忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   
カテゴリー「電波女と青春男」の記事一覧

電波女と青春男 第12話「秒速0.00000000198センチメートル」(最終話)

前話のリュウシさんのバスケの試合の応援で社の「超能力」を信じた真にも不思議な力が身についたのか、今回の野球の試合を通してさらに一皮むけたようだ。
パッケージには第13話が収録されるとのことだが、テレビ放送はこれで最終話。惜しむらくは試合の先にあるはずの祭の様子や、輝きを増してきたヒロインたちのその後のフォローが足りない。12月発売予定のパッケージ第7巻を待たねばならない。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

電波女と青春男 第11話「今年の夏はバスケと超能力と布団と天体観測と祭りと野球と女々たんと」

青春男と呼ぶよりも青春野郎と呼び捨てたくなるほど青春している「電波女と青春男」の第11話。その分、電波が弱めでエリオは添え物。でもサブタイの「女々たん」はどこに行ったんだろう?

拍手

 RSSリーダーで購読する

電波女と青春男 第10話「軒下少女」

「電波女と青春男」第10話は、野球と自称超能力者で宇宙人と、ついでにリュウシさんとの電話の夏。どんどんエリオが普通の少女になっていくような寂しさを覚えた頃に、電波女1名追加で終盤のテコ入れ。これでまた真のリア充に拍車がかかったことは間違いない。

拍手

 RSSリーダーで購読する

電波女と青春男 第9話「地域限定宇宙人事件」

リュウシさん、相変わらずなんちゅーか、もやーっとっとしている「電波女と青春男」の第9話。
本人に自覚は薄いようだけれど、心境はもの凄くわかりやすいので真といるときに前川さんが近づくとふくれっ面、エリオの姿を見ると不機嫌。そんなわかりやすいリュウシさんも、皮の下1枚以下に何かもっと凄い電波的性質を隠しているようで不気味でもある。

拍手

 RSSリーダーで購読する

電波女と青春男 第8話「ツィオルコフスキーの祈り」

ここしばらくの出来事を40歳母の視点でプレイバックする「電波女と青春男」の第8話。
主人公の鬱陶しいモノローグも入らずスッキリ。面白い試みだと思うが、そこまでするほどの出来事があったわけでもなかった。元祖電波女のお当番回だと思えば悪くない。

拍手

 RSSリーダーで購読する

電波女と青春男 第7話「誰かさんの思い出になる日」

前川さんとペットボトルロケットとお泊りの日。
この1話だけ見ると、話の展開がいわゆる「やおい」で落ち着きの悪い「電波女と青春男」の第7話。エリオとリュウシさんの関係も微妙なまま、手をこまねいているのに偉そうな主人公は相変わらず。

拍手

 RSSリーダーで購読する

電波女と青春男 第6話「リュウ『コ』さんの、なんちゅーか、もやーっと」

田村商店でバイトするエリオと遭遇して嫉妬するリュウシさん。意地を張って前川さんにくっついて藤和家を初訪問したり、元同級生だったはずのエリオとは直接向き合うこと無く、真のイトコとしての対応しかしていない。エリオの評判の悪さから避けるミッキーの態度は分かりやすいのだが、都合良く付きあうリュウシさんを見ていると、落ち着きかない。もっともリュウシさん自身も居心地悪そうだ。

拍手

 RSSリーダーで購読する

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]