忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   
カテゴリー「イベントなど」の記事一覧

TBSアニメフェスタ2007(8/11)の概要

司会はいつもの向井政生アナウンサー
イベントの内容や上映作品の感想は、別記事に書く予定

・怪物王女
浴衣姿のキャスト6人(川澄・大浦・河原木・能登・清水・森永)でクイズコーナー
美郷あきのオープニング曲ライブ
第19話の先行上映

・プロモビデオ(地球へ…・黒の契約者・コードギアス続編・シャナ2・ガンダムOO)

・ロミオxジュリエット
・ラブ★コン
いずれもスペシャルプロモビデオ

・ベクシル
曽利監督インタビュー

・神曲奏界ポリフォニカ
戸松遥・佐藤利奈のトークとボウライの生アフレコ
エンディング曲をkukui、オープニング曲はシークレットゲストで eufoniusライブ

・おおきく振りかぶって
ここから第2部、キャストの代永・中村・早水の生アフレコ

・逮捕しちゃうぞ フルスロットル
キャストの玉川紗己子、平松晶子へのインタビュー
第1話先行上映

・xxxHOLiC TV新シリーズ決定(放送時期未定)

・ああ女神様 戦う翼 (特別編)
井上喜久子、バンビジュの上山Pのトーク
合田監督からビデオレター
放送は今冬

・アニちゃんねる!(CSのTBSチャンネルで放映中)
愛衣がCLANNADコスで登場

・ヴィーナス ヴァーサス ヴァイアラス
高垣・茅原がラジオ風にルチアとスミレのトーク
妖精帝國のエンディング、Rirykaのオープニング曲をライブで

・ひだまりスケッチ
ここから第3部
阿澄・水橋・後藤・新谷・うめ先生のトーク
特別編前編の先行上映(BS-i で10/18放送、DVDは10/24発売)
オープニング曲を4人でライブ

・Lia スペシャルミニライブ
メドレー&鳥の歌

・CLANNAD
オープニング曲はメグメル、eufoniusのライブで
キャストの中原・広橋・神田・野中・能登・17才へのインタビュー
10/4(木)25:55から、TBS系地上波とBS-iで放送
第1話先行上映、オープニングもエンディングも出来ている、エンディングテロップもついている

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

「RONDE ROBE 2007」イベントの模様(後編)

・「Fate/stay tune 公録」
パーソナリティは川澄綾子と植田佳奈。
公開録音形式だが、果たしてそれほどの尺を収録できただろうか。
コーナーの勝負に負けた植田佳奈がパーソナリティを降ろされるかもしれないが、ネタだと思う。
そのまま二人の司会で、歴代ジェネオンキャラのコスプレショー。
「まほろまてぃっく」から始まり、10人以上の「これが私のご主人様」コスプレは圧巻。

・「こはるびより」
OVAで今秋発売。制作は童夢。
ステージには喜多村英梨と明坂聡美。
ドラマCDからキャスト変更はない模様。
原作コミックは肌色の多い作品だが、プロモ映像みても服は薄し破れることが多い。地上波放送は無理だろう。
主題歌は喜多村英梨が歌うハイスピードな「エプロンだけは取らないで」
先週レコーディングしたばかりの模様。これをライブで。

・「スカイガールズ
ステージは川澄綾子と伊藤静。
昨年コナミからOVAで発売されているが、テレビシリーズ化。春の東京国際アニメフェアで概略は発表されている。コナミ主導の感じで、プロデューサーはコナミの熊坂氏。「セイントオクトーバー」の後番組。秋からかと思っていたが、予想より早い。第1話のアフレコは6/2にしたばかり。
制作はOVAと同じで、J.C.STAFF。
プロモ公開開始
意外だが、オープニング曲には I've のMELLを起用してきた。エンディング曲はコナミ声優の後藤沙緒里で順当。
島田フミカネ原案キャラの「あちらの作品」がペンディング気味なので、「スカイガールズ」には期待している。

