忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

2008年4月期新番組インプレッション

個別レビューした以外の今期の作品について少しだけ触れておく。
全体的には女子向け作品が増え、1年前とは様変わりの様子だが、夏の新番組では多少揺り戻しがあるだろう。制作者が少年の頃に見ていた作品の刷り込み効果があるのだろうが、微妙に古臭い作りが多いのはどうしてだろう。

・アリソンとリリア
時雨沢恵一らしいわかりやすい作品でNHKらしくもあるけれど、つかみの弱さをカバーできるか。時間があったら録画を見るかも。

・SOUL EATER - ソウルイーター
第2話の名塚佳織が物凄く上手く感じるのは、マカのキャストと比べるせいか?小林由美子なんて素晴らしく感じる。ガンガン連載作品だが、ひと昔前のジャンプ作品っぽい。時間帯からして小中学生向け。レイトショーの方は差別化と言うほどでもない枠埋め番組。時間があれば見るかも知れない。

・ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~
千明x賀東xGONZOのフルメタ組で、いまさらの感じもするドルアーガ。古臭さがかえって新鮮に感じる類だろうか。見逃しても惜しくない。

・マクロスFRONTIER
視聴継続中。歌が世界を救うコンセプトを崩さないで、萌えとバトルで突き進めばいいんじゃないだろうか。
無自覚な主人公がいきなりロボットに乗り活躍する陳腐な導入部だが、この先の展開に期待する。
ヒロイン二人の演技、江端里沙のキャラデ、CGは文句ない。制作体制さえ崩れなければ良し。

・コードギアス 反逆のルルーシュR2
大仰な見得を切る演出が好きではないから評価は低いけれども、今後も見るかも知れない。

・二十面相の娘
昭和30年代ブームに乗り遅れた感じがするが、雰囲気は悪くない。第1話を見た限りではテレコムの制作も悪くは無いし、ヒロインの平野綾も良い演技をしている。しかし演出も弱く尖ったところが無いのが弱点か。フジテレビのこの枠は放送時間が頻繁に動くので、他の番組と被ったら見ない。

・絶対可憐チルドレン
同枠の前作と比べると低年齢向けになって、放送時間帯にマッチしているのだろうが、面白さが感じられない。こちらの平野綾の演技はハルヒ系統でイマイチ。次回から見ないだろう。

・S・A ~スペシャル・エー~
キャスト合せをしたかのようなヒロイン設定。オーソドックスな少女マンガだから、特有のノリについてゆける人は大丈夫だろう。GONZOxAIC、音響監督に飯田里樹、音響効果に奥田維紘の瀬戸の花嫁スタッフが加わっているから、音響には注目している。たまに見るかもしれない。

・クリスタル ブレイズ
ファンタジアのパンツアニメかと思ったが、今回は渋いところを狙っているようだ。でも上滑りしているし、サブキャラに魅力が無い。勘違いしたシティーハンターと言えば怒られるか…

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

2008年 春アニメの印象と期待度

ちょっと遅くなりましたが、2008年春のアニメ新番組が出揃ったので、第一印象による期待度をまとめました。 何を見ようか迷っておられる...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]