忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   
カテゴリー「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の記事一覧

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 第7話「ともあれ、夏休みなのに休めないのは何かおかしい。」

シリーズ構成も各話シナリオも回りくどく感じるのは原作からしてそうなのか、それとも孤高を良しとする主人公たちの迂遠な会話によるものか。
行事としては小学生キャンプのお手伝いにボランティア参加という夏休みの話なのに、さっぱり夏らしくない。
彼らのぼっち病を描くだけではまだ足りず、小学生女子の鶴見留美というぼっちキャラ、ある意味では将来の雪乃を見出してぼっちワールドを広げて行く。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 第6話「ようやく彼と彼女の始まりが終わる。」

話を先に急ぎすぎているような気がする反面、同じ事を何度も繰り返して停滞しているようにも見える「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の第6話。
新たな関係に進み始める兆しがありながら、八幡が独特のぼっちワールドに引き込んでしまうからに違いないが、そんな八幡に付かず離れずの雪乃のキャラが立っていないのも一因。

拍手

 RSSリーダーで購読する

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 第5話「またしても、彼は元来た道へ引き返す。」

主人公比企谷八幡が気づいていない由比ヶ浜結衣との出会いの話につながる伏線回とでも言うべき話数。関わりの一端である交通事故の話から説明するため、兄妹や姉弟の関係を川崎沙希のバイト話から始めたのは少しばかり面倒くさい構成。川崎姉弟の話は別にシナリオを膨らませたら良かったのではないかな。もし沙希を今後も活躍させるつもりがあるのなら…

拍手

 RSSリーダーで購読する

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 第4話「つまり、彼は友達が少ない。」

主人公比企谷八幡は意外とリア充なんじゃない?と思わせる職場見学グループ分け騒動の引きだが、イケメン葉山隼人も美少年戸塚彩加もクラスの大多数の平凡とは違うがゆえにメインストリームじゃないんだろうと思う「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の第4話。

拍手

 RSSリーダーで購読する

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 第3話「たまにラブコメの神様はいいことをする。」

ぼっち集団の奉仕部かと思っていたが、テニスの練習から試合を通して各自の持ち味を集結した「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の第3話。
「僕は友達が少ない」と似たモチーフだが、学級カーストのリア充グループを仮想敵に据えた展開にしている点は違いがある。

拍手

 RSSリーダーで購読する

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 第2話「きっと、誰しも等し並みに悩みを抱えている。」

学級内カーストに中二病と最近良く見るテーマに加え、ラノベ自己批判若しくはネタとしてのラノベ自虐を繰り入れてくる「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の第2話。痛々しい話ばかりなのだが、尺がないからなのか俯瞰して終わりでツッコミが浅いのは物足りない。
キャラデも演出も、オタク向けラノベアニメのテンプレと少しズレているから、お約束の展開とは違って意外な新鮮さはあるのだが、息切れしないか気にかかる。

拍手

 RSSリーダーで購読する

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]