忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   
カテゴリー「星空へ架かる橋」の記事一覧

星空へ架かる橋 第6話「桶が落ちるとき」

日常は平凡な田舎の風景だから構成を工夫したのか、前回の体育祭に続いて立て続けにイベント回を組んだ「星空へ架かる橋」の第6話。
学校や学年も違う登場人物たちが勢ぞろいするのは、部活でも合宿でもなく試験勉強のお泊り会。「よろずよ」に泊まる合宿みたいなもので、温泉回でもある。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

星空へ架かる橋 第5話「しることウナギとウエディングドレス」

いわゆる体育祭イベント回の「星空へ架かる橋」第5話。
「ヒコナンレース」に優勝して入院中の男の子との約束を叶えようとするこよりの話がメインであるようなないような。
ちょっと良いお話だったのかも知れないが、あまり重きを置かれていなかったようだし、かといってこよりとフラグが立ったとも言い切れない中途半端な印象だ。

拍手

 RSSリーダーで購読する

星空へ架かる橋 第4話「クマと出会って、話してた」

大したヤマもイベントもなく、キャラ紹介が続く「星空へ架かる橋」。序盤とはいえ第4話にもなるから、ちょっとは方向性を見せて欲しいところ。
キツイ先輩かと思ったら、意外にも物静かで人形と会話する酒井陽菜が登場。キャストの吉田真弓は、俺つばの渡来明日香の役でもある。

拍手

 RSSリーダーで購読する

星空へ架かる橋 第3話「ドングリは意外と痛い」

序盤は過去のエピソードをにからめてキャラ紹介というスローペースな滑り出し。
これまでのところは、初めて会った初と事故によるキス。彼女の回想にはたびたび兄が出てくるが、その存在に隠された意味があるのかまだわからない。巫女の円佳は主人公と幼い頃の約束を胸に秘めたまま、初と主人公の関係を気にしているといったところが主線だろう。

拍手

 RSSリーダーで購読する

星空へ架かる橋 第2話「チーズの味はしないはず」

第2話は山比古町へ転居してきた一馬たちを取り巻くキャラクター紹介と、彼に街を紹介するという体裁で舞台を紹介することに徹底した内容。前回のようなラッキースケベなイベントは何ひとつないし、パンチラも控えめ。どうか1話詐欺でないことを祈る「星空へ架かる橋」。

拍手

 RSSリーダーで購読する

星空へ架かる橋 第1話「クマなら、ここで終わってた」

PCゲーム原作、今期2本目のマーベラス製作はfengの「星空へ架かる橋」。
動画工房制作、雑破業シナリオの組み合わせも、「Myself ; Yourself」と「恋姫†無双シリーズ」に続く3作目。大河原晴男キャラデ・総作監はピー・アール・エーに席を置いているようだから、ピー・アール・エーの作画グロスといった体制かもしれない。

拍手

 RSSリーダーで購読する

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]