忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

シゴフミ 第5話「タダイマ」

TVインタビューでの詩人美川キラメキの「死ねばいいんじゃない」
醜い虚勢のまま、その言葉通りに少女A(13)に殺されたのだろうか。そして病室に眠る「美川文歌」とシゴフミ配達人フミカの関係は?
生きそして死ぬ人々の視点から病んだ現代社会を切り取るかと思わせて、下手な切り替えシナリオの話数を挟んで、フミカが主人公だと明確になった「シゴフミ」第5話。
社会派アニメと思わせておいて、実はキャラ萌えアニメだと言う事を自ら暴露した形。こちらもその心構えで臨まねばなるまい。
サブタイは今回の受取人の黒猫シュレディンガーが飼い主の家に戻った事も指すのだが、フミカが文歌の姿と対面したことも指すのだろう。

同僚のチアキが積極的に話に絡んできて、今回の届け先は同じシュレディンガー。
まだ生きているのにシゴフミ配達人として振舞うフミカへの疑問をチアキに語らせ、既に死んだ存在のチアキの夢とツルペタが膨らむ希望が失われたせつなさを見せ、まだ明かされぬフミカの存在の悲しさを照らし出している。

もう一方ではフミカの同級生だった要、刑事の息子の動きから話を進めている。
探し当てたフミカの消息、そこは病院で「美川文歌」のネームプレート。さすがに父親は事件の犯人として行方を知っていたが、息子の思うに任せていたと言うこと。
射殺事件の後、3年間一度も目を覚まさない文歌。
眠りを覚ますのは王子様のキスなのか、配達人フミカによる覚醒なのかこの先が待たれる。

これが本線なら、第1話と2話は番外編。それをシリーズ冒頭に構成したものだから困惑させられるし、第3話と4話は捨て回同然になってしまうし、意表をつく凝った構成にしたかったのだとしたら1クールシリーズとしては大河内一楼の失敗。中盤の挽回に期待する。
絵コンテは柳沢テツヤ、黒猫追っての大冒険風に尺を潰した気もするけれど、重いシリーズに動きがあって良かった。
柳沢テツヤって事はTNKのグロスかと思ったが、二原に参加しているだけ。

コトダマChainシゴフミ 一通目

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

シゴフミ  第5話

さて今回はどちらかというとフミカにスポットが当たったようなかんじですねチアキとのやりとりや弱点などがわかってキャラとして立ったように感じますしかししょっぱなからキラメキさんが出てきてビビったこいつがフミカの父親なんですね名前からしておいおいおいおいって...

シゴフミ・第5話

「タダイマ」 猫へと手を伸ばすフミカ。そこへ突っ込んできたのは…チアキ。チアキは、その猫へシゴフミを送るため、わざわざやってきたと...

シゴフミ 第05話「タダイマ」 (アニメ感想)

DVD シゴフミ 一通目《予約商品03月発売》 醜いやつは死ねばいいんじゃない?(はぁと) …と言っていた美川キラメキ(すごい芸名)は実...

シゴフミ 第5話 「タダイマ」

ネコさんがいっぱい

シゴフミ 第5話 「タダイマ」 感想

美しさこそ至上の価値だ。まずお前の名前からして美しくないと思うぞ。醜いものは死ね

シゴフミ 第5話 「タダイマ」

フミカが可愛すぎるぜよ(*´д`*) ぶっきらぼうなだけで、ちゃんと表情は作れるんだね。 たまにあるから面白いんだろうな^^ チアキはフ...

(アニメ感想) シゴフミ 第5話 「タダイマ」

シゴフミ 一通目 シュレディンガーという名のネコに贈られたシゴフミを配達することになるフミカ。ネコを袋小路に追い詰め、もう少しで捕まえられる・・・というところに、別地区担当のシゴフミ配達人・チアキが駆けてくる。そのせいで惜しくもネコを逃してしまったフミカ...

