忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

紅 第6話「貴方の頭上に光が輝くでしょう」

松尾衡監督でこのキャストでミュージカルとなったら大方想像は付くのだが、練習から本番通し稽古へ雪崩れ込むコンテが見事。第1話と同じく、この第6話は脚本・絵コンテ・演出とも松尾衡。
キャストも即席素人ミュージカルの下手さ加減を上手く演じていて、プレスコでの演技に絵も良く付いていっている。アフレコだと、ここまで細かな動きは表現しても音が付いて行かない。

五月雨荘オールキャスト+2で展開するミュージカルの練習、いわば劇中劇を捻った脚本で一本押し通した。「貴方の頭上に光が輝くでしょう」のサブタイはミュージカルのタイトルでもあるのだが、いつも五月雨荘の前で一人寂しい弥生が初めて輝いた回かもしれない。闇絵との地味同士の掛け合いにはニヤリとさせられる。
尻に敷かれタイプの真九郎が呼んだ夕乃にしても闇絵にしても音痴の設定だが、子供らしく正直に「下手」と切って捨てる紫が可愛らしい。紫にとって夕乃は天敵だから、部屋での二人きりの練習が気になって仕方が無い。練習に紛れ真九郎にアタックする夕乃の薄黒さも強調されている。

紅香が仕込んだお遊びに、釣られた一同がノリノリでオリジナルパートまで作ってしまったのは予想以上だったのだろうが、これは何かと淋しい紫へのプレゼントだろうか。
巻き込まれた弥生も楽しそうだが、騙されて公園に行った銀子だけがつまらなそうなオチ。
キャラを使ったオリジナルな遊び回でも、真剣にしかも楽しそうに作っているのが伝わってくるから、たまには悪くない。

紅 1「紅」 kure-nai ドラマCD

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

紅 第六話 「貴方の頭上に光が輝くでしょう」

この世のすべては時代が、すべては政治が悪い。 だからこそ歌を。ミュージカルを!

紅 kure-nai 第6話「貴方の頭上に光が輝くでしょう」

皆で歌おう。

「紅 kure-nai」6話 貴方の頭上に光が輝くでしょう

なんていうミュージカル回といえばいいのか今回の話は? それともなんていうお馬鹿な回と言った方がしっくりくるか? ギャグ回と言った方が...

劇団四畳半(笑) ~ 紅 kure-nai 第6話

いつも何だかホッとする空気が流れる、紅 kure-nai 第6話「貴方の頭上に光が輝くでしょう」です。 えっと、わたくしスナドリは、実は即興演劇(インプロ)を志すものでして、毎週毎週その稽古に励み、ま

紅 -kurenai- 第6話 「貴方の頭上に光が輝くでしょう」

五月雨荘歌劇団?!(違) なぜか近所の祭でミュージカルをすることになった五月雨荘のゆかいすぎる住人たち。 闇絵さんも経験あると参加す...

紅 kure-nai 第6話「貴方の頭上に光が輝くでしょう」

縲主慍蜈??逾ュ縺ァ陦後o繧後k繝溘Η繝シ繧ク繧ォ繝ォ縺ォ縲√?繝ゥ繝ウ繝?ぅ繧「縺ァ蜃コ貍斐@縺ヲ縺サ縺励>縺ィ鬆シ縺セ繧後k莠疲怦髮ィ闕倥?菴丈ココ縺溘■縲ら悄荵晞ヮ縺梧妙繧顔カ壹¢繧九b縺ョ縺ョ縲∫腸縺溘■縺悟シキ蠑...

(感想)アニメ 『紅』 第6話 「貴方の頭上に光が輝くでしょう」

今回は何故か町内委員のような感じのおじさんが祭りの企画の一環として五月雨荘のみんなに演劇をして欲しい{/onigiri_1/}というところから展開します{/hamster_2/} 真九郎はあんまり演劇にあう華のある女性がいないから…と断ろうとするのですが、そこへやってきた環さんヤル気満々{/teeth/} 闇絵さんは拒否するものの、おじさんが「こういう人がいるといいんだよね〜」 と言うと、気分がよくなった闇絵さん{/clover/} 「私も罪な女だね〜{/heart_pink/}」 とヤル気に{/rok...

紅 -kurenai- 第6話 『貴方の頭上に光が輝くでしょう』

地元の祭で行われるミュージカルに、ボランティアで出演してほしいと頼まれる五月雨荘

紅 kure-nai 第06話 「貴方の頭上に光が輝くでしょう」

★★★★★★★★★☆(9) えーと・・、なに・・これ・・? 死ぬほど笑ったんですけど・・。 地元のお祭りに行われるミュージカルに出...

紅 第6話

やっぱミュージカル来たか(笑)監督さんが前作のレッドガーデンと似た手法をこの紅でも結構やっていたので歌いだした時はやっぱりなぁと思ってしまいました原作をかなり自分色にしてますよね監督どうやら今回から数話はアニメオリジナルのお話みたいですし町内会からお祭り...

紅kure-nai 第6話 「貴方の頭上に光が輝くでしょう」

これはまた予想外すぎる展開に脱帽でございます(笑)。 今回の『紅』はミュージカルだよ~~!! いよいよ物語が大きく動き出すのか?と思いきや。 キャラが大きく崩れたと言うか、より個性が強まったと言うか(爆)

紅 kurenai 第06話 「貴方の頭上に光が輝くでしょう」 観賞〜^^

( ゚д゚)ポカーン ポルナレフもびっくりな第6話は神回、、いや邪神回でしたw

紅 -kure nai- 第6話「貴方の頭上に光が輝くでしょう」

「男の恋は別名保存。  女の恋は上書き保存」 五月雨荘に公園で行われる催しのミュージカルをやってくれ、という依頼が舞い込んでくる。突然の申し出に対して紅真九郎はここの住人は普通じゃないから無理だと断るも、男達が執拗に頼み込んで

紅 #6

お祭りの出し物として、五月雨荘のメンバーでミュージカルを上演することになってしまうお話でした。真九郎のところに、お祭りの実行委員の人がやって来ました。お祭りで上演するお芝...

紅‐kure-nai‐ 第6話「貴方の頭上に光が輝くでしょう」

今回の話は、五月雨荘の面々で合唱会の練習をするというお話でした。 しかし、本当に面白かったですねぇ。みんな始めは嫌がっていたのに、始まってみるとノリノリ。 さらには、闇絵さんとか夕乃さんとか問題ありすぎだし、最後のあの落ち・・・・。 本当に圧倒されちゃいました。 まずは、町内会長さんみたいな人から、合唱会をやってほしいというお願いがきます。 しかし、五月雨荘の面々では、さすがに問題ありな面子しか揃っていないので、何とか断ろうとする真九郎さん。 でも、そんな簡単にことが運ぶわけもなく、ちょう...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]