとき、別の存在に変化するのだろう。
フラクタル再生のため、そのシステムにアクセスできる権限を持つ存在になるのかもしれない。

拍手

 RSSリーダーで購読する

フラクタル 第8話「地下の秘密」

話が遅いと書いた途端、僧院とフラクタルに鍵の謎を解き明かす急展開を繰り広げた第8話だが、かえって混迷を深めたような気がしなくもない「フラクタル」。
「そもそも女は臭いもの」だとか「しっぽりとした仲」やら「玉付いてるんでしょ」など下品なセリフをわざと入れているが、下品に慣れていない人が取って付けたような異質感がある。フリュネの純潔検査にしても突然の印象で、これらをエッジが効いた演出とは言わない。

拍手

 RSSリーダーで購読する

フラクタル 第7話「虚飾の街」

フラクタルの恩恵を今なお受け続けている街「ザナドゥ」。クレインとネッサが遭難し迷い込んだ街でのエピソード。
ドッペルが華やかに暮らす街と対象的に、その実体は遊牧民ごっこをしていたり、生命維持装置なしでは生きられなかったりと虚飾に満ちている。実体を離れザナドゥでしか自由に生きられない者にとって、生きる価値は虚飾の街にしか無いのかもしれない。
前話のフラクタル難民たちとは別に、フラクタルに頼らなければ生きていけない人達がいることを描き出してみせたが、物語の進行が遅い気がしなくもない。

拍手

 RSSリーダーで購読する

フラクタル 第6話「最果ての町」

フラクタルの恩恵を受けられなくなった最果ての町での出会い。
グラニッツ一家とアラバスターのロストミレニアム運動家たちの路線対立を匂わせ、そして家族という枠組みを失って久しいクレインと電波塔の男の縁を描いて1クールを折り返した。

拍手

 RSSリーダーで購読する

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]