忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

喰霊-零- 第11話「運命 乱 ―うんめいのみだれ―」

父に助けられたものの、心の迷いから黄泉に止めを刺せなかった神楽。父の遺志と殺生石、喰霊・白叡を受け継ぎ、黄泉との決着へ心新たにする、クライマックス直前の「喰霊-零-」第11話。

自由に行動するラングレンを使う黄泉は体に自由が効く。土宮父の操る白叡は強大な力ゆえか、鎖でコントロールしなければ戦わせることも難しいのか。鎖を利用して黄泉を縛ったところまで良いが、やはり神楽は黄泉に止めを刺せなかった。
室長と桐が合流して抑えたものの、形勢逆転した黄泉が土宮父を斬りつけ止めを刺す寸前までいっている。殺生石に増幅された憎しみが黄泉をそうさせるのだろうが、止めなければあの場で土宮父を殺していた事だろう。桐への恨みも垣間見せているが、紀之とのデート偽装を根に持っていたのかもしれない。

殺生石の強大な力に無敵状態の黄泉だが、素の自分に戻る不安定な瞬間もある。我に返った時には自分の首を撥ねようとしても死ぬに死ねないのは殺生石のせいか。今回姿を見せない三途河だが、最終話では黄泉の殺生石と関わってくるだろう。
対策室の観測点を次々に潰し、残る対策室メンバーと向かい合う黄泉。ラングレンとの戦いでナブーの片方は死亡、岩端さん両目をやられたようだ。
黄泉との直接対決では爆死させたと思った隙に、逆襲され室長を庇った桐は死亡か。悪霊化した婚約者を自らの手で殺した過去を想像させる室長のシーンもあったが、もうちょっと前回までに触れていても良かったかな。桐のプライベートも。
完全武装の車椅子と捨て身の攻撃も、黄泉には敵わず。

重傷とはいえ一命を取り留めた形で、父から娘への殺生石と白叡の相続が自宅で行われるシーンを作ってきた。現場で即死の設定ならば、お努めの宿命に縛られた父娘の運命を噛み締めながら、最後の安らぎと別れの場面は見られなかったことだろう。父との死別にも自らの宿命を心に秘め、再び立ち上がる神楽の凛々しい姿を見ることが出来た。
神楽の最後の戦いへのはなむけは、マイケル師匠謹製の舞蹴拾参號(マイケル13号)。
対策室の仲間のほとんどに、肉親も失った神楽を褌姿のマイケル師匠が見送る光景も悪くない。
神楽の魂は、彼女にとっては今も「姉」である神楽に届くだろうか。
室長は絶体絶命のピンチ。ヘタレたままで終わるか、紀之。
どのような結果でも、最終話の結末を見届け、受け止めたい。

コンテ・演出は大槻敦史、作監に前田明寿、制作はXEBECのグロス。さすがにジャイアンツには出さずに本体のメンバーで、作監補が石原満、高見明男、岡勇一ら沢山。

今期の作品の中ではDVDを買いたいと思わせる最有力の1本。
喰霊-零- 1(限定版) [DVD]喰霊-零- 1(通常版) [DVD]喰霊-零- 挿入歌&イメージソング集「百合ームコロッケ」
TVアニメ「喰霊-零-」キャラクターソング Vol.1 神楽&黄泉
TVアニメ「喰霊-零-」ドラマCD

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

喰霊 −零− 第11話 感想

 喰霊 −零−   第11話 運命 乱 −うんめいのみだれ− 感想  −キャスト−  諫山黄泉:水原薫  土宮神楽:茅原実里  飯綱...

『喰霊−零−』#11「運命乱(うんめいのみだれ)」

「本当に強くなるなら全て背負え」 神楽のピンチに、父・土宮雅楽が現れる。 黄泉vs雅楽とともに、乱紅蓮vs白叡の戦いが始る。

喰霊−零− 第11話 「運命乱−うんめいのみだれ−」 感想

ちょいと忙しいのでキャプ無し簡易更新です。後で全体的に書き直すとは思いますが。

喰霊−零− 第11話 「運命 乱 -うんめいのみだれ-」 感想

「白叡を使役するものは長生きできぬ。お前の母がそうであったように」。なんとも悲しい宿命だし、それを背負わせなければならない父のこ...

