忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   
カテゴリー「みなみけ」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

みなみけ~おかわり~ 第13話「みんな揃って、ごちそうさま」(最終話)

「みなみけ~おかわり~」最終話は春香の海外留学騒動でハートフルに締めたが、シリーズ全体ではつかみどころの無い構成だった。
この第2期は監督:細田直人、シリーズ構成:鈴木雅詞だが、各話脚本も含めてキャラ立ても思い通りにならず彼らの持ち味が出せていないし、オリキャラも不発。
姉妹の性格付けもやや変化した感じがあり、春香は少し黒く神経質に夏奈は一層騒々しく、千秋はあまり感じないが、キャラを弄るのが得意な彼らにしては中途半端な設定と演出。
最後の最後のオチを保坂に振った事で「みなみけ」のアイデンティティを示したかもしれないが、それ自体が構成の敗北だと思うし、出来も中途半端で残念。

モブが黒いのは演出意図があるのか、それとも制作負荷軽減目的なのかわからないが、視聴者にはネガティブなイメージを植え付けたのではと思う。
「おかわり」制作スタッフにしても、何か制約を受けて作っているように窮屈で開放感の無い作品だった。
アニメをどのポジションに置くのか、ハートフル、ファミリー、学園、恋愛、コメディ、不条理、パロ等々、いずれにも属さない日常マンガの扱いをしくじったと言われても仕方あるまい。

童夢制作の第1期の直後にアスリード制作の第2期を放送する意欲的?な試みだったが、未消化で終わった感じだ。そもそも意欲的と言うよりも、キングが2クール乗り切るスタジオと制作体制が組めなかったからだろうと推測するが、童夢制作の方が比較的好評だったのは予想外だった。

拍手

 RSSリーダーで購読する

みなみけ~おかわり~ 第12話「もう一口が辛いのです」

「みなみけ~おかわり~」第12話は、運動会とフユキの転校のお話。
保健の熊田先生が今さらの登場だけれども、そのいい加減な感じを伝えるアバンは効果的だったかも。
前回意味不明に絡んだフユキも、運動会の日に転校する事を切り出せなかったという伏線だったか。それにしては今話でもマンションの玄関先で言い出せないフユキの繰り返しがしつこかったけど。
無意味に見えたオリキャラだけど、千秋の心には何か残ったのかもしれないし、「言いたい事があるなら、ちゃんと言え、バカヤロウ」という教訓になったのかもしれない。
でも引越しの噂を春香と夏奈が知ってるのに、運動会が終わり冬馬に言われるまで千秋が知らなかったショックをもう少し膨らませても良かったかな。

小学校の運動会がメインと言うこともあり、中学組と高校組はおとなしい。
スパゲッティ屋台の保坂は相変わらずだけど…
春香の交換留学の話をファミレスで聞きつけた夏奈は、次回きっと大騒ぎするのだろう。
脚本:滝晃一、絵コンテ:鈴木行、演出:細田直人のコンビで、演出でどのくらい膨らませたのかわからないけれど、鈴木行のコンテ特有の丁寧さは感じられた。

ココロノツバサその声が聴きたくてみなみけおかわり 1 (期間限定版)

拍手

 RSSリーダーで購読する

みなみけ~おかわり~ 第11話「さすがにヤバくなってきました」

クラスの掃除当番と町内清掃を仮病でサボった夏奈の因果応報の「みなみけ~おかわり~」第11話は、作画もヤバイ。
シナリオのキモは珍獣を見つめるような千秋の観察眼に尽きるが、それにしても夏奈みたいな奴は現実にいないだろうと思うのはともかく、救われない夏奈。
町内清掃ネタは以前にもあったが、今回はサボった夏奈側のシナリオ。
本当に風邪をひいてしまい、昼の買い物はパスして夜のカルビ食べ放題までに治す努力をする夏奈だが、毎度のことながら努力のベクトルがあさってを向いている。藤岡もケイコも内田たち巻き込まれキャラを動かすけれど、夏奈の不条理さとバランスが取れていない気がする。

夏奈をおいて、春香と千秋は買い物へ。吉祥寺伊勢丹前でフユキとすれ違い、運動会の実行委員のことを尋ねられる意味不明なシチュエーション。
夏奈のアグレッシブな不条理キャラに対抗し、パッシブな不条理さをフユキに背負わせている。意味不明でかまわないし、かえってキャラなど立たない方が望ましいし、ネガティブであっても評判を取れれば良い、制作側も使い捨てキャラとして腹をくくっているのではないか。

