忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

図書館戦争 第5話「両親攪乱作戦」

良化隊ではなく、両親に職場を襲撃された郁と生温かく見守る隊員たち。本当の業務内容を両親に話していない郁の負い目を、スッキリしない演出で上手く表現しているかもしれない。
図書隊の仕事を志望した動機を未だに両親に話していなかったのには驚いたが、最後は王子様に憧れたオチで締めて流れは悪くない。

今話は良化隊の襲撃や戦闘も無いしつなぎ回かもしれないけれども、郁の図書隊への志望動機や子供を見る両親の眼差し、隊の中では手の焼ける子供のような郁を見守る隊員たちの視点から、郁のキャラを立たせるのに大切な回。
郁の奮闘をヒロイン視点で拾うだけでは足りない点を、おなじみの柴崎、丸くなってしまった手塚、そして王子様かもしれない堂上の動きでカバーしている。

それにしても父親は「新世相」を購読しているから、娘の仕事は知っている。その上で娘の働く環境と同僚、上官をその目で確かめに来た理性派。対照的に母親を女性特有のエモーショナルな部分を誇張して仕立てている。娘の部屋の長靴や柴崎が誤魔化してくれた戦闘服に娘の腕の傷と、母親なら気づきそうな部分を敢えて無視させて、その気づきの役割を父親に振ったのは良いバランスだった。

こうやってレビューしてみると良作のような気がするが、何だか違和感があるのは実写ドラマを意識したパート冒頭のリピートや、アバンのためかもれない。
比較的原作に忠実だしテンポも作画も悪くないけれども、根っこの所を曖昧にしたままでラブコメ展開するのではないかとの不安が消えないからかもしれない。
ノイタミナ枠は苦手と言うか、視聴者層のターゲットから外れているから仕方が無い。
次回は戦闘かな。そろそろ毬江ちゃんの出番を待っているのだが。

図書館戦争 【初回限定生産版】 第一巻図書館戦争 【初回限定生産版】 第一巻

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

図書館戦争 #05

#05『両親攪乱作戦』親に内緒で図書隊に飛び込んだアホな少女。ついにその親が娘の仕事っぷりを見にやってきた。本当は危険な仕事をしているのを知られたら

図書館戦争 状況〇五『両親攪乱作戦』

えぇ~っと・・・モヤモヤしたものが残る回でした(汗) 何と言うか、親子であろうが会話って大事だよね、といいますか。 オヤジが良かった。堂上も良かった。手塚も麻子も良かった。 が。郁と母親がウザかった(爆)!

図書館戦争・第5話

「両親撹乱作戦」 郁の職場を見学に訪れた両親。郁が戦闘職であることがわかると、強制送還の可能性も。何とか、隠そうとするのだが…。 ...

図書館戦争 状況〇五『両親攪乱作戦』

親に内緒で戦いに飛び込んだアホな少女の物語 郁の仕事ぶりを見ようと、両親が図書館

図書館戦争 状況〇(第5話)「両親攪乱作戦」

「図書館戦争」公式サイト 今期始まった作品がそれぞれ次々とその世界観を明確に描いてきている中、本作においては未だ描こうとしないのは何故なのだろうか? 状況的には一区切りついた今回。次回以降がその見せ場と期待はしてはいるものの、トータル的には相当不安が残る....

図書館戦争#5「両親攪乱作戦」 感想

両親が来た!!。雑誌「新世相」に写真付きで載っちゃって、大丈夫か?、郁!!。そして堂上の心配そうな顔はどうよ?。いっつも同じアバンでね・・・と思ってたら、今回は堂上のナレ。これが爆笑モノで。堂上に案内を頼むも、「がさつで粗忽で見るとこなしって言うのか。」と断...

図書館戦争 第5話「両親撹乱作戦」

図書館戦争 第5話「両親撹乱作戦」

図書館戦争 〇五「両親攪乱作戦」

『郁の仕事ぶりを見ようと、両親が図書館にやってくる。戦闘職種配属を隠していた郁は、タスクフォースの面々に泣きつく。危険な仕事に断固...

図書館戦争 #5 「両親攪乱作戦」

マジマジ見ちゃってスミマセーン いえ、だって気になりますからね、いろいろとね、ゴニョゴニョ…  ↓  ↓

図書館戦争 第5話 「両親攪乱作戦」 感想

原作とは違う構成だったけれど、そつなくまとめましたかね。図書館戦争 状況〇五 「両親攪乱作戦」 のレビューです。 窃盗犯を追いかける...

(アニメ感想) 図書館戦争 第5話 「両親攪乱作戦」

図書館戦争 【初回限定生産版】 第一巻 郁の仕事ぶりを見ようと、両親が図書館にやってくる。戦闘職種配属を隠していた郁は、タスクフォースの面々に泣きつく。危険な仕事に断固反対の母、成長を試すような父。田舎への強制送還を阻止できるか、郁!?

図書館戦争 第5話 「両親攪乱作戦」

親にナイショで戦いに参加したアホな少女(by教官(^^; なのに両親が見学に来てしまい郁は困りまくりです。 バレると連れ戻されるので...

アニメ『図書館戦争』の感想/状況〇四『両親攪乱作戦』

『図書館戦争 【初回限定生産版】 第一巻』角川エンタテインメント井上麻里奈・前野智昭・石田彰・鈴木達央沢城みゆき・鈴森勘司・佐藤晴男・田中理恵浜名孝行(監督)発売日:2008-08-06amazon.co.jpで詳細をみる (Amazy)予約は上記アマゾンで26%引きだそうな!! しかも...

