忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

とある魔術の禁書目録 第12話「絶対能力(レベル6)」

御坂美琴編になってからはモブキャラ同然のインデックスと姫神秋沙。かろうじての役回りは、超能力をシュレーディンガーの猫に例えての小萌先生の講義の相手役。焼肉しながらだけど、先週から。
そんな「とある魔術の禁書目録」の第12話だが、つかみ所のない展開が続く。
美琴の2万人のクローンを作り出し、それを殺すことでアクセラレータがレベル6になるとのこと。
軍用クローンと言うことはアクセラレータの能力向上を利用する勢力があるのか。

難しい話ではないと思うのだが、原作を読んでいないとフィルムから得られる物で判断するしかない。
美琴の回想から、彼女のシスターズを救おうという贖罪の念もわかるのだが、訴えてくるものがない。たとえ怒りや涙を彼女が見せようとも。おそらく彼女の苦悩を投影する対象が、特にこの話数にないことが理由かもしれない。説明セリフはたっぷりだし、尺も十分だが深みを感じない。
当麻が強力な主人公補正の無敵のディフェンス力で美琴の攻撃を受け止め、戦いたくない、戦わせたくないと踏ん張るものの、主人公の当麻では彼女を写す鏡になれない。

こういう時にこそ動かすべきなのがサブヒロインだが、リタイアしたかのような元ヒロインのインデックスと姫神秋沙はあのありさまだし、黒子の役回りも適当でない。
無機質な振る舞いを演じさせている御坂妹の中の一人でも、美琴と深い関わりを持つエピソードでもあれば良かったのに。

ということで、御坂攻めの当麻受けで、橋の上でだけで演じられた芝居が終わった。当麻の制止に少しは心動かされたのだろうか、美琴。
とある魔術の禁書目録 第1巻 (初回限定版) [DVD]とある魔術の禁書目録 第2巻 (初回限定版) [DVD]「とある魔術の禁書目録」新OPテーマ(初回限定盤)(DVD付)/川田まみとある魔術の禁書目録 御坂美琴&ミサカ2体セット (1/8スケール塗装済み完成品)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

とある魔術の禁書目録 第12話「絶対能力 -レベル6-」

アクセラレータの所へ行こうとしてる美琴の前に、当麻が登場。 退かない当麻に美琴は戦いを挑みますが、勝敗の行方は如何に?

とある魔術の禁書目録 第12話 「絶対能力(レベル6)」 感想

超能力者とは…?戦うべき相手とは…?

とある魔術の禁書目録 #12「絶対能力(レベル6)」

みんな〜、コモエのちょうのうりょく教室始まるよ〜(??) やっとこのエピソードが美琴回なのだと実感してきましたw ではとある魔術の禁書...

とある魔術の禁書目録 第12話 「絶対能力(レベル6)」

今週のインデックスは小萌先生の豆知識のアシスタント役w 本編とは全然絡まないけど超能力の説明を受けていただけに全く関係なくもないか...

[アニメ]とある魔術の禁書目録:第12話「絶対能力-レベル6-」

 なんだよ、今まで美琴の良さをわかっていると思っていたのは勘違いだったって事だよ!  いやぁ、美琴の今回の話が気に入りすぎて、ちょっと感想長くなっちゃったよ。もうねー、美琴も上条もどっちも素晴らしすぎる。では、時系列に感想を。長いけどごめんね。  はい....

とある魔術の禁書目録 第12話 「絶対能力(レベル6)」 感想

とある魔術の禁書目録 第12話ん〜、アクセラレータとの戦闘をちょこっと行ってくれるかと思っていましたが 今回は美琴自身の本心を言わせるよ...

とある魔術の禁書目録 第12話 「絶対能力(レベル6)」

熱い台詞の応酬のシーンなのに、やけにゆっくりとしゃべるのが妙な感じでした。とある魔術の禁書目録 第12話 「絶対能力(レベル6)」の感想。 ...

とある魔術の禁書目録 第12話 「絶対能力(レベル6)」

美琴と犠牲の1万人のクローンですか? まぁ1万くらいすれば数字としてハッタリ効きますけどね。 そこまでするメリットのレベル6って全知...

とある魔術の禁書目録 第12話 「絶対能力(レベル6)」

「そんなのチョコに決まってるんだよ だってそれ、チョコの箱だもん」 インデックスは単純だなぁ(ノω`*) 「ちょこっとチョコが1個」 ...

とある魔術の禁書目録第12話「絶対能力(レベル6)」

美琴回。インデックス(笑)2万人の妹達(シスターズ)を殺す事で一方通行(アクセラレータ)を絶対能力(レベル6)へ進化する事が判明。この事件の発端は幼い頃、美琴が自能力で研究者達に協力して事が始まりだった。美琴は実験を止める為に、一方通行に一手でやられる芝居をする...

