忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

屍姫 赫 第10話「地に星」

背信僧の登場や契約僧を失った屍姫ミナイの処分など、一番怪しいのは光言宗という組織ではないかと思え始めたが、話は相変わらず焦点が絞れないまま1クールの終盤まで来てしまった「屍姫 赫」の第10話。2クール目が本番なのかもしれないが、設定や伏線を散りばめるにしても、これだけ長いプロローグはいらないだろう。2クール目の「屍姫 玄」へのモチベーションもいっこうに高まらない。
パンチラもアクションも学園ラブコメも期待しないけれども、せめて人間と屍の業のドラマはきちんと書いて欲しいと思う。

オカルト好きで詮索好きな「お胸様」が登場しているが、乳ネタキャラ終わるのか屍となってオーリを大いに落胆させてしまうのかわからぬが、サブキャラの無駄な動きにシナリオと作画の労力が割かれすぎている様に見える。本線を盛り上げるほどの働きをさせてはいない、今のところは。
そろそろオーリが主人公らしく話の主導権を握るのかと思えば、そうでもない。意外に元気な景世が本山やら壬生貞比呂の喫茶店を探る活躍。

そのオーリは相変わらず巻き込まれ役で、事件のきっかけを作り最後は救われるだけの姿しか見えない。敵は数々現れども、解決した後の主人公の成長も葛藤も見えてこない。
お胸様にそそのかされて怪しい新興宗教の集会へ。肝心のお胸様は行かないのか。マキナは見せ場なし。
その新興宗教を襲った七星という屍集団と背信僧が手を組んでの展開になるようだ。敵といえどもキャラクターを掘り下げずに次々と繰り出し退治してお終いの子供だまし構成には共感できない。
1クールでまとまる話を、無理矢理2クールにストレッチしただけじゃないのかと思わないでもない。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

屍姫 赫 第10話「地に星」

博士「天に花ですかwww」 助手「逆ですなwww」

屍姫 赫 第10話 「地に星」 感想

「赫」の立つ位置とは…。

屍姫 赫 第10話「地に星」(感想)

こちらは感想です(内容)ミナイの事で頭が一杯だった前回から比べオーリも落ち着いてきた感じです。料理をする余裕も出てきたと言うか…今まではインスタンのの味噌汁だったのかな?味噌汁は作ってなかっただけ?(塩蔵ワカメの塩抜きが面倒で手抜き主婦の私は乾燥ワカメ...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]