内田とマコちゃんも巻き込んで治そうとしている夏奈だが、帰宅した千秋はお見通し。夏奈の懺悔は救済にもなるまい。もしこのシリーズが続くとしたら、同じポジションで同じネタを展開してくれるだろう。
Cパートの「本当にやったのかよ」の千秋の不条理さがもっとも自然。
田中基樹コンテ回、TtT制作まで余裕がある時期だったのか鈴木雅詞のつてか。制作はKMUのグロス。

※この作品は、気が向いたら書く不定期レビューです。

拍手

 RSSリーダーで購読する

みなみけ~おかわり~ 第10話「花より団子のお年頃」

みなみけ~おかわり~ 第10話。
たいした事のない南家の出来事を三姉妹で回すには厳しいから、小中高の助っ人3チームを適宜切り貼りして話に参加させるのは良いのだが、自己主張激しく刺々しくエッジが立ち風景に溶け込まない。
夏奈の拡散するウザさvsフユキの内向きなウザさ、確信のない千秋vs確信的な保坂の過剰な自意識、これをキャラ立てと言うのだろうが、閉ざされた世界で何度もループさせられるのはツライ。
それを打破する新キャラやオリキャラなんだろうが機能せずに、この閉ざされた世界に捕われたかのよう。

何ら前ぶれなくツッコミの特訓をする千秋、マキとバーチャル焼肉プレイから「ハラミ」と「ハナミ」を聞き間違えたところから、少し早い花見に発展する。
このような時こそ日ごろ無誤謬を誇る千秋様へツッコムべきなのだが、ノーリアクションなのが寂しい。
花見の場所とりがてらの先発の小中チームが待つものの、南家では速水の持ち込んだ「高級なジュース」ですっかり出来上がって潰れてる惨状。実も蓋もないオチに幻滅。
Cパート風なカップ麺のちょっといいエピソードで締めようとしても救われない。
ウザいフユキが気にならないのは結構だが、それでは何のための新キャラだったのかと…

※この作品は、気が向いたら書く不定期レビューです。

拍手

 RSSリーダーで購読する

みなみけ~おかわり~ 第9話「そろそろ苦しい?ひみつのマコちゃん」

姉妹のどうでもいい話で回すのが苦しいから、サブキャラを動かす意図もわからぬではない。
しかし期待されるほど動いてない。
苦しい割には夏奈の主導によるミニイベントが頻発して空回りしているから、作品としてはバランスが悪い。
三姉妹の外での出来事も高校、中学校、小学校とそれぞれ見せてくれるが、それぞれに視点分散してしまうからコミックスとは違った手法で集約しても良いのではないだろうか。

夏奈がみる夕食メニューの予知夢がベースになって話が回って行く。
小学生チームが千秋の家で宿題をする事から、マコトも参加。女装マコちゃんが吉野にバレることを恐れているけれども、話にタメがなくサブタイの割にはマコちゃんお当番回ってわけではない。
春香の交換留学フラグは回収せずに先送り。
キモチわるい保坂に磨きがかかっているが、美麗に描き過ぎな感じ。そこだけ狙っても視聴者層が違わないか?
XEBEC M2のグロス回。
宿題やりにやってきた無名男子がいるけれど、その他にフユキってどうなってるんだっけ?

※この作品は、気が向いたら書く不定期レビューです。

拍手

 RSSリーダーで購読する

みなみけ~おかわり~ 第7話「噛めば噛むほど甘くなるんだよ」

バレンタインの手作りチョコの話をキャラ総動員で演じる「みなみけ~おかわり~」第7話だけれども、南家三姉妹の日常と取り巻くキャラが噛み合ってなくて、話が上手く回っていない気がする。
前シリーズから通算すると2クール目の中盤だから、夏奈の手下とも言える内田・吉野・冬馬もキャラ立ちは充分だから、夏奈に弄らせるのも飽きが出てきた頃。夏奈の掻き回し役も度を越して、いらない子になりかけてる。
春香や千秋と違い、一人だけではメインを張れない、誰かを引き合いにしないと主役になれない夏奈だけに、この微妙に崩したポジションは修正が望ましいのだが。
千秋様の方は春香姉さまLoveはわかるけれども、夏奈に対する態度に腰が引けたところが見える。何か弱みでも握られてたっけ?
春香は例の前々話でオチの無いブラックハルカを見せたりと、三姉妹の距離感に変質が見られる。

このバレンタインネタに1話充てるのは厳しい。退屈な割に悩ましいAパートは割愛して、Bパートに圧縮しても良かったのではないか。
引いた表情までは直す時間も無かったか、作画も結構ひどい。
アイムーヴのグロス回。
脚本:小鹿りえ、絵コンテ:わたり信天翁 <----渡りアホウドリとは誰かのペンネームでしょうか?、演出:雄谷将仁

※「みなみけ~おかわり~」のレビューは不定期更新になりました

拍手

 RSSリーダーで購読する

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]