・「残酷コーナー」
身も蓋もないコーナータイトルで3作品紹介。
司会は中田譲治と千葉紗子。
「シグルイ」から桑島法子、「ヘルシング」から折笠富美子、「ひぐらしのなく頃解」から中原麻衣。
プロモとクイズコーナーで作品紹介を進めるが、迷走気味の「ヘルシング」のプロモは自虐ネタのテロップと折笠冨美子の「早くアフレコしたい」が会場の涙を誘う。
「シグルイ」はWOWOWだったか?桑島法子によると、男のキャストばかりで女性は二人だけだとのこと。
ひぐらしは9話までアフレコ終わっているので順調そうだが、画が順調かは不明。
クイズは同点で中原・桑島の両名が優勝。商品はフィギュア。

・「ななついろドロップス
キャストの結本ミチルと後藤麻衣。ステージを仕切れるほど余裕なさげで、PS2のオープニング紹介と、ひと通りの作品紹介で第1話の試写。
「動くいとうのいじ画集」的な画と、少女漫画的な出会いの物語は好きな人には悪くない。
SDキャラの使い方は、それほど気にならない。
スタジオバルセロナ初のTVシリーズで期待と不安半々だが、まあまあか。
第1話はカラーでアフレコ出来たようだし、他社の動画仕事も請けているのを見ているから余裕はありそうな制作体制か?
アニメエンディング曲をLOVERIN TAMBURINがライブ。

以下企画中作品のプロモ
・「ライドバック」
詳細未定だがプロモは出来ている。マッドハウス X デジタル・フロンティアの制作。
・「よつのは」
原作PCゲームはハイクオソフト。たぶんPS2版の発売に連動してのアニメ化だろう。2008年予定。
ヒロインの猫宮ののの人気は根強いから、一定数の「大きなお兄ちゃん」層は狙える。
・「仮面のメイドガイ」
メイドのジェネオンらしく「メイド2.0」のキャッチで紹介された怪作。
今までのメイドモノの設定を裏返した原作をどのように仕上げるか?主(あるじ)ブームとミックスして見せ方によっては化けるかもしれない。マッドハウス制作で2008年予定。
・「マリア様がみてる」
7/18発売の「コバルト」で詳細発表との事。第4期?
・「ef - a tale of memories.
minori原作のPCゲームをアニメ化。2007年秋放送予定。
制作はシャフト、監督は大沼心、シリーズ構成に高山カツヒコ、監修に新房昭之
これだけ見ると、おしゃれだけど動かないし、ネタに走ってスケジュールと画が崩壊の危険臭がするのだが、プロモを見た限りでは悪くない。
七尾奈留のキャラ原案は良く再現されている。まるで新海誠のムービーを見るようだが、ゲームそのままじゃないだろう。良いのはオープニングだけだったってオチはないように願いたい。
ネタ受け狙わずに、シリアスなものが出来る事を見せてほしいものだ。
田口宏子がアニメのメインヒロイン役ってのは初めてかな?
岡田純子って確かminoriの誰かと結婚したのでは?順当なキャスティングか。

サイン入りボールのプレゼントの後にグランドフィナーレ。
通常は押し気味になるイベントが多いが、20時少し前に予定通り終了。
参加のお土産は、いとうのいじキャラ(シャナとななついろ)のリストウォッチ。

拍手

 RSSリーダーで購読する

「RONDE ROBE 2007」イベントの模様(前編)

今は懐かしいパイオニアLDCの時代から15周年を記念してのイベント。
特別な内容は無いものの、会場外では公開出来そうにない、ネタに走った構成と演出が目立った。
日時:2007年6月3日15:00から20:00
会場:新宿厚生年金会館

長くなるので記事は2本に分ける。

アバンは、なぜか公開麻雀。
総合司会を担当するのは、植田佳奈と伊藤静。
・「灼眼のシャナ
ステージの出演者は釘宮理恵・日野聡・川澄綾子・生天目仁美・伊藤静
テレビ第二期「灼眼のシャナII (Second)」の映像では、悠二が格好良く見える、キャラの線が丸くなった気がする。

