忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   
カテゴリー「D.C.~ダ・カーポ~」の記事一覧

D.C.II ~ダ・カーポII~ 第4話「秋風の中で」

この先で暗転する展開はあるだろうが、真っ先に告った小恋と義之の恋になる以前のいじらしいシチュエーションが続く。二人っきりで話をしたりしたい小恋にとってお邪魔虫が入るパターンの繰り返し。一応は一本道ルートを進んで、周囲は主人公に本格的にフラグ立てる行為は無し。見守り・ひやかしパターンで少々眠い感じに「ラムネ」っぽさも。

第1話で義之はその能力を見せたけれど、あまり魔法ネタは前面に出してこない。
今回は定番の体育祭で、大変ベタな展開。
義之の見た夢は体育倉庫裏で小恋と写真を撮るオチで、周囲はひやかし程度だけれども、小恋の友人ななかは知り合って間もないのに義之にファーストネームで呼びかける大胆さ。これは寝取りフラグなのか、単なる演出で終わるのか興味のあるところ。
腹黒タイプの妹、由夢は小恋に黒いオーラを出しているから、これもまた注目。

動きの少ない絵だけれど、無理してキャラを崩さないのが feel.の美風。今回はアークスクリエイトのグロス制作。
楽曲はオープニングは陳腐で感心しないけれど、エンディングはまずまず。

サクラキミニエム優しさは雨のようにD.C.II~ダ・カーポII~ Vol.1 (初回限定版)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

D.C.II ~ダ・カーポII~ 第3話「ファーストレッスン」

義之の現時点の彼女、小恋は第2話では放置されていたが、ようやく注目される。
しかし義之にとって小恋は、軽音楽部のバンドメンバーとしてベースが上手い人って認識だから、本当の恋にはまだまだ。
始まりそうな始まらなそうなじりじりした感じを、興味半分お節介の音姫と不機嫌気味ツンデレ妹の由夢が弄って盛り上げてくれる。その分、杏と茜コンビの弄りは控え目だったのは残念。

奇しくも小恋が引き合わせた形か、因縁か、学園のヒロインの歌姫ななかがバンドのメインボーカルだったのだが、こちらとフラグ立って乗り換えるのが自然な感じもする。
まあ鬼畜ハーレムフラグは立てないだろうから、誰とくっつくかはこの先の楽しみにしておこう。

バンドの練習と言う形式で、キャラソンを1フレーズ宣伝しつつ、絵はゲームイベント風の止め絵で構成している。尺稼ぎともいえるが、原作の性格を考えるとこれで良い。
練習の続きと言うことで小恋を家に誘い、部屋でぎこちない二人が偶然重なり合ってドキドキという一応お約束通りの展開。通常はお邪魔の母親の役割は、このシリーズでは音姉がその役を担っている。

アニメ放映前は妙に秘密主義的だった製作サイドだったが、第1話でのいきなりの告白展開以外は従来からのダ・カーポシリーズのフォーマットは逸脱していない。秘匿するほどの理由は想像つかないし、その結果素晴らしい出来になった訳でもない。枯れない桜の物語をどのように織り込んでくるのか、今話のアバンが一つの伏線かもしれない。
第3話にして中休みの感じだが、この先の工夫を期待したい。

D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.0D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.1 (初回限定版)
D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.0
D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.1 (初回限定版)

拍手

 RSSリーダーで購読する

D.C.II ~ダ・カーポII~ 第2話「バナナと人間」

この世界でも天枷はネジ式ロボットだったが、ソーラーパワーも併用している模様。
そんな天枷美夏の初登場回。前作と違いバナナ嫌いに設定が変更されているが、オーバーヒートを抑える為に嫌々食べていると言うのは、ツンデレロボットにマッチした設定かもしれない。

理事長室の押し入れの奥にある秘密の地下階段。
その奥に眠る美夏の起動スイッチを押した義之がお世話当番と言うことになる。
MH-A6と言う開発コードを持つ人間嫌いバナナ嫌いの美夏だが、やがて義之がロボット研究者となるTH的展開はないだろう。
今のところの義之の彼女の小恋にしても、義之は実感なく付き合っている様子なので、最終的には実らない薄幸キャラっぽい。
音姫と由夢の姉妹が本命っぽいのだが、由夢の黒化ラスボス化を不謹慎にも期待している。

