忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   
カテゴリー「To LOVEる -とらぶる-」の記事一覧

To LOVEる -とらぶる- ダークネス 第12話「Room~乙女の想い~」(最終話)

今期の軸の一方のプロジェクト・イヴやメアを取り巻く話は先送りにして、もう一方のハーレム計画の首謀者モモの視点に絞って妄想を絡めながらの数々のエロプレイでまとめるといった、この作品の真髄を感じさせてくれた「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」の最終話。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

To LOVEる -とらぶる- ダークネス 第11話「The right thing~生き方って何?~」

プロジェクト・イヴでヤミの母親のような役割であり、それと並行したプロジェクトでメアとも関係のあるティアーユ。
原作ではもっと早い登場だったが、彼女たちの過去を回想し未来につなげてまとめるためには必要な改編ということだ。

拍手

 RSSリーダーで購読する

To LOVEる -とらぶる- ダークネス 第10話「Past~明日につながる記憶~」

リトと床を同じにしたヤミの生い立ちの回想から彼女の母親というべき存在のティアーユ登場へと繋いで、最終盤を演じる役者が揃った「To LOVEる -とらぶる- ダークネスの第10話。

拍手

 RSSリーダーで購読する

To LOVEる -とらぶる- ダークネス 第9話「True self~闇の中の素顔~」

どうやらヤミとメアの対決を終盤に持ってきて、和解で終わらせる展開になるのだろう。原作とは構成を変えていて、ヤミの育ての親であるティアーユとの再開を後半に用意して、殺人兵器でもあるヤミとメアの葛藤を浮かび上がらせるようだ。メアのボスであるネメシスの登場もあるのだろうか。

拍手

 RSSリーダーで購読する

To LOVEる -とらぶる- ダークネス 第8話「Bad mood~幸せの絆~」

1週放送休止の後の「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」第8話は、唯の妄想腹ボテエンド。
モモの存在を意識する妹の美紺と、リトを「特別」と意識した唯のお話をミックスした構成。普段は沙姫の取り巻きとリトの破廉恥アクシデントの被害者くらいにしか目立つことがない九条凛を美紺に関わらせたりして、エピソード構成に工夫が見られる。

拍手

 RSSリーダーで購読する

To LOVEる -とらぶる- ダークネス 第7話「Sisters~幸せの発明品~」

ネメシスとメアの狙いについては展開遅めで、人間界へのメアの興味を中心にして一時休戦の様子。モモの妄想やお静ちゃんの念力暴走、ララの発明品の暴走などトラブルな日常エピソードを中心にして、白トビ多めの映像で埋め尽くされている。

拍手

 RSSリーダーで購読する

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]