忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   
カテゴリー「アイドルマスター」の記事一覧

アイドルマスター 第19話「雲間に隠れる月の如く」

謎の多いアイドル四条貴音のお当番回。これで一巡したかな?
各アイドルのキャラ立てに当番回は必要だとは思う。しかし余韻をブチ壊して次の事件、次の当番アイドルの話で引くのはどうかと思うな。
ここまで当番回もあり、所々に隠された私生活の側面を伏線に散りばめてきた千早の話に決着を付けなくてはならないのはわかるが、爽快感を阻害してやや鬱陶しいシリーズ構成。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

アイドルマスター 第18話「たくさんの、いっぱい」

オープニングで他のアイドルたちと違和感なく踊って歌っていたから、律子はアイドル崩れのプロデューサーなんだろうなとは思っていた。昔とった杵柄というには肉体的に無理があるような気もしたが、「THE IDOLM@STER アイドルマスター」 第18話は、あずさのハプニングで竜宮小町の一員として代役ステージに立つ律子のお当番回。

拍手

 RSSリーダーで購読する

アイドルマスター 第17話「真、まことの王子様」

「アイドルマスター」第17話は、みんなの王子様、真のお当番回。
ボーイッシュな魅力で人気が出始めた真のジレンマ、本当は王子様を探すお姫様になりたいのに、自分がカッコよい男装アイドルとして定着していく不安を描き出す。

拍手

 RSSリーダーで購読する

アイドルマスター 第16話「ひとりぼっちの気持ち」

前話のバラエティ番組風の765プロオールスター編から、今回はお当番回に戻って響の担当話数。でもハム蔵やいぬ美が主人公のようでいて、シナリオも作画も褒めるポイントの少ない気の毒な話数だった。
序盤のお当番回担当キャラと比べると、途中から関わりだした961プロとの確執も受け持たねばならないから、歩の悪い出番ではある。

拍手

 RSSリーダーで購読する

アイドルマスター 第15話「みんな揃って、生放送ですよ生放送!」

デビューステージ成功のあと、売れ始めてきた実感が伝わってくる765プロのアイドルたち。961プロとの一件は、まだ先の話に取っておいたようだ。
今回は765プロのアイドルたちが活躍するバラエティ番組の体裁で1話を構成している。アイドルアニメらしい内容で、我々も気楽に受け入れやすいし、シナリオも無理がない。

拍手

 RSSリーダーで購読する

アイドルマスター 第14話「変わりはじめた世界!」

オープニングも一新、第2クールに突入に突入して秋の新作を迎え撃つはずの「アイドルマスター」第14話。しかし、芸能事務所間の大人の事情を持ちだしたシナリオと残念極まりない作画では、新作たちの前に埋没必至。

拍手

 RSSリーダーで購読する

アイドルマスター 第13話「そして、彼女たちはきらめくステージへ」

「アイドルマスター THE IDOLM@STER」1クール目の最終話は、適度なハプニングを取り入れて、アイドルたちのデビューステージで次のステップへの可能性を感じさせてくれた。
ステージものではオーソドックスな展開で、演奏曲数の多さもあってフルに全力作画とはいかないが、重要なステージではアイドルたちをかなり動かしていた。

拍手

 RSSリーダーで購読する

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]