「シゴフミ」5話 タダイマ

死んだ時点の姿ってことはチアキはまた随分と若い時に死んだんだな。 電車で2時間とはチアキとフミカの担当区域は離れてる。本当にあれでう...

シゴフミ 第5話 「タダイマ」

「僕は美しいものが好きなんだ。美しさこそが至上の価値だと思う。世界は二つに分けられると思うんだ・・・“美しいもの”と“醜いもの”」...

シゴフミ 第5話 「タダイマ」

なんか急に魔法少女アニメに変化しちまいますたな 何か構えからしてSLBでも撃つのかと・・・右のフミカは単に殴ってるだけですが(;´Д`)

シゴフミ 第5話「タダイマ」

美しさを至上とする残酷な詩人 美川キラメキ。 気障な言動…こいつが今回地獄流しにあうんですね?(違) 猫を追いまわすチアキに会ったフ...

シゴフミ 第05話「タダイマ」感想

シゴフミ。面白いんだけど、ちょっと派手すぎるのかな・・??とか思った前回までの流れ。今回はどうだろうか・・・。シゴフミ一通目(初回仕様)(DVD)◆20%OFF!早速感想。今回のシゴフミのあて先は猫。同じあて先のシゴフミを預かったチアキと共に猫を追うのだが・・・...

シゴフミ 第05話 「タダイマ」

シゴフミ   お勧め度:ややお勧め   [ファンタジー]   チバテレビ : 01/05 25:35〜   テレビ神奈川 : 01/05 26:30〜   テレ玉 : 01/07 26:00〜   東京MXテレビ : 01/08 26:00〜   サンテレビ : 01/08 26:10〜   KBS京都 : 01/08 25:30〜   三重...

シゴフミ 第05話 「タダイマ」

シゴフミ   お勧め度:ややお勧め   [ファンタジー]   チバテレビ : 01/05 25:35〜   テレビ神奈川 : 01/05 26:30〜   テレ玉 : 01/07 26:00〜   東京MXテレビ : 01/08 26:00〜   サンテレビ : 01/08 26:10〜   KBS京都 : 01/08 25:30〜   三重...

アニメ「シゴフミ」第5話。

第5話「タダイマ」 シュレディンガーという名のネコがいる。 そのネコに贈られたシゴフミを配達することになるフミカ。ネコを捕らえようと...

シゴフミ 第5話 「タダイマ」

猫。

シゴフミ第5話 「タダイマ」

鬱展開だった時とのギャップがすごかった5話。こういう話もあるんだ… 方向転換でないことを祈りたい。猫にシゴフミを届ける話でした。思いを伝えたい相手は人間でなくてもよいわけですね。 美川キラメキ登場。こいつがフミカの父親?勘弁してくれ…   フミカと千

シゴフミ第5話感想

シゴフミ『タダイマ』感想 フミカとチアキはシュレディンガーという猫に対しての死後文を配達中 いつもは言葉が通じる人間が相手なのだが、...

★シゴフミ 第05話 フミカは良い萌えキャラだった!

「シゴフミ 第05話:タダイマ」の感想。 今回は猫シュレディンガーと飼い主老夫婦の温かい話であると 同時に、フミカの今まで見せなかった...

シゴフミ・4話『タダイマ』

シゴフミ・5話『タダイマ』のレビューです。゚(゚ノ∀`゚)゚。 昨日は書く時間がなかったので1日遅れとなってしまいましたが;;今回のお...

シゴフミ 5話

タダイマ 残酷な詩人、美川キラメキさんへのインタビュー。美しいものが好きとな。見た目だけの話じゃない。発言も心も。この世には美しいものと醜いものがいる。醜い部類に入る人はどうすればいいかと聞くと・・・死ねばいいんじゃない?との一言。 ...