・「撲殺天使ドクロちゃん 2 (セカンド)
シャナのステージに被って入り、千葉紗子・釘宮理恵・川澄綾子でプレス向けに3人ポーズ。
その後のステージは千葉紗子・おかゆまさき・水島務・ジェネオンの川瀬P。
第二期のサブタイは募集した結果を踏まえたと言うことだが、怪しい。安直に2で決まり。
OVAでありながら、第一期同様にtvkでは発売前に放送される。同じジェネオンの「大魔法峠」もこのパターン。
問題作だった前作に引き続き、第二期はそれ以上に問題作の匂い。プロモでは似非ドラえもんキャラが出たりしていたが、水島監督は「中国の真似」との強弁で会場の笑いを取っていた。
水島監督は「このイベント、アニプレックス?バンダイビジュアル?」とボケていたが、アニプレックスの「大きく振りかぶって」が一段落したら、インターネットラジオ「びんかんドクロちゃんねるファイヤー」に出演するとテロップに書かれていて、会場の笑いを誘っていた。
作品の性格からしても、最も毒のあるステージだった。
締めに千葉紗子の代表的電波ソング「撲殺天使ドクロちゃん」をライブで。
第二期の曲は変わるようだ。

東芝エンタテインメントが博報堂DYメディアパートナーズの子会社になり、6/1から商号をしショウゲートに変更した。
「灼眼のシャナ」もそうだが、業界再編により博報堂と電通(ジェネオンは電通の子会社)のタッグによる作品になっている。

・「カノッサの屈辱」風にアニメとジェネオンの15年を振り返るスペシャルムービー
中田譲治が仲谷昇役で演技。
フィルムには強烈なパロや業界他社ネタが満載なので、とても会場外では流せないだろう。
しかしホイチョイの「気まぐれコンセプトクロニクル」を読んで思いついたと言うにしては、かなり出来が良い。2,000円くらいでも売れる内容なのに、惜しい。
この後3篇に分けてステージの幕間で流される。

・「ハヤテのごとく!
ステージは白石涼子・釘宮理恵・田中理恵・伊藤静
キャストが横並びでのトークだが、盛り上がらず(シャナも同じ)
当日朝放送された第10話は白石涼子お休みのため、結果としてアニメオリジナル回になったとの事。

・タイナカサチライブ
アルバムからピアノ弾き語りで「最高の片想い」他2曲。
ストリングスが入り、Fate/stay night最終話エンディング「君との明日」、精霊の守り人エンディング「愛しい人へ」熱唱。
CDで聞くより伸びのあるヴォーカル、新人にしてはステージさばきが落ち着いているし、機会があれば自分の歌を届けたいと言う気持ちが伝わってくる。
ライブだからアリだけれども、歌唱のアドリブを押さえ気味にした方が良いかもしれない。特に不特定な客層相手のステージでは。

