忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

ef - a tale of melodies. 第8話「reutter」

第6話の優子、第7話の久瀬に続く第8話では雨宮明良による問い詰め攻撃の3連投。優子のためと、自分では全て捨てて彼女を救い出したつもりの火村にダメージを与える。その覚悟の甘さの隙を突いて優子の帰る場所も奪う雨宮。見事な追い込みを見せる「ef - a tale of melodies.」の第8話。
あれ?「喰霊-零-」第8話でも同じ事を書いたばかりの気が…脚本は同じ高山カツヒコ。「SHUFFLE!」でもそんな脚本を書いていた。心理的に追い詰めるシナリオ作りは、いまやお家芸になった。

オープニング映像が天地逆だ…
雨宮の返り討ちに「傷だらけになった」火村、雨宮からの性的虐待で「既に傷だらけ」の体で着替える優子、似たようでいながら絶望的に意味が違う二人の傷をアバンで描写して、「お互いの喪失は根本的には理解できないかもしれない、でも好き」な二人の関係が長続きしないであろうことを暗示している。
二人の逃避行もひとまずアパートを見つけて、ささやかな暮らしが始まる。火村の持ち物に妹の茜の形見の腕時計を見つけた優子が訝しがるのは、火村がまだ過去のつらい記憶を引きずっていることはわかる。スケッチブックのすき間からこぼれた紙飛行機を見て、顔色を変えて「同情や哀れみで見て欲しくない」と荷物を抱え部屋を飛び出した種明かしは、Cパートの優子が去った部屋で火村が手に取った紙飛行機の中にかかれていた「タスケテ」。
そんなものを今まで大事に持っていた火村は、優子からしてみれば許せなかったのだろう。雨宮と同じに過去の贖罪を優子を救済するふりの自己満足だと。
「もうこの手を離さない」と言った火村で場は収まったが、この後で結局は離してしまうのだが。

二人のアパートを探し当てた雨宮。帰宅途中の火村を待ち伏せ「キミじゃ帰る場所になれない」「震災のとき(火村の)妹を見捨てて逃げて、逃げつづけている。あの日死んであげるべきだった」勝手な言い分だが、覚悟のない火村には効き目がある。
逃避を選択した時点で火村の負けだったのかもしれない。
二人の留守中に勝手に持ち出した形見の腕時計が効果的な役目を果たし、ショックで真直ぐ帰宅しない火村と無くなっている時計に、優子は火村を探しに出る。「夕くん」と呼ぶだけではなく「お兄ちゃん」と叫び動揺する姿には、普段は心に波風を立てないように振舞う姿と反対に、震災で兄を失った記憶などが噴出して錯乱しているかのようだ。
火村にも捨てられたと、その心の隙間にジャストタイミングで雨宮の「お帰り…」
優子、火村、雨宮、震災により心に欠けた穴を持つ者同士が、取り合い埋めようともがく姿の痛々しさが、やがて現代編の火村のニヒリストぶりにつながるかと思うのだが、この間の出来事が大きな転機なのだろう。この事件の後の火村のアイデンティティーがどこにあるのか、見ものだ。
現代パートで久瀬が火村に言う「雨宮優子とはもう会えないんだ」とは、やはり優子は生きていないのだろう。

その久瀬は部屋で倒れているところを火村と凪に発見された。ミズキに酷い事を言って清算したと言う久瀬だが、そう思っているのは彼だけ。
勝てない勝負はしない主義なのに、相手(ミズキ)からは勝てない勝負を突きつけられる戸惑いに冷静さを欠く久瀬。火村へは引きずっている想い出を清算してしまえと、凪にも火村への想いがかすかに残る事を、そして死に直面していない二人への八つ当たり。
修理に出した火村のバイオリンは「ごめん さようなら」の手紙と共にミズキの元へ届けられた。
清算しようと言うにしては、未練がたっぷりの行動。口ほどにもなく甘い久瀬。
やはり冷酷に残虐に自らのエンドを迎えようとしても自分が可愛い。死が迫っても自分がどう見られているか気になる。嘘つきで自分可愛がりの人たちばかりの第2期だが、どのキャラクターたちも正直に生きていて、案外好きです。
このバイオリンと凪からの言葉で、ミズキ復活。勝負はミズキのターンへ。

