忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   
カテゴリー「機巧少女は傷つかない」の記事一覧

機巧少女は傷つかない 第5話「Facing "Sword Angel" I」

新章は夜会直前、おっぱい推しの「機巧少女は傷つかない」第5話。
新キャラとして、雷真の夜会での初戦の相手フレイが登場。見た目ドジっ子だが、その背後には色々と大人の事情を背負わされていそうだ。
また夜々の妹のドール小紫も登場して雷真に協力する。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

機巧少女は傷つかない 第4話「Facing "Cannibal Candy" IV」

機巧少女は傷ついて体液も流す、カニバルキャンディ事件の解決編。
シャルロットに罪をなすりつけようとしたフェリクスがお喋りだから解説は充分のはずだが、戦闘中なので頭に入りにくいことこの上ない。

拍手

 RSSリーダーで購読する

機巧少女は傷つかない 第3話「Facing "Cannibal Candy" III」

謎解きや真犯人探しを引延ばしたりせず、敵側が事情をべらべらしゃべってくれるので理解しやすい「機巧少女は傷つかない」の第3話。
カニバルキャンディ事件はあと1、2話でまとめるのだと思うが、夜会を目指す学院生たちの立ち位置を確認するための導入パートとして過不足ない構成だとの印象を受ける。

拍手

 RSSリーダーで購読する

機巧少女は傷つかない 第2話「Facing "Cannibal Candy" II」

るろおキャラ原案のアニメは「俺修羅」に続いて白飛びさせる運命にあるのか、これは前回も書いたのだが、第2話を見てもその感が強くなる。視聴前のキービジュアルなどでの印象はもう少しダークな世界かと思ったが、日常は明るめの描写を心がけているということなのだろう。
第一次世界大戦前夜の欧州をモチーフにしたような街並みや夜景はアンダー気味で良い雰囲気なのだが、3DCGみたいなキャラ作画で背景から浮き気味だ。
ドールたちがメカニカルな外装ならばそれでも良いけれど、仮にも人間になりたいと願う夜々はもう少ししっとり描いても良いのではないか。

拍手

 RSSリーダーで購読する

機巧少女は傷つかない 第1話「Facing "Cannibal Candy" I」

るろおキャラクター原案のアニメ化はよく見る気がするが、「ムシウタ」と「俺修羅」に続き3本めだった。渡辺敦子のアニメキャラデだが、るろおの特徴を活かしていてよく出来ていると思う。ただ全体的に撮影が白っぽいのが気になるけど。
もう1点は暴走列車やバトルパートの3DCGが浮き気味で落ち着かないことかな。

拍手

 RSSリーダーで購読する

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]