忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   
カテゴリー「はぐれ勇者の鬼畜美学」の記事一覧

はぐれ勇者の鬼畜美学 第12話「世界が君を見つめてる」(最終話)

中途半端な中ボス戦で終わらなかったことを評価すべきなのか、それともアレイザードへの帰還で「戦いはこれからだ!」とばかりに打ち切りエンドみたいなまとめ方に失望するのか、なんとも微妙な「はぐれ勇者の鬼畜美学」の最終話。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

はぐれ勇者の鬼畜美学 第11話「夜明けが来る前に」

最終話直前の「はぐれ勇者の鬼畜美学」だが、まだ元勇者と新勇者のバトルを続けている。
前話までの肉弾戦の次は、新勇者フィル・バーネットがドラゴンと合体してしまったから、暁月による単なるドラゴン戦にしか見えないのが難点。盛り上げるべく構成をしないとならないところだと思うのだが、これまでばら撒いた組織の謎や異世界「アレイザード」の秘密の伏線は放置したままで、中ボス戦でまとめてしまうつもりだろうか。

拍手

 RSSリーダーで購読する

はぐれ勇者の鬼畜美学 第10話「ボクの居場所」

はぐれ勇者と新参勇者フィルのバトルは前回同様に単調。
ミュウを取り戻しに魔界からやってきたフィル理由や、アレイザードの事情を語りながらの一太刀ごとの打ち合い。技は少しづつ変化しているのだが、結局決め手は暁月の拳が勝った。

拍手

 RSSリーダーで購読する

はぐれ勇者の鬼畜美学 第9話「こんなにも綺麗な月夜の晩に」

ランキング戦に割り込んだのは、アレイザードからミュウを連れ戻しにやってきた勇者フィル。ここまでに生徒会やBABELにCOCOON、朱の黄昏などの組織を登場させて、ここからははぐれ勇者との対立を描きこんでいきたいところだが、どうも暁月とフィルの対決から、その背後にあるディスディア帝国とシェルフィード王国のアレイザード内での対立へと流れが向かいそうな気配。

拍手

 RSSリーダーで購読する

はぐれ勇者の鬼畜美学 第8話「BABELランキング戦、開始」

クラス分けのための校内対抗戦が始まり、シリーズ中盤のいよいよ盛り上がるところのはずだが…
ある程度の設定解説は必要なのだが、キャラクターの切り返しばかりで進めるカメラワークの単調さはいかがなものか。戦闘服にチェンジしたあたりのレイアウトはこでらコンテらしさは出ているものの、このシナリオでは工夫のしようもなく事務的に進めているだけの印象。

拍手

 RSSリーダーで購読する

はぐれ勇者の鬼畜美学 第7話「渚の鬼畜パニック!」

今回見終えたあとでモチベーションもリビドーも湧かなかったので、今回の話の中心となっている「渚の水着鬼ごっこ」や異世界「アレイザード」での魔王ガリウスの娘ミュウの捜索奪還の動きのパートの場面写がほとんど無いことをお断りしておく。

拍手

 RSSリーダーで購読する

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]