忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   
カテゴリー「WHITE ALBUM」の記事一覧

WHITE ALBUM2 第7話「最高の、最後の日」

やっちゃったなぁ。学園祭ステージ。
ステージへと向かって目的が一致していた3人の関係が友達でいられた最後で最高の一日。
高校卒業から大学進学以降も、3人が友達でも恋人でもない最低の関係のまま不毛な青春を過ごすスタートの日でもあることを思うと感慨深い。
これまではイントロのまたイントロ。本番の旋律を奏でるのはこれからだ。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

WHITE ALBUM2 第6話「祭りの前」

雪菜のささやかな嫉妬やかずさの発熱、最大の問題である春希のギターテクも何とか解決の見通しがつきそうななか、学園祭が本番直前を迎えた「WHITE ALBUM2」第6話。
第1話で見せたように軽音楽同好会の学祭ステージがクライマックスとなる予想はあるのだが、今回春希がつぶやいたようにステージの終わりの先に彼らを待ち受けるのが何か、それが真のクライマックスだろう。

拍手

 RSSリーダーで購読する

WHITE ALBUM2 第5話「触れあう心」

「ここが、あの女のハウスね…」
あまりにも有名になったFlashネタを投入してきたが、そもそも原作の無印ゲームとは何も関係がないし、2ではもっと関係がない。冬馬家を訪ねるシーンでねじ込むとより効果的なのだが、まだそこまで雪菜は黒化してはいない。

拍手

 RSSリーダーで購読する

WHITE ALBUM2 第4話「SOUND OF DESTINY」

かずさが軽音楽同好会に参加して、学園祭ステージに何とか格好がつきそうになってきた「WHITE ALBUM2」の第4話。練習は進むけれど、それ以上に雪菜とかずさの関係が際立ってきた。ゲームだともっと繰り返しながら日常が進むのだが、アニメでは春希のギターも上達が早い。委員長で仕切り屋で説教がうざい春希の性格は少しマイルドになっていると思う。

拍手

 RSSリーダーで購読する

WHITE ALBUM2 第3話「軽音楽同好会、再結成」

「不倶戴天の敵か、生涯の大親友か」
出揃った2大ヒロインの関係を言葉にすると、今回作中でかずさが語った言葉が予言のように響いてくる。物足りないと思っていたオープニングにはかずさのカットが追加され、多少締まって見える。
同好会へかずさをスカウトする回であったが、かずさにしてみれば春希と雪菜が示し合わせて仕掛けているように見えるし、雪菜にしてみれば無関心を装う割に春希の事を理解しているかずさが見える。

拍手

 RSSリーダーで購読する

WHITE ALBUM2 第2話「隣り合わせのピアノとギター」

あの物語から10年後も緒方理奈はトップアイドルとして活躍している事がカラオケのシーンで知ることが出来て嬉しくなると同時に、森川由綺は「WHITE ALBUM」の一発屋だったのではないかと想像してしまう。
それにしても小木曽雪菜に中島みゆきの「悪女」をチョイスしたのは意味深だ。伏線ということもないと思うが、これから先に彼女が演じるドラマが目に浮かぶ。好きな男と結ばれない悲劇のヒロインを演じることが役割であるかのような。

拍手

 RSSリーダーで購読する

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]