実は水越先生の本職は天枷研究所の職員だとか、委員長の麻耶がロボット嫌いらしい伏線も張ったが、今後どのように使われるか。

早々にスタジオガッツのグロス制作だが、シリーズが始まったばかりでスケジュールに余裕のある時期だからか出来は良い。

D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.0D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.1 (初回限定版)
D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.0
D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.1 (初回限定版)

拍手

 RSSリーダーで購読する

D.C.II ~ダ・カーポII~ 第1話「小さな恋の季節」

今期のレビュートップバッターはこれ。一応は第1期から見ているが、そんなに熱心なファンでもないし、原作のサーカスのゲームはプレイしたことがない。
スタンスを明らかにしておくと、島沢ノリコのキャラデザは好き。監督の岡本英樹、脚本の長谷川勝己は今までの作品では評価しにくい。斜に構えたレビューが今後も続くと思うので、事前に予告。
キングレコードとランティスが番組スポンサーだったが、多分製作委員会メンバーでもあるのだろう。両社のCMを見ていると呉越同舟の作品らしい。音楽制作はランティスだから、DVDなどはキングと住み分けているのだろう。

D.C.シリーズは初音島を舞台に、枯れない桜をシンボルに恋の物語を描く箱庭アニメだから、今回もフォーマットは変更されていない。
ヒロインたちも義妹、幼馴染み、先輩、同級生、人外などの典型的な萌えシンボルを登用して、オーソドックスな構成である。あとはキャラの性格付けを天然とかダウナーなどのスパイスを組み合わせて仕上げている。各シリーズの関係もパラレルワールドとか逆スターシステムと言えば言えなくもない。
これだけキャラがいれば、シリーズ構成は単純に各ヒロインとのルートを描いてゆけば苦労しないが、シナリオの核を何処に据えるのか、誰々エンドだとか、これで視聴者の納得感が大きく変わるので難しいところだろう。

この作品は事前の告知を敢えてしていないようだが、D.C.シリーズのフォーマットは変わり映えしないはずなので、そんなに秘密主義になる事も無いと思う。資料が少なくてキャラが誰だか良くわからない。
今までのD.C.シリーズを裏切るようなラストなら、それは賞賛できるが、まずはお手並み拝見と言ったところ。
全体的には学園祭の学校を舞台にした顔見せ的な回だったが、芳乃さくらはあのさくらなのかなあ?時代設定が良くわからないけど…中の人は同じだが。
第1話は主人公の義之に幼馴染みキャラの月島小恋が告白して終わったが、シリーズ中の当て馬だろうな。義之はその告白に「いいよ」と受けたわけだが、小恋ルートを1本道でたどる事はないだろう。

キャストはゲームからほとんど変更されているのかな?キング/スタチャ作品では良くあること。
キャストの演技の印象を書いておくと、音姫(CV:高垣彩陽)はまだ良くわからないが期待しておこう。
由夢(CV:堀江由衣)はツンデレ?DQN?妹系キャラはキャスティングミスじゃないかなあ。演技力でカバーするのは期待しているけれど。小恋(CV:南條愛乃)はラムズ所属にしては露出が少ないけれど、少し注目している。杏(CV:岡嶋妙)は長門や刹那みたいなボソボソ毒吐き系だが、言葉様の演技に引き続き期待する。
樹元オリエがガヤでいたが、板橋渉役の山口勝平のバーターだろう。
他はちょっとわからない。杏と小恋と一緒にいたピンクは誰?

絵はfeel.らしい、止め絵とエフェクト多用で動かないけれど、キャラの崩れはない。
最後の桜の下で小恋が告白するシーンの演出は良かったと思う。
島沢ノリコのキャラデザの関係から、各キャラは「おとボク」っぽいが悪くない。
絵コンテは平凡で、ギャルゲ原作アニメのフォーマットから外れる事はない。
鈴木雅詞の脚本だったが、初回だからか大人しい。この先で担当回があれば、そこそこ見せてくれると思う。
監督は岡本英樹で藍蘭島から休みなく登板だ。
フォーマットを外れるような事をしないから、それほど負荷もかからないのだろうか。
第1話から直接の話に関係ない事を沢山書いてしまった。自分では思わないけど、ひょっとしてこのシリーズが好きなのかなあ?

ダ・カーポII OP主題歌 サクラキミニエムダ・カーポII ED主題歌 優しさは雨のように
ダ・カーポII OP主題歌 サクラキミニエム 10/24発売 (Amazon)
ダ・カーポII ED主題歌 優しさは雨のように 10/24発売 (Amazon)

拍手

 RSSリーダーで購読する

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]