忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   
カテゴリー「はぐれ勇者の鬼畜美学」の記事一覧

はぐれ勇者の鬼畜美学 第5話「ただ、そんな休日の一時を」

謎の男キャラが登場して、割と長い尺で意味の分からないアバンを展開したのは次の戦いの伏線だろう。日常回を構成するのならば、本線からもっともっと外した流れにして弾けたほうが良かったのではないかと思う「はぐれ勇者の鬼畜美学」の第5話。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

はぐれ勇者の鬼畜美学 第4話「勇者の背中」

タイトルに反して鬼畜な場面など数えるほどしかない「はぐれ勇者の鬼畜美学」。
ヒロイン3人組が体操マットに失禁したくらいしか思い浮かばない。
厨二主人公と呼ぶには無邪気さがないというか、話の裏側を生徒会や世界の支配者コクーン(COCOON)などの強大な組織との戦いに向け始めているからか、日常パートでも伏線張りに精を出しすぎていて、ちっとも加速感のないシナリオ。

拍手

 RSSリーダーで購読する

はぐれ勇者の鬼畜美学 第3話「大人になるには」

お漏らしの前回に続いて、今度はちびっ子委員長が花びらを散らす濡れ回だと思っていたのに、どうもパッとしない「はぐれ勇者の鬼畜美学」第3話。

拍手

 RSSリーダーで購読する

はぐれ勇者の鬼畜美学 第2話「聖水の絆」

魔界から帰還した勇者様は結構傍若無人だから、彼の人間関係に角が立つ「はぐれ勇者の鬼畜美学」の第2話。
編入された学園の生徒達もそれなりの使い手であるはずなのだが、魔王殺しの暁月ほどの能力は無さそう。生徒会長は実力者のようであるが、手の内全ては見せていない。気丈な副会長の遥はサービス要員にすぎない。

拍手

 RSSリーダーで購読する

はぐれ勇者の鬼畜美学 第1話「強くてニューゲーム」

異界に召喚された人間の物語ではなく、そのアフターストーリー。
勇者となって現世界に帰還した主人公は、倒した魔王の娘をこっそり連れ帰っていた。
この勇者と魔王の娘コンビが現世界で引き起こす数々のドラマを描くことになると思われる「はぐれ勇者の鬼畜美学」。

拍手

 RSSリーダーで購読する

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]