忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   
カテゴリー「魔乳秘剣帖」の記事一覧

魔乳秘剣帖 第12話「乳流れ」(最終話)

胸杜の里での大決戦とまではいかないものの、出奔した千房とそれを追う魔乳家の双方ともに痛み分け。それなりには収穫もあり、次なる戦いへ意義を見出した「魔乳秘剣帖」の最終第12話。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

魔乳秘剣帖 第11話「胸杜の里」

乳気を自在に操る乳流れ。その奥義を極めに訪れた母の里「胸杜」。
敵方についたことで徳川に滅ぼされた里に残っていたのは、おばばと胸杜の末裔である露葉。露葉が乳を含ませていた葉月の父親が誰なのか気になってしまう「魔乳秘剣帖」の第11話

拍手

 RSSリーダーで購読する

魔乳秘剣帖 第10話「始まりの乳斬り」

胸杜の里に近づく前に、千房の才能が芽生えた幼い頃に回想が飛ぶ「魔乳秘剣帖」の第10話。大して重要な役割ではないと思われた桜花だったが、千房との因縁が明かされた。それに比べて影房がすっかりアク抜けしてしまって、ただの素浪人のようになっている。

拍手

 RSSリーダーで購読する

魔乳秘剣帖 第9話「つぼみの恋」

つぼみという新キャラクターの登場かと思ったら、楓の胸のつぼみのことだった。
楓と貧乳絵師のちょっといい話を描く「魔乳秘剣帖」の第9話。
胸杜の里を目指している二人だが、三重鳩宗だったり貧乳絵師だったりと話が脇にそれていく。魔乳の里の追手はレベルダウンが激しく、雑魚ばかり。

拍手

 RSSリーダーで購読する

魔乳秘剣帖 第8話「千房 囚わる」

刺客の決め手かと思った桜花もヌルイ手打ちをしてしまって、変わって登場した追手も強そうながらもキャラ立てしないままに消え去っていった。
サブタイこそ千房のピンチなのだが、今回はおっぱい大名鳩宗無双の「魔乳秘剣帖」第8話。

拍手

 RSSリーダーで購読する

魔乳秘剣帖 第7話「おっぱい小僧」

影房の魔の手が消えた次は、魔乳の刺客として桜花登場の「魔乳秘剣帖」第7話。
千房と楓の漫遊記としては、立ち寄った町の按摩屋の桃葉が「ねずみ小僧」ならぬ「おっぱい小僧」として、豊乳に驕る金持ちからおっぱいを盗み貧乳の者に分け与えるという義賊。そしてその正体は胸杜家に連なるものとして、千房の母方の郷里が近いこともうかがえる。

拍手

 RSSリーダーで購読する

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]