A.C.G.Tグロス回で松本文男作監だったが、髪をアップにした優子の表情などが七尾絵の再現度高いと思う。

ef - a tale of melodies. OST 1(仮)
天門&柳英一郎による劇中BGM / OP・ebullient future(TVサイズ) / ED・ミズキ(TVサイズ)、ED・優子(TVサイズ)収録予定

拍手

 RSSリーダーで購読する

TRACKBACK

Trackback URL:

『ef - a tale of melodies.』 第8話 「reutter」 感想

このところの絶望的な展開に比べれば、一見のどかな日常が描かれていましたが、わずかなキッカケで破綻することは予定調和でした。反転し...

ef - a tale of melodies. 第8話「reutter」

優子さんを救う為、街を出る決意をする火村さん。 しかし、穏やかな日々も続く訳では無く…。

ef - a tale of melodies. 第08話 感想

 ef - a tale of melodies.  08. reutter  感想    色だけではなく、絵まで反転!  ということは、まだあまり良い兆しではないんですね・・...

ef -a tale of melodies. 第8話 「reutter」 感想

逃避の果て

ef−a tale of melodies.・第8話

「reutter」 今回も、再び火村と優子のエピソードが中心。 「町を出よう」 優子とともに、町から出る火村。安アパートながら、家を見つけ、...

ef - a tale of melodies. 第8話「reutter」

ef - a tale of melodies. 第8話「reutter」

ef - a tale of melodies. 第08話 「reutter」

私服の優子がsolaの茉莉さんにしか見えない…OPは上下反対に。 夕が選んだ道は優子との逃避行。街を出て、遠く離れた場所で二人で暮して...

ef-ataleofmelodies.第08話「reutter」感想

自ら破滅を求めるようなその悲しい姿ミズキ 見せてくれ破滅を求めるアイツを助けてやれるのはもう お前だけだとミズキ 見せてくれアイツはお前に会うために今まで生き続けてきたんだとef-ataleofmelodies.Blu-ray(1)【Blu-raydisc専用】(初回限定生産)(2008年12月...

ef - a tale of melodies. 第08話 reutter

アイツを救ってやれるのはもう君しかいないんだよ。。。

ef-a tale of melodies. 8話

今回のOPは反転とか。 色も白黒オンリーではなく灰色とかもあるけど、糸の色までそんな具合で。 そして夕の瞳に優子が写ってまばたきするの...

アニメ「ef - a tale of melodies.」 第8話 reutter

さあ……、忘れたよ。 「ef - a tale of melodies.」第8話のあらすじと感想です。 失くして困る思い出。 (あらすじ) 公衆電話。この街を出よ...

ef - a tale of melodies. 第08話 「reutter」

様々な対話を経て、ようやく普通のラブストーリーに戻った気がしたけれどまだまだ鬱方面に逃げてしまいそうな今回の話。明良の魔の手から逃...

ef - a tale of melodies. 第8話 「reutter」

逃避。

ef-a tale of melodies  第8話「reutter」

見た方は、皆さんお気づきかと思いますが、 OP画像が反転してましたね。 こうして反転した画像を見てみると大分イメージが変わって見えるもので、 OPからなんかシャフトのアニメーションに引き込まれた感じです。 (余談ですが、HPも画像が反転して始まってます^^) 大沼監督・高山氏がPC版のthe latter発売前の対談で話したように、 7話目以降のクオリティの高さ・毎回山場という意味では、 この8話目も重要な要素がちりばめられていたような気がします。 === 逃ゲタ 逃ゲタ...

