忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   
カテゴリー「マケン姫っ!」の記事一覧

マケン姫っ!通 第1話「魔導検警機構」

2011年秋の第1期放送からしばらく間を置いての第2期。
第1期のAICスピリッツから今期はXEBECへと、スタジオを含め監督などの制作体制が変わったのはAICのスタジオ再編が影響しているのだろうか。
特徴的なのは「聖痕のクェイサー」「魔乳秘剣帖」の金子“おっぱい”ひらく監督と「かのこん」「うぽって!!」などの高見明男キャラデコンビ。
癖のある二人で「おっぱいアニメ」以上の「爆乳アニメ」になっていることだ。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

マケン姫っ! 第12話「楽園を守るもの」(最終話)

主人公タケルの覚醒を誘って、天日学園を襲う大和兄妹。カミガリの名を借りて行動をしているが、VENUS部隊ともまた立場が違うようだ。跳ねっ返りの行動であって、ラスボス戦や中ボス戦にもならないで1クールをまとめた「マケン姫っ!」。
原作の状況はわからないが、まだ先の戦いもあるのだろう。第2期があってもなくても良いような無難な締めくくりだ。

拍手

 RSSリーダーで購読する

マケン姫っ! 第11話「まかろん限定サービスデー」

大詰め前のマケンキ一同は夏合宿の資金稼ぎということで、メイド喫茶でのバイト回。
と言うことは、合宿&水着回の最終話に期待できるのか、それともラストバトルで萌え無しか気にかかる構成。
今回出番なしのVENUSの役目がまだ良くわからないが、学園を騒がせていた事件の主犯はカミガリとやらの大和桔梗と乙媛姉妹らしい。この二人を中ボスとして1クールまとめるのだろう。

拍手

 RSSリーダーで購読する

マケン姫っ! 第10話「光と影の乙女」

遅れてやってきたVENUSの「涼しげな美少女」ミネルバ。真打は最後に登場なのか?
通常時に眼を閉じているのは、そのあまりに強い眼力ゆえらしい。デミトラも似たような能力を持っていたと思うが、それよりも強力なのだろう。

拍手

 RSSリーダーで購読する

マケン姫っ! 第9話「嵐を呼ぶ水上騎馬戦」

バレーボール対決の後は、VENUSメンバーも参加しての男女対抗水中騎馬戦。こちらのバトルのほうが本作らしさが出ているはずなのだが、シナリオもコンテも単調だったかなという気がした「マケン姫っ!」の第9話。

拍手

 RSSリーダーで購読する

マケン姫っ! 第8話「シリアの全てをあげちゃいマス」

天日学園にVENUS軍団が進駐し、きな臭い騒動が勃発するかと思ったら、全世界的アイドルのシリアもタケルの嫁となるべくアタック作戦の学園ラブコメになっている「マケン姫っ!」の第8話。

拍手

 RSSリーダーで購読する

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]