忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   
カテゴリー「フリージング」の記事一覧

フリージング ヴァイブレーション 第6話「Marionettes」

バリ島でのバカンスなどサテライザーは最初から考えていなかったようで、エリザベスの件を解決するために父への口利きを姉に依頼するつもり。
しかし弟の再会は予想外だったようで、前話の感想では「性的なイタズラをされたトラウマ」などと書いてみたが、今回の様子では異母弟の性奴隷だったという事実が明かされる「フリージング ヴァイブレーション」の第6話。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

フリージング ヴァイブレーション 第5話「Noblesse Oblige」

ここまでサテライザーは脇役で、Eパンドラ計画を知ったパンドラたちのリアクションの主役は、大財閥メイブリー家の令嬢エリザベス=メイブリー。
正義感の強いリーダーといったポジションで、マークIVの投与によるEパンドラの強化を人体実験だとして世論に訴えるために実家を使おうとするが、その情報が漏れて立場を危うくする「フリージング ヴァイブレーション」の第5話。

拍手

 RSSリーダーで購読する

フリージング ヴァイブレーション 第4話「Mate」

第2期はノヴァとの戦いやパンドラ同士の抗争よりも、パンドラとEパンドラの格差やEパンドラ計画の実態などの政治的な方向へ話を進めている。
サテライザーとの模擬戦で互角の戦いをしたジーナだが、マークIVを投与されてのブーストの結果だから、その先の暴走は必然だったのだろう。

拍手

 RSSリーダーで購読する

フリージング ヴァイブレーション 第3話「Mark IV」

様々な理由でEパンドラ計画に集められた被験者たちだが、その多くは金や生活のために我が身を売ったような境遇だ。素質を持って生まれたパンドラに対して、ドーピングして生まれたEパンドラたちの鬱屈した感情を煽る憎まれ役のキャラはいないが、それでもラナがうっかり反応した態度には場外乱闘の危機が見られた。
今期はその辺りのイジメやリンチに近いものは見せないから、気分が悪くなることもなさそうだ。

拍手

 RSSリーダーで購読する

フリージング ヴァイブレーション 第2話「Evolution Pandora」

通常の人間を強化改造したEパンドラに焦点を当てた「フリージング」第2期。
これまでのサテライザーの孤立やゼネティックス間の闘いはなさそうだ。今回のオリジンパンドラとEパンドラの戦いも模擬戦の範疇なので、グロテスクなまでのデスマッチはない。アラスカにデータ提供のために集められたオリジンパンドラたちはプールでバカンスを楽しんでいるような気楽さが窺える。

拍手

 RSSリーダーで購読する

フリージング ヴァイブレーション 第1話「Pandora Returns」

「フリージング」第2期。この第1話は大人しい構成だが、見せるポイントは安定している。基本的にはおっぱいアニメだ。
第1期では「接触禁止の女王」サテライザー=エル=ブリジット対「ゼネティックス」の他のパンドラとの確執、そして異次元体ノヴァとの対決が主体でそこにパンドラのパートナーとして男たちリミッターが関わる様相だった。

拍手

 RSSリーダーで購読する

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]