忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   
カテゴリー「戦姫絶唱シンフォギア」の記事一覧

戦姫絶唱シンフォギア 第7話「撃ちてし止まぬ運命のもとに」

前回は二人仲良くお風呂でイチャイチャしていたのに、響の正体が明かされた今となっては隠し事をされていた戸惑いからか、急速に距離を置き始めた未来。
第1話から想像すると、未来がシンフォギア使いとしての響の人生の語り部となりそうなものだが、まだ想像ができない。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

戦姫絶唱シンフォギア 第6話「兆しの行方は」

ノイズと戦うより、何らかの目的を隠し持った組織のコマ同士が戦うほうが多いんじゃないかと思える「戦姫絶唱シンフォギア」も、もう第6話。
国家間の思惑に櫻井了子も加担しているような気がするような、しないような。
そこに持ってきて、いつまでも亡き片割れのことばかりに縛られている先輩やら、秘密を打ち明けられないまま疎遠になりそうなルームメイトやら、人間関係のアヤを織り込もうとしているのだから、本当に収拾がつくのだろうかと思えてきた。

拍手

 RSSリーダーで購読する

戦姫絶唱シンフォギア 第5話「なお昏き深淵の底から」

当初思ったよりも騒がしいと言うか、歌とバトルを比較するとバトルに重きが置かれているような気がする「戦姫絶唱シンフォギア」。
ただ、キャラが置いてきぼりになることも多くて正直なところ見ている方が不安になる展開。王道ではなくピンポイントを外したところの邪道を楽しむ作品のようだ。

拍手

 RSSリーダーで購読する

戦姫絶唱シンフォギア 第4話「落涙」

自爆覚悟の絶叫が最終兵器か?
第1話での奏も今回の翼もそれが宿命であるかのように躊躇なく選択するあたりに救いのなさを感じる「戦姫絶唱シンフォギア」第4話。
歌でノイズを倒すよりも、ヒロインたちがシリアスドラマを繰り広げているうちはノイズの出番などないんじゃないだろうか。

拍手

 RSSリーダーで購読する

戦姫絶唱シンフォギア 第3話「夜にすれ違う」

まだ奏の死を受け止め切れない翼。奏の能力を受け継いだ響の無邪気な頑張りなど受け入れられるはずもなく、決して認めようとしない。
響が無神経でウザいのかと思ったら、心を開かないまま頑なな翼の方がもっと面倒くさい事に気付かせる「戦姫絶唱シンフォギア」の第3話。

拍手

 RSSリーダーで購読する

戦姫絶唱シンフォギア 第2話「雑音と不協和音と」

赤退場のあとは黄色が覚醒。青と黄色がコンビになる予定調和はひとまず崩しておいて、赤の喪失感を予想外に引きずる青を少し痛い子に描いている「戦姫絶唱シンフォギア」の第2話。

拍手

 RSSリーダーで購読する

戦姫絶唱シンフォギア 第1話「覚醒の鼓動」

オリジナルアニメ「戦姫絶唱シンフォギア」の第1回。
上松さんの発案らしく、言ってしまえば水樹奈々に歌わせる目的が半分。コンビの相方、赤い方は早々に退場してしまった。
彼女たちのライブに来ていて「ノイズ」の犠牲になりかけた女子高生が赤のポジションを引き継ぐことになる、運命の相伝ドラマになりそうだ。

拍手

 RSSリーダーで購読する

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]