忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

true tears 第13話「君の涙を」(最終話)

眞一郎が乃絵と比呂美のどちらを選ぶのか最終話まで引っ張った「true tears」第13話。主人公の視点で見れば「比呂美を選んだ」と言えるけれども、乃絵の立場では「選ばれない事を選んだ」ような感じでもある。珍しくも普通の(と言うにはアクが強いが)ヒロイン比呂美エンド。
前話から「嫌な女」と自覚するほどの比呂美の行動の演出から、そのまま乃絵エンドかと思っていたが、比呂美の意外な巻き返し。この間の比呂美の変化に眞一郎の心が動かされた描写は無いので、やはりずっと「心の底に湯浅比呂美」がいて、第10話でトラックを追いかけた眞一郎の「全部ちゃんとするから」は嘘ではなかったと言うこと。でも、フラフラ揺れながら手間取った終盤だったけれど、好意的に解釈すれば中高生の世代では良くあることだろう。

演出は感心するところもあるけれど、相変わらず思わせぶり。
特に比呂美に関しては「普通」の部分とよそよそしさを感じさせる暗い部分のブレが大きく、最終回までつかみ所のない感じ。
開脚ストレッチは何の特訓かと思ったが、意味はない。
祭りの翌日の教室、自らの存在を周囲に示すように眞一郎を部屋に誘い「いいよ…」と眞一郎を試す。
「私の涙が綺麗だなんて嘘」「どんどん嫌な子になってく」
これは乃絵の呪いでしょう。
停学事件の後で多少理解し合えた眞一郎の母のブリ大根が比呂美を救った感もある。
「待つのって体力いるのよね…」自分の体験でしょうね。明示はされなかったものの、比呂美の母親と眞一郎父を争った事を暗示している。
血は繋がってないのに良く似ている二人だと思うし、だから眞一郎が惹かれるポイントなのかも。
竹やぶで眞一郎の告白に「嫌っ!」って戸惑いの比呂美の反応は良い演出。

頑なな乃絵に、眞一郎は絵本を紙飛行機に折り海に飛ばす。それを拾い集める松葉杖の乃絵。
タイミング的に被るのは仕方ないが、「ef - a tale of memories.」の千尋の日記を拾い集める蓮治似たシチュエーション。
乃絵に「オレ、比呂美が好きだ」と眞一郎。それは乃絵に真実を見せたことであるし、自分で歩くように背中を押す一言。
映し出す乃絵の背中に、その先の未来を感じさせるスペシャルエンディングにつながる。
これを見ると誰の勝ちってことでもなく、それぞれの道を選ぶことが出来た清々しささえ伝わり見終えることが出来た。この作品の語る「真実の涙」は、人と人の触れ合いに心が震える事から始まるという解釈で良いのだろう。

シスコン純は、妹に「何も知らない事って悪いこと」と言わせたり、比呂美には「あんたは関係ない」と最後まで自分勝手を貫き通したが、都会に就職したかのようなフォローせずに投げっぱなしエンド。ヒールに徹したわけでもなく最終回のからませ方には少々疑問が残るところ。
ヒロインたち学校内だけでなく、家族や兄妹の関係を描く事をおろそかにせず進めた構成は意義あるものだった。コンパクトに1クールに収めたが、2クールでも第二期でも構成できるような幅は持たせている。永谷Pのプロデュース作品第二期って記憶にないが、今度は飛ぶ羽を得た乃絵の成長物語の「true tears」も見てみたいところ。

最終話は堀川さんの古巣のI.Gに仕上げを出している。アニメーション制作はスケジュール管理(行き着くところは製作費なのだが)がきちんとできて、情熱があればここまで出来る事を見せてくれた良いシリーズだった。制作会社としては珍しく地方にあるピーエーワークスが実力を発揮できた事も喜ばしい。バンダイビジュアルの永谷Pの担当作品は「sola」「もえたん」に続き大変満足なのだが、オリジナルに近い作品が多い関係か関連商品の展開が薄いのが惜しいところ。あまり商売っ気ばかりでも嫌なものだが、もっと強力な製作委員会を組んでくれればと思う。