以上、2時間弱で前半終了、休憩。
後編に続く

拍手

 RSSリーダーで購読する

「RONDE ROBE 2007」発表作品の概要

ジェネオン15周年の「RONDE ROBE 2007」は、2007年6月3日に新宿厚生年金会館で開催された。
発表作品だけを列挙する。

・「劇場版灼眼のシャナ」
DVDは追加シーンを加え、2007年秋発売
・「灼眼のシャナII (Second)」
テレビ放送開始2007年秋、三角関係・1期キャラ再登場・新キャラ、アフレコはまだ
・「撲殺天使ドクロちゃん 2 (セカンド)」
新キャラのバベル、8/11 アニメTV(tvk)で放送、8/24OVA第1巻発売
・「ハヤテのごとく」
第10話がアニメオリジナルになったのは、白石涼子お休みの為(ラジオもお休み中)本日のイベントは出演
・「Fate/stay tune」
ラジオCDは8/24発売、イベントの勝負の結果パーソナリティ植田佳奈が交代かも?
・「OVA こはるびより」
キャスト:喜多村英梨・明坂聡美、制作:童夢で今秋発売
・「スカイガールズ」
OP曲:MELL、ED曲:後藤沙織里、昨日6/2に第1話アフレコがおこなわれた
TVアニメ化7月放送日決定
7/5 テレビ愛知 25:28- 千葉テレビ 26:00- テレビ神奈川 26:15-
7/7 テレ玉 25:30- テレビ大阪 26:40-
スカイガールズ広報部Blogはこちら、イベントレポートも掲載予定
・「シグルイ」
7月から
・「ヘルシング」
続巻未定
・「ひぐらしのなく頃に解」
7月放送、アフレコは9話まで済
・「ななついろドロップス」
7月放送、第1話試写
・「ライドバック」
企画中
・「よつのは」
2008年
・「仮面のメイドガイ」
2008年、マッドハウス制作
・「マリア様がみてる」
7/18発売「コバルト」にて発表
「ef - a tale of memories.」
2007年秋放送、監督:大沼心、構成:高山カツヒコ、制作:シャフト
プロモは長尺の物が出来ている

発表作品の補足と、ステージイベントの模様は別記事で。

拍手

 RSSリーダーで購読する

東京国際アニメフェア(TAF2007) 補遺

書き漏れ、気になった事など。

・「ハヤテのごとく!」
3日目に白石涼子、釘宮理恵、田中理恵のイベントがあったことは知っているが、小プロブースなどでのプロモーションが弱い気がした。
果たして制作は順調なのだろうか。
荻窪にある制作のシナジーSPは、小学館プロダクションの関連会社。

・「魔法少女リリカルなのはStrikerS」
露出無し。リリカル☆パーティーまでお預けなんでしょう。

・「シャイニング・ティアーズ×(クロス)ウィンド」
公式サイトも3/22に出来たばかり、メディアファクトリーブースもゲームプロモの流用。制作はスタジオディーン。
情報が少なすぎ。

・「ながされて藍蘭島」
スタチャブースでも目立ったプロモ無し。
まなび最終回の新番組予告でも、動画がないのだが?
feel.制作。

・「瀬戸の花嫁」
何処かで2クールだと見たのだが、間違いでないとすると、テンションが続くだろうか。

・「風の聖痕(スティグマ)」
角川ブースでプロモが流れていたが、まあまあ。
「アニメ魂」枠の放映だからか、力が入ってない感じ。

・「らき☆すた」
・「sola」
・「怪物王女」
特に情報なし

拍手

 RSSリーダーで購読する

東京国際アニメフェア(TAF2007) 4日目(最終日)

東京国際アニメフェア(TAF2007) 一般公開2日目(最終日)
イベントステージを中心に最終日の模様を簡単にお伝えします。

・特設ステージ 「一騎当千DDR」公開録音&オープニングライブ:生天目仁美/茅原実里/門脇舞以/雁行真依
ますみんはインフルエンザにより欠席。ライブ含み30分では少々尺が厳しい。作品の見どころが十分伝わったか怪しいところ。
OP曲の雁行真依は人前では初披露らしいが、幅広い音域をこなしていて悪くない。
マベーベラスインタラクティブから「一騎当千」ゲーム化が決定!

・ポニーキャニオンブース
本日の司会はニッポン放送の吉田尚記アナウンサー。
前日のイベント司会進行はパッとしなかったので、今日は適役。

「ヴィーナス ヴァーサス ヴァイアラス」高垣彩陽/茅原実里/辻あゆみ/Riryka

進行上のノリで、茅原実里がスミレのバーサーク化する生セリフを求められたが、その際の顔を見られるのが相当イヤだったようで、後ろ向きで演じたが、半泣きだったかも。
新人の高垣彩陽は現役音大声楽科生との事だが、ステージ慣れしていないのは仕方ない(これが初イベント)
Rirykaのライブ、OP曲「Bravin' Bad Brew」
これがメジャーデビューで、上松範康作曲。短い中にもCパートまである凝った構成をパワフルに歌う。作詞は畑亜貴。
茅原実里blog minorhythm「東京国際アニメフェア2007(2日目)」
写真2枚目、左から茅原実里、辻あゆみ、高垣彩陽、なぜかポリフォニカの戸松遥
辻あゆみげぇむ日記 「Venus Versus Virus」
こちらの写真が大きい

