忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

理想の果て

Fate/stay night 第14話でひと区切りがついたようだ。

キザで皮肉屋なアーチャーだが、士郎に敵意を表わしつつも何故だか的確なアドバイスを送りつづける。士郎の無意味な理想と甘さが、まるで過去の自分に対しての苛立ちのように思えるのは、何か伏線があったのだろうか。
それとも第4次聖杯戦争以前の因縁などを原作では語っているのだろうか。

校内に第3のマスター出現により、士郎と凛は一時休戦しライダーに対応するが、凛が士郎宅に同居したり名前で呼んだりと距離が近づいてゆく。
しかし士郎とセイバーの間は微妙な溝が残ったままで、セイバーは士郎に断わりなく小次郎と戦う。

学校に張られた結界が発動しセーバー・ライダー戦が始まるが、ライダーは宝具を使い一旦逃げ延びる。
再戦はビルの屋上でセイバーは士郎を守るためにエクスカリバーを発動する(ホントは使いたくなかった)
ライダーがエクスカリバーにより消滅した夜空を見て、桜は何をつぶやいていたんだろう?
「兄さん」?「ライダー?」
桜の係わりも不明なままである。

イリヤは士郎を「お兄ちゃん」と呼び馴れ馴れしい感じだが、イリヤの回想に出てくる父の後姿は士郎
の義父切嗣に似ている気がするが、イリヤは義妹なんだろうか。
甘ちゃんマスターの士郎も簡単にイリヤに拉致され幽閉されるが、セイバーはライダー戦で消耗した魔力が回復せず、凛とアーチャーに応援を求める。

凛たちをバーサーカーから逃がすためアーチャーひとりで対峙するのだが、士郎に「忘れるな、イメージするのは最強の自分。戦う相手とは自身のイメージだ」
語る背中が最後まで格好良かった。諏訪部順一も良い演技している。
アーチャーは弓兵だと思っていたが、なぜか剣を好んで使う。
また、士郎の姿をフラッシュバックしたり、イリヤに「相変わらず容赦が無いな」と言ったり、不可思議なふるまい。
バーサーカーを5回倒す善戦だったが、不死身に近いバーサーカーの前に倒れる。
エンディングは特別版?アーチャー追悼エンディング。
アーチャーが消えた後に残されたペンダントは凛のものだろうか。
この第14話の脚本は花田十輝。こういう話しは上手い。

幾人かのマスターとサーバントが登場したが、ここまではアーチャーの謎めいた忠告と、現実と理想に揺らめく士郎を軸に展開してきたように思う。
一見正反対な二人だが、理解しあえば驚くほど似ているかもしれない。
理解というよりも士郎の成長が必要なのだろう。
第6話の終わりで、アーチャーが士郎に問い掛けた「無意味な理想はいずれ現実の前に敗れるだろう。それでも振り返らずその理想を追っていけるか?」
それはアーチャー自身への問いかけでもあり、第14話の戦いが彼の美学に沿った回答だったとのだ思う。

己の無意味な理想が自身を、そしてセイバーをも苦しめ、最終的には救うつもりの大勢を不幸にすると、士郎が気付く日は来るだろうか。



拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

Fate/stay night 14話「理想の果て」

全編にわたって息詰まる展開でした。アーチャーのカッコよさが光ります。でも……イリヤが出かけたのを見届けて、士郎を救出に向かうセイバーたち。ここの音楽はマザーグースでしたっけ? 曲名が思い浮かばないのがちょっと悔しい…… 士郎も何とか自力で縄から抜け出ます

Fate/stay night 第14話

『理想の果て』イリヤの手に落ちた士郎を救い出すため、セイバーは凛とアーチャーに協力を求めた。凛はそれに応じ、イリヤの邸宅へと向かうが……そこに居るのは、最強のサーヴァ

アーチャー・・・・・

「Fate/stay night」の第14話を見ました。<感想>凄く悲しく、そして感動する回でした。アーチャーが死んだのです!!!今までニヒルな立場に徹し、士郎に常に厳しくも真理を突いた助言をし続けた彼。最後までその姿勢を貫き、そして凛達を逃がすのに自己...

Fate/stay night 14話 アーチャー祭りっす♪

そんな馬鹿なこと・・・・・・っ!!Orz 人気投票3位をキープしていた彼が何故。セイバールートになっているからやはり仕方なかったのか・・?しかも今回の話は涙を誘います。アーチャーカムバック!!戻ってきて!!時間稼ぎのために使える武器や技を使い切って、最後

(アニメ感想) Fate/Stay night 第14話 「理想の果て」

Fate/stay night 1 (初回限定版)囚われの王子と化した士郎。サーヴァントも付けないでウロウロしてればこんな事にもなるわけです。そろそろ、セイバーが愛想つかさないか心配ですが、その時は凛が喜んで貰ってくれることでしょうね。今回は、渋キャラアーチャーの活躍に....

Fate/stay night 第14話「理想の果て」

第14話「理想の果て」 アーチャーの消滅・特殊ED では、本文へ・・・。

Fate/stay night 第14話「理想の果て」

アーチャー(泣)マジかよ何でアーチャーが信じらんないアーチャーちょっとマジで泣きそうなんですけどもアーチャー覚悟はしてたけどかっこよすぎる最期だよアーチャーしかも諏訪部さんがよすぎるよ!もーもージタバタ(泣)そして、私の好きなキャラがどんどん死....

Fateアニメ版第14話『理想の果て』感想

今回はバーサーカーVSアーチャー戦です。とうとうアーチャーの能力が炸裂します。戦闘シーンも今まで一番良かったです。 前回、イリヤに拉致られてしまった士郎を救うためにアインツベルンの城に向かうセイバー達。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

鋭いです!

  • by jiro
  • URL
  • 2006/04/16(Sun)22:05
  • Edit
どうもwataru様。
トラックバックありがとうございます!

私の記事のコメント欄で最後のペンダントについて教えていただいた方がいて、アーチャーの謎が少し解けました。

>一見正反対な二人だが、理解しあえば驚くほど似ているかもしれない。

この文章はその回答に最も近いと思います。
とても鋭いです!
私も自力でそこまで辿り着きたかったです。

私からもトラックバックさせていただきます。

コメントありがとうございます

  • by wataru
  • URL
  • 2006/04/17(Mon)06:29
  • Edit
jiro様、コメントとトラックバックありがとうございました。
原作ゲームやってないと番組中での伏線だけでは理解しにくい事が多いので、疑問符ばかりになってますが、脳のトレーニングとして楽しんで見ています。
大雑把に言ってしまうと、アーチャーは過去の自分を士郎に見てしまうのかもしれませんね。

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]