音楽はeufonius の菊地創の劇伴を含めて高水準。
この作品のDVDは是非お奨めしたいが、バンダイビジュアルから他作品のブルーレイタイトルがリリースされ始めたので悩ましいタイミング。出ても何年か先だろうから気にしなくても良いが、この作画ならBDで見たい。

リフレクティアセカイノナミダtrue tears オリジナルサウンドトラックtrue tears 挿入歌&イメージソング集「Tears...for truth」

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

アニメ【true tears】第13話(最終話)。

『true tears』 最終回…第13話 『君の涙を』。 ストーリーは…。 理解される喜びも、信じられる喜びも、愛される喜びも、人との係わりの中で...

true tears・第13話

「君の涙を」 木から飛び降りた乃絵。幸いにして、骨折程度の怪我で済んだものの、眞一郎の気持ちは。純、比呂美の気持ちは…。 「全員が...

truetears第13話「君の涙を」感想

とうとう最終回。どんな結末が待っているのか・・・??truetearsvol.2早速感想。乃絵、そして自分にもしっかりと向き合って欲しいと語る比呂美。それを聞いた眞一郎のとった行動は・・・。そんな感じの最終回はしっかりと決着をつける形に。乃絵に絵本を見せると言った眞...

true tears 第13話(最終回) 「君の涙を」 感想−比呂美派、乃絵派お疲れ様でした

第13話キャプ付き感想です。 今期No1の称号は重すぎたかな? 期待が大きすぎたんだと思います。 そういうことにしましょうwww ...

true tears 第13話「君の涙を」

眞一郎の答え。

true tears 第13話「君の涙を」

祭の後…。 眞一郎は乃絵のことを純に謝り。 純は比呂美に好きでなかったと告げる。 そして比呂美は眞一郎を部屋に呼ぶ…。 嫌いにならな...

true tears 第13話 「君の涙を」

前回のラストで木から飛び降りた乃絵ですが、雪のおかげで右足の骨折だけで済みました。 眠ったまま何年も目を覚まさないとかじゃなくて良か...

true tears 第13話 「君の涙を」(最終話)

【あらすじ】 理解される喜びも、信じられる喜びも、愛される喜びも、人との係わりの中でしか得られない。 恋はドラスティックに人の...

true tears #13(最終回)「君の涙を」

2代目雷轟丸、羽ばたけ! ついに最終回。第1話を見る前とは思えないくらい視聴意欲の強かった作品。これがラストか〜。 ではtruetears最終回感...

true tears 第13話 「君の涙を」

「どういう時に泣く?」

true tears

作画とOPが神がかり的だった『true tears』も今回で最終回です。 比呂美、乃絵、愛ちゃん、3人とも本当に可愛かったですね。ラストで眞一郎...

true tears 第13話 「君の涙を」

true tears 第13話 「君の涙を」 見ました。 前回の終わりのところで、木から飛び降りちゃった乃絵、 良かったよ。骨折だけで済んだか...

(アニメ感想) true tears 第13話 「君の涙を」

true tears vol.3 理解される喜びも、信じられる喜びも、愛される喜びも、人との係わりの中でしか得られない。恋はドラスティックに人の内面を曝け出す。真の自分を知った彼らは、招く結果に関わらず、もう一度大切な人と真っ直ぐに向き合うことを選ぶ。一度は雪で覆われ....

true tears 第13話 「君の涙を」

true tears最終話「君の涙を」、誰か俺に涙を拭わせてくれ…(号泣。・゚・(ノ∀`)・゚・。 “雷轟丸”とつけた紙ヒコーキ 二人でよく飛ばしたね~。絵本の結末と同じく、確かにニワトリは紙飛行機となることで空は飛べました。(実際には捨ててるんだけどw 直喩的にこの表現は素直に巧いやり方だなとオモタ。眞一郎が絵本の終わりをどう締めくくったか詳しくはわかりませんでしたが、これはもう「君が望む永遠」のマヤウルのおくりものみたく絵本として発売するしかないな。          ...