図書館戦争第5話「両親撹乱(かくらん)計画」

 小田原攻防戦は、思惑通りメディア良化委員会における、検閲の歴史を書き記した資料を 無事運び出す事に成功した。しかし告別式に参列した稲嶺が、麦秋会というメディア良化法に 賛同する団体に郁と共に連れて行かれた。その後資料の破棄を求めて、麦秋会から連絡が あっ

図書館戦争 第5話 「両親攪乱作戦」

「関東図書隊初の女子特殊防衛部員に抜擢された笠原郁22歳。だが、保守的な両親が職場を視察に来るという緊急事態が発生。両親に配属先が発覚...

図書館戦争 第5話「両親攪乱作戦」

そして正化31年、その戦いに、親に内緒で飛び込んだアホな少女がいた---------。いや、教官、アホな生徒って・・・(>▽<)今回のアバンの堂上のナレは笑えたね♪いいよ〜!!ナイスだ!!郁の仕事ぶりを見ようと、両親が図書館にやってくる。戦闘職種配属を隠していた...

図書館戦争 第05話 「両親攪乱作戦」 感想−郁かわいいよ郁

図書館戦争 第05話 「両親攪乱作戦」のキャプチャ(画像)付き、感想です。 郁は自分の仕事を未だに両親に告げていなかった。 その両親が...

Navigation98 両親攪乱作戦 図書館戦争

状況○五 両親攪乱作戦 今週は ・・るさい! ・・・(´・ω・`)ショボーン

図書館戦争 状況〇五「両親攪乱作戦」

両親・・・ヌルですが( ´Д`)なにか?  冒頭なんだか電脳コ●ルっぽいなぁとか思ったり(笑)  ついに職場見学にやってきた郁の両親。自分の本当の仕事を親に  隠してる郁は「バレたら強制送還」かもしれないと思い、堂上たち  に口裏を合わせて欲しいと泣きつくの...

図書館戦争 第5話

第5話『両親攪乱作戦』 今回は、郁の両親がやってくる話。 郁は無事にこのピンチを切り抜けることが出来たのでしょうか? なんていうか、のんびりした両親ですね。 この親から郁が生まれたとか考えにくいような・・・ 郁は両親にいいところを見せようとしますが・・・見..

図書館戦争 #5

両親撹乱作戦ってアンタ(笑) その内バレるのに問題を先送りにするのは実に日本人っぽくて良いな〜。

私の図書館□□!

状況05「両親攪乱作戦」

図書館戦争 第5話 「両親攪乱作戦」

【あらすじ】 郁の仕事ぶりを見ようと、両親が図書館にやってくる。 戦闘職種配属を隠していた郁は、タスクフォースの面々に泣きつく...

図書館戦争 #5

郁の両親が、郁の職場見学にやって来るお話でした。前回の稲嶺司令官拉致事件は、雑誌で大きく取り上げられました。その記事の中に、郁の姿が写った写真もありました。そんな中、郁は...

図書館戦争 第05話 「両親攪乱作戦」

図書館戦争   お勧め度:お勧め   [ノイタミナ]   フジテレビ : 04/10 24:45〜   関西テレビ   東海テレビ   原作 : 有川浩   監督 : 浜名孝行   シリーズ構成 : 古怒田健志   キャラ原案 : 徒花スクモ   キャラデザ : 中村悟   アニメ制...

図書館戦争 5話「両親攪乱作戦」

定期刊行誌「新世相」の最新号に先の関東図書隊の活躍が特集又はそれに近いような扱いで載っていた。もちろんその記事の中には郁の活躍も描かれていたようですが、保守的な両親が郁の仕事ぶりを見に来ちゃいましたね。もし郁の配属がバレると即強制送還の可能性が大だから、郁の最大のピンチですね。

図書館戦争 第5話 「両親攪乱作戦」

図書館戦争 第5話 「両親攪乱作戦」 見ました。 親に内緒にしていることってあるよね。 あたしの場合、このブログもそうです。 郁...

アニメ 図書館戦争 状況〇五 「両親攪乱作戦」

図書館戦争 状況〇五 「両親攪乱作戦」 堂上の過去に似ている郁に対する思いがわかってとてもよかった前回。今回は郁の父親と堂上との...

「図書館戦争」第伍話 〜汝が上官で良ひ。故に彼奴の事を頼む〜

2019年(正化31年)。公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる『メディア良化法』の成立から30年が経ち、メディア良化委員会と図書隊が抗争を繰り広げる日本。 念願の“図書隊員”として採用された笠原 郁は、両親に、図書隊の中でも危険の伴う防衛員志望だとは言い出せないまま、軍事訓練に励む毎日を送っていた。郁は高校時代、書店でメディア良化隊員に本を奪われそうになったところを、一人の図書隊員に救われたことがある。その「正義の味方ぶり」に憧れ、顔も憶えていない図書隊員を王子様と慕い、自分も図書隊に入隊して本を...

図書館戦争 第5話

状況05 「両親撹乱作戦」 郁の両親が、郁の仕事ぶりを見に来るお話でした。 未だにタスクフォースに配属された事を報告していなかった...

今度の相手は、郁の両親!?絶縁覚悟の戦いが始まった!!! 図書館戦争第5話『両親攪乱作戦』

 親に黙って行動すると、こんな絶体絶命の危機に陥る事もある!!  そんな言葉がまったく当てはまってしまったのが、今回の話でありますね&he...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]