「神曲奏界ポリフォニカ」戸松遥/神谷浩史/佐藤利奈/榊一郎

榊センセイ、どう見ても中国人マフィアです・・・
参加者は女子率40%ほど、神谷浩史目当てだがすっかり良くなったようだ。
佐藤利奈、最近はネギ先生のショタ声が定着した感もあるが、プリネシカのほんわかとしたキャラをどのように演ずるか期待される。
ヒロイン、コーティ役の戸松遥は現役高校生で、デビュー作のようで実力未知数ながらも、黒オーバーニーソ姿に全てを許そうと、放送開始前に甘くなっています。
ステージでは、他のゲストが高校時代を懐かしんだネタで盛り上がりました。
高校生年齢から大人の幅のあるコーティカルテを演じ分けられるか、注目しましょう。アフレコの様子だと、共演キャストからは新人離れしているとの評です。
榊センセイから、各話はアニメオリジナルで脚本は必死に書いている(特に大迫さん)
制作から伝言「プロモの100倍、本編の出来は良い」
プロモは微妙なところもありますから、銀画屋の頑張りに期待しましょう。

「Kanon」佐藤朱

既に放送終了した作品だが、DVD販促として設定されたステージの感あり。
DVD全巻購入特典の「CLANNAD Invitation」も、思ったより売れない「Kanon」の販促の意味があるのだろう。
「CLANNAD Invitation」は、ノンクレジットOP・EDにプロモ映像を収録した、「Kanon」で言えば「Kanon Prelde」相当だと発表される。
美坂栞役の佐藤朱、演技に悩むところも見受けられるが、素の良さをアピールする事が成功の近道な気がするのは素人考えか?
イベントは2回目との事(最初は先日のコルダだろう)
ファンは役者つながり・作品つながりで増えてゆくと思うので、作品との出会いを大切に今後も活躍を期待したい。
佐藤朱blog どこか遠い場所へ「イベント無事( ?)終了〜☆ 」

・その他
「天元突破グレンラガン」はガイナックス、コナミなど各ブースで露出が多かったが、個人的には期待したい。良き時代の少年アニメの気配が漂う。

TVA「パピヨンローゼ」DVDは第3巻で中断したままだが、「パルテノンプロダクション」で各900円で投売りなのが悲しい。

拍手

 RSSリーダーで購読する

東京国際アニメフェア(TAF2007) 3日目

東京国際アニメフェア(TAF2007) 一般公開初日

速報ネタは既にビジネスデーで出てきているので、意識して拾っていませんし、お子様系・女児系・女子向け・ロボット物の情報は欠落しています。偏った内容ですが、ご容赦を。

メディアファクトリー



新作デモムービー流す以外は、イベントなしで地味。25日にはメインステージで一騎当千DDRラジオ公録がある。




「ゼロの使い魔」第二期は、今夏放送開始予定。
掲示のキービジュアルは、ルイズと「ちいねえさま」カトレア、それを見る長女エレオノール(だと思う)
制作スタッフが第一期から変更された。
【変更】監督:紅優、シリーズ構成:河原ゆうじ
岩崎・吉岡コンビはKONAMI TVA「スカイガールズ」へスライドか?
プロモは出来ていない。第一期の再編集を流す。

メディアファクトリーのその他のプロモ
「シャイニング・ティアーズ×(クロス)ウィンド」はゲームのプロモを流すだけだが、放送直前だが制作が遅れているのか、情報統制なのか?
「ドージンワーク」まだ動画は無い。
「プリズムアーク」(制作:フロントライン)アニメ化記念プロモと謳っているが、ゲームから?
「この青空に約束を― 〜ようこそつぐみ寮へ〜」舞う花びらは動いているがサブキャラは背景と一体化して動かず。パンとエフェクトで動きを出しているが、プロモがこれでは先行き心配。
監督:矢吹勉、シリーズ構成・脚本:西園悟、総作画監督:花井宏和、アニメーション制作:アートランド。

マーベラス
全体に活気が無い気がするが「ウミショー」製作発表。
シリーズ構成:池田眞美子、キャラデ・作監:西野理恵、製作:アートランド
秋の新番か?

