忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   
カテゴリー「アキカン!」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

アキカン! 第12話「輝く未来にカン杯!」(最終話)

終盤はシリアスなふりで王道展開に持ち込んだ「アキカン! 」の最終話、第12話。「缶結編」。
謎・最強・ミックスジュースのアキカンを敵役にして、アキカンエレクトの垣根を越えてメロン、エール、ぶど子の団結でメインを固めてから、最強のアキカンの救済まで欲張った最終話。
ただし尺の関係もあるし、コメディパートもおろそかに出来ないから深みはない。バトルシーンもテンプレートをつまみ食い的に見せてくれただけだ。
アキカンとオーナーの信頼の重さを最後に見せてくれたが、アキカンバトルは休戦中で、その先の方向性も見せないまま中途半端に終わった印象がある。「続きは原作を」ということだろう。

OVAが出るようだが、このタイミングでの発表は、単にテレビ放送未収録話を一話分だけ別売りにするのではないかと思わざるを得ない。お風呂回のようだが、テレビシリーズでの低クオリティでは納得が得られまい。
この作品にあまり多くを求めてはいけないが、カケルのヘンタイ性が徐々に薄まってきたのは残念だ。ハートフルに展開するより、スラップスティックな混沌が作風に似合っているし、作画も気になることも少なかったろう。

アキカン! 1(特装版) [DVD]アキカン! 1(通常版) [DVD]恋空リサイクリングTVアニメ「アキカン!」オリジナルサウンドトラック

拍手

 RSSリーダーで購読する

アキカン! 第11話「震カン!最強アキカン」

中島愛が演じる「最強のアキカン」登場の「アキカン!」第11話。別離(わかれ)編。
経産省の男屋が仕組むアキカンエレクトに何ら関係なく、アルミもスチールも構わず倒し、自らに同化するミックスジュースのアキカン。オーナーの姿は見えないし、オーナーとのつながりを憎んでいるように見えるので、オーナーを失ったはぐれアキカンか。
ぶど子が行方不明とオーナーの美咲。これまで影の薄かった美咲との関係がようやく語られた。
次はエールがぶど子のニセ者と「最強のアキカン」に襲われ、メロンの前にニセ者の姿で登場。
カケルの援護も甲斐なく、メロンも取り込まれてアキカンの抜け殻だけが残され、カケルの慟哭。

いままでの奇抜な掛け合いも減って、ややデレ気味のカケルとメロンの姿を見せておいてから悲劇の幕引き。シリアスと言うより、シンプルながら王道の展開で最終回の決着につないだ形。
カケル、なじみ、美咲と、傷ついたオーナーたちがパートナーを取り戻す最終回。
ブレインズ・ベース制作回、この話数は今までで最も作画が安定していたが、予告を見ると最終回は期待薄だろう。

アキカン! 1(特装版) [DVD]アキカン! 1(通常版) [DVD]恋空リサイクリングTVアニメ「アキカン!」オリジナルサウンドトラック

拍手

 RSSリーダーで購読する

アキカン! 第10話「変わらぬ今日にカン謝」

アキカンエレクトが停戦中、ワリと平和なアキカンたちの一日を描く「アキカン!」第10話。
短編タイトルは「~俺とお前と、アキカンと~」らしいが、変なところに凝っている。3パート構成で、それぞれメロン、ぶど子、エールのオーナーがいない日中のアキカンたちの自然な姿を捉えることが狙いだ。
新キャラ登場、大詰めバトル前のヒマネタでもある。

・メロンパート
自分勝手でカケルのために何かするように見えないメロンだが、自分の洗濯ついでにカケルの分も。
氷風呂で暑さをしのいでゴキゲンなメロンだが、突然の通り雨で洗濯物びしょ濡れ。バスタオル1枚のところにカケル帰宅で毎度のオチ。気まぐれの厚意は実らない。

・ぶど子パート
美咲が買い物に誘うけれども、ぶど子は昼寝中。アキカンオーナーの中で美咲のキャラが薄いのは残念だが、あえてそのようにしているのだろう。
侵入してきた猫がじゃれて縦ロールを崩され、結局自分で両側を下ろしてお姫様ごっこ。
そして、やはり昼寝と、子供らしさを描いているので、入浴シーンはありません。

・エールパート
洗い物、散らかったなじみの部屋の片付け、洗濯、シャワー兼ブラ手洗い、そして休憩と、おとなしい滑り出し。洗濯中に「へけへけ」してたけど。
ベランダで赤とんぼを見てスイッチが入ったエールは夢中。赤とんぼを追いかけた家中は荒れて元の木阿弥。