シゴフミ #5「タダイマ」 感想

今回はほのぼのと良いお話でした。(シュレディンガーのエピソードの方ね)こう言うのは好きです。あらすじは公式HPから。シュレディンガーという名のネコに贈られたシゴフミを配達することになるフミカ。ネコを袋小路に追い詰め、もう少しで捕まえられる・・・というところ...

シゴフミ 第5話

シゴフミ 第5話「タダイマ」 <あらすじ> フミカが届けることになった一通のシゴフミ。 チアキが届けることになった一通のシゴフミ。...

シゴフミ #5

大阪で見てるせいか、サンテレビは若干画像が荒れてる。 これなら、ニコニコでうpされてる動画の方が画質良いかもしれない。 どこの誰が考え付いたんだろうね、ニコニコ。 コメントなどの画期的な機能はさておいても、ただでさえ画質もよく うp出来るシステムだし、単なる動画サイトとしても秀逸。 それでいて、ちょっと知恵使えば映像落とせるんだから素晴らしい。 未だに一般世界じゃマイナーなようだが、それじゃ勿体ないなぁ。 別にアニメだけにも限らず、いい動画は山ほどあるというのに。 これとか...

シゴフミ 第5話「タダイマ」

シゴフミの第5話を見ました。第5話 タダイマ「僕は美しいものが好きなんだ。美しさこそが至上の価値だと思う」美しく残酷な詩人、美川キラメキはTVで対談を行っていた。「世界は二つに分けられると思うんだ、美しいものと醜いもの」「困ったな、僕は醜い方に入ってしまう...

シゴフミ 第5話 「タダイマ」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ  シゴフミのお届け先は人だけとは限らない。  時には動物もOKです。  ということで、今回はシュレディンガーという名のネコに贈られたシゴフミを配達することになったフミカ。  しかし、問題が・・・のはフミカは猫が苦手であった。そして今回の依頼にはチアキも絡む事になるのだが、果たして言葉が通じない猫にシゴフミを渡し、読ませる事が可能なのか?今回は配達人同士の友情が絡む笑いあり、シリアスありのお話です。  “僕は美しいものが好きなんだ   美しさこそ、...

シゴフミ #05 「タダイマ」

 あの日、千川大輝のシゴフミを届けに来た少女。  あれはきっと美川だった――。  中学の時クラスメイトだった、事件以来姿を消したままの美川。  級友以上の想いを抱いていた野島要は、懸命に行方を捜そうとする。  そして――。 ☆シゴフミ 公式サイ....

シゴフミ 第5話

第5話『タダイマ』 今回は、ぬこにシゴフミを届ける話。 つーか、ネコに手紙って・・・字読めるのか? 届け先のネコはかなり手ごわいようですね。 なかなか捕まってくれません。 チアキも同じネコ宛にシゴフミを届けないといけないようですね。 つーことで、2人協力する..

シゴフミ 第5話

今回は、フミカが猫を苦手だったと分かるお話でした。 チアキは今回も登場、このままレギュラー化だったら嬉しい限り。 それにしても、まさかフミカが猫ダメだっただなんて思わなかったですよ(笑)。 冒頭はいきなり誰かと思えば美川キラメキなる人物。 これがフミカ....

シゴフミ #5

今回のアバンは、フミカの父親・美川キラメキから。作家だったそうですが、美しいものに至上の価値があると思っていたようです。そして、醜いものは死を選べという過激な考えの持ち主...

シゴフミ 第五話「タダイマ」 破壊の鉄球

シゴフミ 第五話「タダイマ」 好き嫌いのあるフミカ。あら意外。   

タダイマ シゴフミ 第5話a 見た目だけの話じゃないよ? 立ち居振る舞い 発言も 心の中も

アニメ シゴフミ 第5話 タダイマ を視聴。 美川キラメキは美川文歌のことかと思ったら美川文歌のお父さんだった様子[*1]。アバン美川キラメキに死ねばいいんじゃないと言わせるために...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]