メディアワークス


シャナと巨大メロンパンの一部

・練馬アニメーション協議会
ティー・エヌ・ケー(TNK)が熱心な展示。


「School Days」7月よりテレビアニメ化決定。
監督:元永慶太郎、シリーズ構成・脚本:上江洲誠の「らぶドル」コンビにTNKだから相性は良いだろう。
キャラデ・総作監:ごとうじゅんじ(原作ゲームと同じ)
製作:マーベラスエンターテインメント


メイザーズぬまきち氏からのコメントも。

おまけ


「京四郎と永遠の空」第1話Bパートの絵コンテ 中表紙
「王子様で・・・ハズカシイ・・・」鼻血を吹く白鳥空。
中の人つながりか。

その他の練馬アニメーション協議会ブースは陸演隊がオリジナル企画2本出して、スポンサーを募集していますので出資しても良い方はぜひどうぞ。

サテライト
「キスダム」放送開始前から不安が囁かれるも、ブースは大きい。
パチンコのSANKYOの子会社になった。
来場者を見ていると、ブース自体は外人受けが良さそうだ。

ポニーキャニオン
「神曲奏界ポリフォニカ」プロモは良い所もあるが、まあまあか。

創通
「瀬戸の花嫁」プロモで見る限り、漫画的省略とデフォルメを上手く取り入れている。役者陣・音響は、やってくれるだろう。
ポスターで見たキャッチは「ハイテンション」だそうだが、それって「マジカノ」?

ufo table
ブースは彼ららしい、カフェ風。
「空の境界」デモは雰囲気は出ていて悪くない。
「まなびストレート」の原画コピーが置いてあった。たまたま手に取った第6話、むつきがアイスキャンディーを舐めるカット、舌出しの表情と汁の垂れ具合がヤバい為か、軒並み「使用不可」になっていて笑った。

以下 イベントステージ

KONAMI
「スカイガールズ」テレビアニメ化記念トークショー
川澄綾子/後藤沙緒里/辻あゆみ/伊藤静
それにコナミの熊坂省吾プロデューサー
新キャラのエリーゼは辻あゆみ、その他には音羽の担当メカニックが双子キャラにチェンジされる模様。
アフレコはこれから。秋の放送開始を目指しているものと思われる。
スタッフはOVAから変わらず、監督:岩崎良明、脚本:吉岡たかを、制作:J.C.STAFF
良く似た企画の角川xGONZO「ストライクウィッチーズ」TVアニメ化が聞こえてこないが、KONAMIのやる気が勝ったということか。

・ポニーキャニオン TVA「CLANNAD」
中原麻衣/能登麻美子
途中からポニーキャニオンの中村プロデューサーも参加
プロモを流すが、Kanon最終話に流れたものと同じ。
これは午前中の「まるなび」公録でも流したようだ。
「まるなび」は、川澄綾子・能登麻美子のレギュラーに急遽、中原麻衣のゲスト出演。
全く解禁情報が無い中ではトークも進まないが、PS2ゲーム収録時の印象などを聞きつつアニメへの期待を話す。
放送開始時期、話数は未定。
中村Pは、「渚とことみルートはやる」と言っていたが、単純なヒロインごとぶった切り構成のはずも無いから、「やる」のは嘘では無いだろうけど。シリーズ構成・脚本に期待しよう。

今日のイベントで一番忙しかったのは、間違いなく中原麻衣だろう。
朝10:15「まるなび」でスタートして、メインステージの「らぶドル」〜そのままavexブース「らぶドル」〜「CLANNAD」〜「かみちゃまかりん」出ずっぱり。

拍手

 RSSリーダーで購読する

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]