本編で流すほどのものではなく、DVDのオマケ短編を束にした程度。だからこそ冒険しても良いと思うのだが、他に特筆することもないので、以上。

アキカン! 1(特装版) [DVD]アキカン! 1(通常版) [DVD]恋空リサイクリングTVアニメ「アキカン!」オリジナルサウンドトラック

拍手

 RSSリーダーで購読する

アキカン! 第9話「ココロ、つながる瞬カン」

浪漫編と銘打った「アキカン!」第9話は、アキカンとオーナーの心のすれ違いと修復を描く、ハートウォームなお話のはずだが…

使いすぎたケータイ料金を支払うために、メイド喫茶でバイトするハメになるメロン。それを見てか、自分もバイト始めたいとなじみに願うエール。きっかけはも方向性も違うが、二人とも「オーナーのため」であることは間違いない。メイド喫茶のメロンパートを、テンプレでも良いからもう少し膨らませても良いのではないかと思うが、目先のシナリオはエールの秘密のバイトへと向かうことに。

夜中の街をうろつくエールに、勝手にアキカン狩りをしているのではないかとなじみ。
道路工事現場の肉体仕事などで黙って稼いだお金は、なじみへの感謝のプレゼントに。話中の季節はハロウィンの頃らしいが、なじみの誕生日設定はちょうど昨日3月7日だ。
黙って行動するエールを疑うなじみと、なじみに疑われたことをオーナーとの信頼関係が切れたと思い帰らないエール。誤解は解け固く抱き合う二人だが、全体に構成がチープで浅いのが難点だ。

メロンの方はもっとチープで、カケルの気持ちが自分に向いていないことが辛い。
ケータイ料金の伏線が生きてきて、カケル宛の気持ちを綴ったままの未送信メールを見てしまったことから、カケルからの精一杯の歩み寄り。メロンを放っておいた「独り言だけど」とカケルからの詫びが見られたものの、「かまってちゃん」のわがままネタになりかねない危うさも見られる。
アキカンとオーナーの信頼関係を見せておいて、アキカンバトル再開となるのだろうか。男屋が登場しないことに意味があるのかも知れない。
あまりシナリオの出来を問う作品ではないが、演出で見せて欲しいとは思う。
せめて作画が良ければと思うが、イゼナのグロス回ではそれもかなわない。

アキカン! 1(特装版) [DVD]

拍手

 RSSリーダーで購読する

アキカン! 第8話「水着で敏カン!?」

今回は「愛憎編」と銘打った「アキカン!」の 第8話。
いわゆる水着回&デート回なのだが、ノリの悪さが目立つ。確かに愛憎編らしく、それぞれのカップルの「ちょっといいお話」と「嫉妬・ヤキモチ」に仕立てたい意図は感じるものの、ほぼ全キャラクターを投入した結果は美点も発散してしまったようだ。戦力の分散が著しい。
揺花とジゴロ-など、無理なカップル設定が尺を潰している。取捨選択の上でカケルとなじみの本線に絞り、メロンとエールがヤキモキする対抗視点を置き、その他のキャラはアトラクションシーンでのスラップスティックのモブ程度で抑えておけば良かったのではないか。
なじみを見るエールの複雑な感情、カケルにはそれほどでもなさそうなメロンのギャップも描き切れていない。

水着回でありながらも、演出はおとなしい。
なじみの孤軍奮闘で、ウォータースライダーの賑やかなシーンも観覧車での告白場面のしっとりとしたシーンも、何とか間が持ったようだ。
なじみの健気さに対するカケルの冷淡さの演出が気になるが、過去に起きた事件の伏線は回収し切れていないのか、それとも実はツンデレオチを狙っているのか、今ひとつ掴みきれない。
気が抜けたソーダのような脚本と演出が残念な話数だった。

アキカン! 1(特装版) [DVD]Juicy Extacy TVアニメ『アキカン』オープニング主題歌

拍手

 RSSリーダーで購読する

アキカン! 第7話「転校生、大カン迎!」

第7話から後半戦の「アキカン!」、「純情編」などと何食わぬ顔で付け加えられている。
前半の出会い編から一転、アキカンバトルが本格化するかと思ったが、そんな気配は微塵もない。男屋や木崎にしても、まだ口先介入に過ぎない。
エールも転入してきて、ドタバタの学園編といった感じだろう。

それにしても落ち着きのなさは相変わらず。
Aパートは、三角木馬プレイでMの木崎をもてあそぶカケルのヘンタイ演技が冴えていた。勢いの良さ以外にも、内面をのぞかせたエールの猫じゃらしプレイも可愛く、揺花からカケルをかばうなじみからは新たな展開の予感も感じさせてくれる。
Bパートの体育の授業の野球シーンのドタバタは少し間が悪い箇所もあるが、メロンにケータイを買ってやるカケルのオチなど、ハートフルなパートは山本天志らしさが出たコンテだ。
あまりうるさく言わずに見た方が楽しめるだろう。

TVアニメ『アキカン』オープニング主題歌 Juicy Extacyアキカン! 1(特装版) [DVD]

拍手

 RSSリーダーで購読する

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]