true tears 第13話 「君の涙を」(最終回) 感想

ラストで乃絵が涙を流した理由、僕は分かる気がします。 true tears 第13話 「君の涙を」(最終回) のレビューと総評です。 付き合ってい...

true tears 第13話 「君の涙を」

急に態度を一変した眞一郎オカン。 過去の自分を、現在の比呂美に重ねたと云ったところでしょうか。 「コン○ームは用意したの?」 と、鰤大根を持って行くフリして、実はコ○ドーム持って行ったと邪推 していますが、あの鰤大根には、如何なる意味が?

true tears 最終回「君の涙を」

true tears 最終回です。 本当によかった[E:heart] 比呂美EN

true tears 第13話 「君の涙を」

公式よりあらすじ。 理解される喜びも、信じられる喜びも、愛される喜びも、人との係わりの中でしか得られない。恋はドラスティックに人の...

true tears 第13話 「君の涙を」

true tears vol.3(2008/05/23)石井真、高垣彩陽 他商品詳細を見る true tears 第13話(最終回)キャプ感想です。 眞一郎の選択は――――――

アニメ「true tears」最終話。

最終話「君の涙を」 君の涙を僕は拭いたいと思う。今の僕にはそれができる。 と、言う事で眞一郎が選んだのはやはり比呂美でした。どうな...

true tears 第13話「君の涙を」

最終回。眞一郎の選んだ相手とは…? 「本当の涙」をテーマとした今作、泣いても笑っても最後です。 ゲームとは大分違うのかなぁと気になりますね^^

「true tears」13話 君の涙を

眞一郎は比呂美を選び乃絵に別れを告げた。 なんだか「いちご100%」みたいなよくわかんない終わりになるかとちょっと前回観て少し思った...

true tears 第13話(終)

第13話『君の涙を』 最終回いってみよう!! そういえば、前回乃絵が木から飛んだんでしたね。 どうやら、雪がクッションになったようで、骨折だけで済んだそうです。 大きな怪我でなくて良かったです。 まぁ、骨折も十分大きな怪我なんですが。 最後は、比呂美エンドで..

true tears 第13話 最終回 「君の涙を」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ      乃絵か比呂美。  どちらかをちゃんと選ばないといけないと決めた眞一郎だが、果たして誰を選ぶ結果になったのか?     全てのいざござも決着するのか?    今回、最終回です。http://lapislazurirose.blog69.fc2.com/tb.php/126-126a995f http://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/1954-7aa94c5dhttp://app.co...

true tears 第13話(最終回)

最終回は、乃絵が眞一郎の描いた絵本を読むお話。 最初は思い切り拒んでましたが、結局見ずにいることはできなかったようで。 最後のページはどんなふうに補完したんでしょうかね。 乃絵は木から落ちてどうなったかと思ったら、骨折してしまいましたか・・・。 雪があ....

true tears 第13話「君の涙を」

「乃絵は孤独になれたんだな、と思った。眞一郎が乃絵をみてると心がふるえるといったとき、私もまた同じく心がふるえるものがあった。‥私...

true tears 第13話(最終話)「君の涙を」

true tears 第13話(最終話)「君の涙を」

true tears 第13話「君の涙を」 開始間もないボケにいつツッコむのかと見てたら

true tears 第13話「君の涙を」 あぶらむしを再評価したアニメ終結 心残りはあるけれど、それぞれ収まるところに収まった   

true tears#13「君の涙を」

ちゃんと決めてよ!!!眞一郎、決断する時がやってきました。乃絵に見てもらいたくて描いた絵本。乃絵は見ようとしない。眞一郎、絵本破っちゃいましたよ。しかもそれを紙飛行機にして飛ばしてます。眞一郎ママ、すっかり比呂美の味方に。好きなのは比呂美だけど・・・絵...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]