喰霊 -零- 第11話「運命 乱 -うんめいのみだれ-」

神楽と雅楽、最初で最後の親子らしい触れ合い。受け止めた愛情と受け継いだ意思。深く複雑な心の葛藤を経て表れた神楽ですが、何とも言えないそのストイックな表情からは、雑念を振り払い決意を新たにした、人としての強さが滲み出ている気がしますが、それでも僅かに感じ....

喰霊零 第11話「運命 乱」

やっと過去と現在が完全に繋がり今後の展開は予測できないわけですが。始まってすぐ黄泉と神楽父とのバトル、神楽父の武器が霊獣に繋がれた鎖と言うのも驚いたけどそれ以上に神楽にトドメを任せようとするとはwもちろん失敗そして意外にあっさり神楽父の敗北にも驚いた。ど....

喰霊−零− 第11話 「運命 乱 -うんめいのみだれ-」

いよいよ物語はクライマックスへ突入 乱紅蓮は白叡と互角に戦ってたけどこれは使役者の霊力で黄泉が勝ってたってとこか?

喰霊−零− 第11話 「運命 乱 -うんめいのみだれ-」

最強の霊獣、喰霊・白叡(びゃくえい)VS乱紅蓮(らんぐれん)! デカイなぁ・・・w 妖怪対決みたいになってます! あ、この霊獣が喰...

喰霊−零− 第11話 「運命 乱(うんめいのみだれ)」

神楽父、二階堂女史、室長、そしてナブーさんが!!orz

喰霊-零-第11話「命乱-うんめいのみだれ-」

黄泉と雅楽の戦い。最強の霊獣を従えたふたりの戦い。乱紅蓮と白叡の激突アクションシーンは流石によく動くなぁ。戦ってほしくないふたりの姿を見ているしかできない神楽。でも結局とどめを刺せない神楽の甘さが、更なる悲劇を生む。折角捕えた黄泉に引導を渡せない神楽。...

喰霊-零-第11話「運命乱-うんめいのみだれ-」感想

終盤。運命の乱れ。ホント、なんでこんなに乱れてしまったんだろ・・・2008年12月26日発売喰霊-零- 1(限定版)早速感想。やってくれた。なんというか、大体予想できる展開なのにすっごい鳥肌ものというか、見入ってしまっていた。展開的にナブー二人組、または室長とキ...

喰霊-零- 第11話「運命乱 -うんめいのみだれ-」

父の想い。

喰霊-零- 第11話「運命乱(うんめいのみだれ)」

第11話「運命乱(うんめいのみだれ)」 先回愛する者を、怨霊と化した呪縛から解放

(アニメ感想) 喰霊 -零- 第11話 「運命乱(うんめいのみだれ)」

喰霊-零- 1(限定版) [DVD]クチコミを見る 殺生石を埋め込まれ、狂気に駆られた黄泉と対峙する神楽。しかし、愛しい者を前にし、その剣は乱れる・・・。そして、黄泉の凶刃が神楽に容赦なく振り下ろされた!!

喰霊 -零- 第11話 「運命乱(うんめいのみだれ)」

容赦なし 殺せなかった。だから殺された…

喰霊 -零- 第11話 「運命乱(うんめいのみだれ)」 感想

死ぬのもまた運命なの! さて、旅行から帰宅して1発目の感想です(`・ω・´) 今回は、殺生石の力によってカテゴリーAになってしまった黄泉が対...

喰霊−零− episode 11「運命 乱−うんめいのみだれ−」

「最強の霊獣 喰霊白叡 それを継承する土宮の家柄 目障りだったな… なのに、それを私は憧れと勘違いしていた でも…そのどちらも 今日...