ef - a tale of melodies. 第8話 『reutter』

でも君は逃げない――。 色と上下反転のOPが不安な予感(汗) やっぱり本編も奈落に落ちる展開ですか…。 夕は、優子と街から出ることを...

ef - a tale of melodies. 第8話 「reutter」

OPの絵は徐々に色が戻ってきてますが・・・ 今度は絵が上下反転しております(^^; まだまだ、終わらないよということでしょうかw

ef - a tale of melodies. 第8話『reutter』(感想)

「恐るべし雨宮良明」 夕と優子の逃避行もあっさりと雨宮に見つかりジエンド!ちょっ

ef - a tale of melodies. 第8話『reutter』(感想)

「恐るべし雨宮良明」 夕と優子の逃避行もあっさりと雨宮に見つかりジエンド!ちょっ

「ef - a tale of melodies.」7話 reutter

あの定食屋のシーンはここ何話かきつめのシーンが多かったのもあってかなんか妙になごんだシーンだった。欧風の建物でなくていかにも日本的...

ef - a tale of melodies. 第8話「reutter」

逃避。

ef - a tale of melodies. 08『reutter』

今度のOPは天地逆さまですか・・・それだけで印象が変わるもんですね。 暗い色彩、もしくはモノトーンが続くなか Cパートの総天然色なミズキの世界に救われました。 その割にはソコで泣かされましたケド。

ef - a tale of melodies. 第8話

第8話『reutter』ef - a tale of melodies. 1 (初回限定版) [DVD]ef - a tale of melodies. Blu-ray 1(Blu-ray) (初回限定版)今回は、火村と優子が街を出て行きました。

ef − a tale of melodies. 08.「reutter」

火村夕からの駆け落ちの電話も冷たい雨宮優子。一旦断っておきながら、承諾するのは…。

ef - a tale of melodies. #8「reutter」

"逃"避行 個人的には意外なスタート。しかしやはり平和に暮らせるはずはなく・・・ ではef感想です。 ef-a tale of melodies. ENDING THEME(2008/11/26)雨宮...

ef - a tale of melodies. 第8話「reutter」

夕と優子の逃避行! 1度は打ちのめされた夕でしたが、優子と一緒に別の街で暮らすことを決意します。 かっこいいですw その言葉に優子...

ef - a tale of melodies. 第8話 「reutter」 感想

★★★★★★★☆☆☆(7.5) 色反転したOPが今度は上下反転。 転がり落ちていく運命に終わりはないという事なのか・・ という訳で今週も...

ef - a tale of melodies. 第08話 『reutter』

壊れる逃げる メガネがきら〜ん☆

ef−a tale of melodies 第8話 「reutter」 感想

JUGEMテーマ:漫画/アニメ  今回の火村のエピソードではちょっとした動きが・・・・  火村が優子さんを連れて別の街で住むことを決行したという出来事が発生。  知らない街で苦労はしたが、なんとか住む所&仕事も見つけ、火村と優子さんは2人で一緒に生活し始めたのだった。    だが、どうして優子さんと一緒に逃げるという選択肢を取ったのであろう?    正直、リスクが少ない選択肢を取ったと考えられる。   本当は優子の義兄である雨宮先生と真っ向から向かい合わ...

ef - a tale of melodies. 第8話「reutter」

「雨宮先生のいってることは結果論ではあっちゃうんだよね。お前は逃げたのだーとかいわれても、あの状況ではしかたなかったじゃんって、ふ...

ef a tale of melodies 8話 感想

今回は、グロス回ですね。非常に綺麗な背景が印象的でした。 ヤベェ!感想書きたいのに時間がねぇよ〜

ef - a tale of melodies. 第8話「reutter」

ef - a tale of melodies. 第8話「reutter」 よろしければ押してやってください→  

ef a tale of melodies 09

ワカメが御亡くなりになりましたね。 どう聞いても、08話のセリフは嫌がらせではなく、本心だろうとは思っていましたが、やっぱり妹と逝き...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]