忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ef - a tale of melodies. 第5話「utter」

意地の悪い見方をすると、この作品は狭い人間関係の中で引き起こされる嘘つきたちの恋愛群像劇。震災の傷痕と二つの「音羽」の街の復興が物語の始まりだろうが、それにどれだけ意味があるのかは今の段階では判断できない。
心と体に傷を負った主人公たちが救済と復活を願い若しくは願わずに、もがきながら傷を舐めあう見苦しさも、華麗な演出に彩られたお伽噺にすり替えられてしまう。
珍しく毒を吐いたのも、これらを全部ひっくるめて青春の格好悪さや痛みをドラマの中で昇華している点を評価しているから。

基本的に前期でのカップリング、蓮治と千尋、紘とみやこの関係は今期では落ち着かせている。
京介と景の関係が先輩後輩、カメラマンと被写体以上に深まっている程でもないような気がして、京介の元カノという映研部長の再登場といい、不安定さが感じられる。
凪の誘いでオーストラリア行き。長年のトラウマ、千尋の事故についてのお互いのわだかまりを解消してあげたのは景にとっても千尋にとっても安定要因。
しかし凪のオーストラリア行きは、ミズキにとっては久瀬への失恋のダメ押し、最後通牒の効果はあるのか。学生時代の凪の様子から察すると、久瀬が整理した人間関係の中の婚約者とは彼女なのだろう。ミズキと久瀬の物語はもう少しのあいだ複雑に進行するに違いない。マイナススパイラルが沈静化するか、プラスに反転するきっかけが何か、興味深い。

優子の話は過去の学生時代が中心。現代パートで出ても、一方的にアドバイスを与える幽霊のような存在。火村の目で見た優子の学生生活は、クラスメイトたちからのイジメと防御本能を働かせて心が崩れないようにしているのか、それらの事実を受け流す日々。
火村は優子のために何かをしているように見えるけれども、養護施設の頃から優子に対して背負ったひけめのようなものを、何かをする事で自分の納得と救済につなげようとしているだけ。
カバンの中を探られた優子がクラスメイトに先に手を出したのは、雨宮が「お守り」としてくれた、たぶんナイフを隠そうとしたからなのだろう。この病んで見える義兄妹の関係は、火村では救えないのではないだろうか。幼児の頃、そして多分学生時代も火村への救済が訪れる事はないのだろう。無力さを背負ったまま、ニヒリストのように現代を生きているのだろうか。

「誰々のために」より「自分のために」を動機として動く主人公・ヒロインたちは正直で、かえって気持ちが良い。キャラクターの二面性を表現するためだろうが、基本は皆嘘をついている。もう少し柔らかく言えば悩みを隠している。その嘘を嘘と肯定して前に進めるのか、立ち止まってしまうのか、この辺はキャラクターのポジションによるだろう。そのポジションの重心が傾く瞬間のエピソードを切り取りドラマに仕立てる大沼心監督の手腕は評価したい。
今話はスタジオパストラルのグロス。毎度だがシャフト以上に安定しているかも。

ebullient future / ef - a tale of melodies. OPENING THEMEef - a tale of melodies. ENDING THEMEef-a tale of melodies. ENDING THEMEef - a tale of melodies. 1 (初回限定版)ef-a fairy tale of the two. 千尋&ミズキビッグタオル

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

ef - a tale of melodies 05 『utter』 感想

『utter』 (英語) ・・・ ?声を発する、口に出す、公にする ?徹底的な、完全な たしか、こんな感じの意味だったような気がするが・・・(だめ...

ef−a tale of melodies.・第5話

「utter」 今回は、景、京介、そして…、そして… 映研部長だ〜!! …絶対、そこで喜ぶ奴は少数派だろーな…。 景と京介が付き合う...

ef - a tale of melodies. 第05話 感想

 ef - a tale of melodies.  05. utter  感想  『散々使い倒してボロ雑巾のように捨ててやる!!』  そう意気込んで使ったら、本当に壊れ始...

『ef - a tale of melodies.』 第5話 「utter」 感想

マイナスのスパイラルとプラスのスパイラル。このストーリーは、マイナスをプラスに変えるためにもがく人々の話、なのでしょう。『ef - a tal...

ef -a tale of melodies. 第5話 「utter」 感想

美しい姉妹愛。

ef-a tale of melodies. 5話

OPはミズキ、久瀬と来てここで雨宮と凪が追加されてますな。 というわけで5話ですが結構原作と変わってますなー。 最終的にどうなるかは分か...

ef - a tale of melodies. 第5話「utter」

景ちゃんだー! 京介も!あと部長もw これでみんな登場しましたね(≧▽≦) 景と京介もうまくいってそうで、良かったです♪

ef - a tale of melodies. 第5話「utter」

景、凪に誘われて、オーストラリアに行くって話でした。

ef - a tale of melodies. 第5話 「utter」

景キタ−−−−−−−−−−!! これで1期登場人物全員出ましたねw ef2期、これからが楽しみですね。

ef - a tale of melodies. 第05話 「utter」

前回近いうちに登場あると予想したら今回すぐに出てきた景と京介。ついでに映研部長もw しかし相変わらず京介は自由気ままというか…な...

