忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

9月放送終了作品のまとめ

・ストライクウィッチーズ
企画初期の頃は「ローレグ」アニメのはずだったんだが、「パンツじゃないから恥ずかしくないもん!」とか言い出したり、あの世界では「ズボン」だという衝撃の事実が作中で明かされたり、視聴者の既成概念を次々と覆してくれた。
事前プロモーションの少なさに制作が遅れているのかと心配したが、放送が始まってみれば彼らは真面目に、しかも自分たちの見たいものを作っていたことがわかり、フミカネ、高村ファンとしては感激だった。角川のプロモーションはあっさりしているから、かえってこの程度で良かったのかもしれない。
股間督なのに「処女」作品を成功させた高村和宏監督とスタッフ一同は見事だった。「次」を期待している。

・ひだまりスケッチ×365
平均70点を取るようなシリーズではなく、40点と90点の話数などが混在してかえって印象が強くなる作品。40点がダメってことではなくて、4コマ原作を素直にアニメにするとそんな感じ。変に頑張っちゃう話数が悪目立ち気味でもあるけれど、制作手法としては正しいのだろう。
マンガの原作ファンにも納得できる構成だったし、アニメによってひだまりの世界が広がったことは間違いない。
第3期は原作ストックがないから難しいだろう。うめさん原作作品は大型のものが残ってないから、いっそのこと次は「諸葛瑾」で。

・恋姫†無双
伊藤誠、平塚知哉、雑破業のマイユアチームの作る美少女三国志アニメ。良い方向に期待を裏切られた。話に深みなどないけれども、三国志演義のエッセンスを上手く散りばめて、それらしいレベルまで持ってきた。動画工房の元請だが、スタジオ・ライブのスタッフの力か、作画に不安は少なかった。バトル中心に組み立てなかったことも成功している。
次の伊藤誠プロデューサーのターゲットになるギャルゲ原作は何だろう?
マイユアと同様に、イエティ&レジスタでコンシューマ化になる「車輪の国、向日葵の少女」か?

・マクロスFRONTIER
新しくはないけれども、このくらいの長いスパンでアニメ化されるのも良いだろう。作画的には怪しい話数もあったが、ヒロインの歌が宇宙の救いとなるコンセプトを曲げなかったから評価する。
ダブルヒロインに仕立てたのは音楽セールス面で効果があっただろう。

・コードギアス 反逆のルルーシュR2
けれんみたっぷりの演出と終盤の落ち着かない展開は好きではないが、第2期のまとめとしては上手くやったほうだろう。ルルーシュの因果をスザクに背負わせたこと、シスコン兄が世界と天秤に掛けた可憐な妹ナナリーをヒロインから普通の女に堕とした結末は評価が難しい。

・夏目友人帳
絵から受ける独特の空気感に、夏目とニャンコ先生の掛け合いがはまっている。神谷浩史も上手いけれど、井上和彦の演技の巧みさには脱帽。見逃し回をAT-Xで補完しているところ。

・セキレイ
前のめり気味に展開されるプロモーションに作品がついてゆかない。逆に考えると、それなりの作品をセールスするためのツッコミ気味のプロモーションが目立った。
それなりの原作をそれなりに上手くまとめた気もするがプロットが荒く、掘り下げる尺もなく深みがないので、1クール全12話の長い長いプロモーションムービーを見ていたような気がする。2クールとるか、大胆なシリーズ構成をしない限り解決しなかっただろうが、少し惜しい。

・我が家のお稲荷さま。
あまりにも普通すぎるが、それは原作を生かしていたのかもしれない。ヒットノベルの「アニメ化」という目的は無事果たしただろう。しかし、新しいものは生まなかったと思う。

・ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~
思いもよらぬ第1期のヒットで、原作が続く限りテレビアニメシリーズを作りつづけることが製作委員会の最大の目的になった気がする。第4期は来年夏でしょうか。

・ブラスレイター
序盤のスピードとサスペンスに満ちた展開は興味深かったが、謎解きの中盤にダレたのが惜しい。終盤やや持ち直したものの、2クールありながら、ここまでしか出来なかったと思うと残念な気がする。

・乃木坂春香の秘密
「我が家のお稲荷さま。」と同じ感想だが、こちらはプロモーション負け。

・魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~
東京編になってからキャラクターの振舞いと、キャラクター同士の距離感に違和感が強い。原作小説からしてそうなのだろうか。ケータイ小説のような浅薄さを感じるシナリオに実写風背景が浮いている。脚本は脚本家に任せるのが良いと言う見本。
当初物議をかもした竜美堂の背景は、どうでも良くなってきた。

・以下、ほぼ全話見ていたけれどもノーコメント
To LOVEる -とらぶる-、薬師寺涼子の怪奇事件簿、狂乱家族日記

・以下、1話から3話程度で視聴中止
ウルトラヴァイオレット コード044、一騎当千 Great Guardians、スレイヤーズREVOLUTION、鉄腕バーディー DECODE、二十面相の娘、無限の住人
二十面相の娘は、放送時間が落ち着いていれば見逃さずに続けていたと思うのだが。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]