喰霊−零− 第11話 「運命 乱 -うんめいのみだれ-」

黄泉vs神楽パパ、乱紅蓮vs白叡 乱紅蓮と白叡のバトルは怪獣映画みたいな迫力があって良かったw

喰霊−零− 第11話 「運命 乱 -うんめいのみだれ-」

私が選ぶ――。 黄泉と対決する雅楽。 黄泉を捕えるが、神楽が止めをさすことができず…。 逆襲を受けた神楽を庇い雅楽も傷を負ってしまう...

喰霊−零− 第11話 運命 乱 (うんめいのみだれ)

殺生石に取り込まれた黄泉ちゃんによる殺戮が続く 喰霊−零− 第11話 運命 乱 (うんめいのみだれ)です 一瞬の気の迷いで人が死んでしまう...

【室長と】喰霊-零- 第11話 「運命乱 -うんめいのみだれ-」 感想【桐ちゃんは生きてるかも!?】

喰霊-零- 1(限定版) [DVD]クチコミを見る今回は今更ながら軽くOP検証もしております。もうOPの秘密は知っている方々も多いことでしょうがね。記事名にある室長と桐ちゃんの件についてはそこで。突然ながらここで5話の画像を。5話といえば喰霊でたったひとつのギャグ回、上が....

喰霊 -零- #11「運命 乱(うんめいのみだれ)」

全てを背負え 容赦なさ過ぎる展開。しかしその中にも希望を見出せたオーラス前。 では喰霊感想です。 喰霊-零- 挿入歌&イメージソング集(2008...

喰霊 -零- 第11話 「運命乱(うんめいのみだれ)」 感想

受け継がれるもの

喰霊・零 第11話 「運命乱・うんめいのみだれ」 感想

見ごたえのあるアクションシーンの連続でした。神楽ちゃんに思うところは何もないけど、神楽ちゃんのシーンはイイから、バトルを見せてくれ!!、と思っちゃいましたよ。黄泉vs雅楽黄泉vs神宮寺父・雅楽から白叡を受け継ぐ神楽・・・と、まぁ、そんな感じの回。簡単に感想を...

喰霊 -零- 第11話「運命 乱 -うんめいのみだれ-」

遺志。

喰霊−零− 第11話 「運命 乱 -うんめいのみだれ-」 感想

★★★★★★★★★☆(9) うおおおお!室長カッコ良いよ室長! まさか室長がこんなに武闘派な人だったとは・・ 超自然災害対策室のトッ...

喰霊−零− 第11話「運命乱(うんめいのみだれ)」

喰霊−零− 第11話「運命乱(うんめいのみだれ)」  室長に惚れた。

『喰霊-零-』第11話

JUGEMテーマ:漫画/アニメ もう、とにかく戦いの「動き」に目が惹きつけられっぱなしの回でした。冒頭の黄泉と雅楽の対決、目まぐるしく飛び回る黄泉もすごかったけど、白叡を背負いつつ鎖で防いで攻勢に打って出る雅楽の行動は、並の演出では表現できないと思うわけですよ。二階堂女史の初の実戦での姿にも感動。腰に巻かれたガンベルト風味の出で立ちが何とも勇ましい。そして、何より度肝をぬいてくれたのが、我らが室長、神宮司菖蒲さん。車椅子がまさか退魔武器だったとは。第1話で、今は亡き特戦4課の春日さんが見せてくれたバイクア...

喰霊 -零- 第11話 運命 乱 ―うんめいのみだれ―

私の魂は どう思ってるのかな…

喰霊-零- episode 11「運命 乱-うんめいのみだれ-」

「私は充分に生きた……さらばだ、神楽」土宮神楽にトドメをさそうとした諫山黄泉に立ちはだかる土宮雅楽。黄泉は最強の霊獣『白叡』を継承する土宮の家柄を本当は目障りだと感じていたのに、自分は憧れと勘違いしていたのだと語る黄泉。「でも、そのどちらも……今日で最後」喰霊

喰霊 -零- #11

黄泉との戦いで、神楽を守るために雅楽も傷ついてしまいました。神楽の絶体絶命のピンチを救ったのは、神楽の父・雅楽でした。雅楽と黄泉は、互いに霊獣を使役して激しい戦いを繰り広...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]