ef-ataleofmelodies.第05話「utter」感想

色々暗い要素が見え隠れするこの作品。今回はどんな展開が・・・??羽山ミズキ/ef-ataleofmelodies.ENDINGTHEME(CD)早速感想。京介と景が登場!うむ、懐かしいなぁ。相変わらず変な撮影癖は残っておるみたいで何より・・・?そして付き合っているという事実・・・。まぁ...

ef - a tale of melodies. 第05話 『utter』

やっぱりどう見てもフェイトと同じ類のワカメである。 それにしても変態なんだか何なんだか。 そして再開。

ef - a tale of melodies. 第05話 「utter」

新藤姉妹、再会す。

ef - a tale of melodies. 第5話 「utter」

悲しみの繰り返し。

アニメ「ef - a tale of melodies.」 第5話 utter

どういうヤツになってると思ったんだ? 「ef - a tale of melodies.」第5話のあらすじと感想です。 想像。 (あらすじ) 久瀬の言葉を思い出す...

ef - a tale of melodies. 第5話 「utter」

「よっ♪」 景キタ━━━━!!

ef - a tale of melodies. 第05話 utter

双子の再会

ef - a tale of melodies. 第05話

[関連リンク]http://www.ef-melo.com/第05話 utter修一に別れを告げられてしまったミズキ果たしてミズキはどういう決断を下さすのか…。再会。修一に別れを告げられたミズキは線路を歩いてい...

ef - a tale of melodies. 第5話『utter』(感想)

景も登場!!! 1期の登場人物みんな出てきましたね。景は京介と付き合い始めたんだ

「ef - a tale of melodies.」5話 utter

凪はやっぱり久瀬に会いに行ったのか。付き合ってるといってたけど、元婚約者で間違いないよね。泥沼の予感だな〜。 雨宮先生は火村と話し...

ef - a tale of melodies. 第5話 『utter』

平気! 転んでも支えてくれる人がいるから――! 京介との出会いで、景は前向きになることができた…。 あとは残っていた宿題は…傷つけて...

ef − a tale of melodies. 05.「utter」

先週のショックから落ち込むミヅキの前になんと新藤景登場。千尋、みやこに続いての登場ですね。

ef - a tale of melodies. 第5話

第5話『utter』ef - a tale of melodies. 1 (初回限定版)ef ? a tale of melodies. Blu-ray 1(Blu-ray) (初回限定版)今回は、景が登場しました。

ef - a tale of melodies. 第5話「utter」

「一期のキャラがみんな悟っちゃってるふうなのはどなのかな。べつに彼女たちが自分は今幸せですって独自するのはかまわないけど、でもなん...

ef - a tale of melodies. 第05話 「utter」 感想

★★★★★★★☆☆☆(7.5) 千尋、みやこに続いて今週は景が登場。 前向きになった景は心なしか前より可愛くなったように見えるなあ。 ...

ef - a tale of melodies 第5話 「utter」

 色遣い、陰と陽の使い分け。そして、倒置法的な場面構成など他の作品では見られない抽象的な表現方法について、関心するしかありません。  底なし沼のように、絶望の淵を彷徨うヒロインたち。1期ヒロインたちは、それを乗り越えて今、幸せを享受しています。そして早....

ef -a tale of melodies. #5「utter」

どんな顔をして会えばいいか・・・ 眠かったために録画して視聴。久々に朝更新です。 ではef感想です。 ef ? a tale of melodies. Blu-ray 1(Blu-ray) (初...

ef - a tale of melodies. 第5話「utter」

ef - a tale of melodies. 第5話「utter」

ef−a tale of melodies 第5話 「utter」 感想

JUGEMテーマ:漫画/アニメ   話はまず京介と景のお話からスタート。    さて、1期以来の登場となりました景と京介ですが、その後はうまくいっているようでラブラブのようです。   あれから、景主役の映画の撮影も継続しているようで、今では、京介の元彼女の映研部の部長に編集えお手伝ってもらっているようだ(手伝ってもらっているというよりは無理やりかな・・・・今の彼女の映画なのに、それを昔の彼女に手伝ってもらっている京介の神経はいささかどうなのか?性格的に図太い神...

ef - a tale of melodies. 第5話「utter」

狂気。

ef - a tale of melodies. 第5話

今回は千尋と景が再開し、優子が他人を殴ったらしいお話。 修一はほとんど登場せずでメインは主に景という感じ、まるで第1期ですね。 後日談というには内容が豪華すぎる印象も、第2期からしか見てない人がいるならさっぱりな内容なんでしょうねぇ。 景だけではなく京....

ef - a tale of melodies. 第5話「utter」

ef - a tale of melodies. 第5話「utter」 よろしければ押してやってください→  

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]