とある魔術の禁書目録第 12話 「絶対能力(レベル6)」 感想

★★★★★☆☆☆☆☆(5) 「なんで相談しなかったんだ!一人で解決できないとわかったら 他の誰かに助けを求めればいいだけじゃないか...

とある魔術の禁書目録 第12話

[関連リンク]http://project-index.net/第12話 絶対能力(レベル6)殺されていく御坂妹達そしてレベル6への実験それを知った当麻は美琴を追っていく。超能力のメカニズム。焼肉を食べなが...

とある魔術の禁書目録 第12話「絶対能力(レベル6)」

相変わらず難しいお話… 難しい説明がこの作品のキモ? <小萌先生の特別講義> 「超能力について」 インデックスの話への食いつき方が可愛いw 小萌先生のお話も難しゅうございましたが かわいいので全て許すw 聞いててショートしっぱなしの管理人 話に夢中の

『とある魔術の禁書目録』#12「絶対能力(レベル6)」

「助けて…助けてよ…!」 小萌先生の超能力についての話は何か伏線なのかしら? それともただの説明? 御坂美琴を探し当てた当麻は、さっ...

とある魔術の禁書目録

第12話 『絶対能力(レベル6)』  上条の知られざる能力発動って所でしょうかっ、 困っている人がいると、 助けられる能力を引っさげて、 ...

とある魔術の禁書目録 第12話「絶対能力」感想

とある魔術の禁書目録 第12話「絶対能力」の感想です。

(アニメ感想) とある魔術の禁書目録 第12話 「絶対能力(レベル6)」

とある魔術の禁書目録 第2巻 Blu-Ray (初回限定版)(Blu-ray)クチコミを見る 自分たちは美琴のクローンであり、殺されているのは「実験」だと言うミサカ。彼女たち──「妹達(シスターズ)」の正体と行なわれている実験について確かめるため、美琴の部屋を訪れ、彼女が巻....

とある魔術の禁書目録 「絶対能力」

時間使いすぎじゃねw

とある魔術の禁書目録第12話「絶対能力(レベル6)」感想

ことごとく見ていると居眠りしてしまうこのアニメ。つまらないわけじゃないんだが、なんでだろうか?時間的な問題・・・?2009年01月23日発売とある魔術の禁書目録第1巻 <初回限定版>早速感想。さぁ、今回も結局わけもわからないうちに当麻と美琴が電気びりびりやって...

とある魔術の禁書目録 第12話

第12話『絶対能力(レベル6)』とある魔術の禁書目録 第1巻 Blu-Ray (初回限定版)(Blu-ray)今日は・・・ほとんど話は進んでいませんね。

とある魔術の禁書目録 第12話 「絶対能力(レベル6)」

今週のインデックス 今回はお肉を食べつつ、小萌先生から超能力についての講義を受けてますw まあ、インデックスもそうですが私もようわ...

とある魔術の禁書目録第12話『絶対能力(レベル6)』の感想レビュー

『お前にとって、自分の命で妹達を救うことは、最後の夢だったのかもしれないけど、結局は、その夢を奪おうとした男も殺せないほど、善人だったってだけじゃねぇか。』 1人苦難の道を行く美琴。 上条さんの呼び声は、彼女に届くのでしょうか?というお話です。 美琴が自分のDNAマップを研究者達に提供したのは、自分の持つ電気を操る力が、病で苦しむ人々を救える(脳からの電気信号が上手く伝えられず、その結果として体を動かすことが出来ない人が、電気の力を操ることでそれを克服できる可能性など)かもしれないと、聞かされたからでし...

とある魔術の禁書目録 第12話 感想

とある魔術の禁書目録 絶対能力-レベル6- 感想 何だか美琴がめっさ自己中心的に見えてしまう…。まぁ問題が問題だからなのかもしれないけれ...

とある魔術の禁書目録 第12話 感想

とある魔術の禁書目録 絶対能力-レベル6- 感想 何だか美琴がめっさ自己中心的に見えてしまう…。まぁ問題が問題だからなのかもしれないけれ...

とある魔術の禁書目録 第12話 感想

とある魔術の禁書目録 絶対能力-レベル6- 感想 何だか美琴がめっさ自己中心的に見えてしまう…。まぁ問題が問題だからなのかもしれないけれ...

アニメ「とある魔術の禁書目録」 第12話 絶対能力(レベル6)

嘘じゃねぇって言ってるだろ!! 「とある魔術の禁書目録」第12話のあらすじと感想です。 本心。 (あらすじ) 超能力とは何なのか、と...

とある魔術の禁書目録 #12『絶対能力(レベル6)』

小萌先生部屋のボロさに胸が痛む今日この頃(笑) それぐらい修繕してあげたってバチは当たらないと思うんだ、ネセサリウスよ。 お願いだから直して差し上げて欲しいのです、 ご本人が至って気にされてないから余計にフビンなのです(汗)

とある魔術の禁書目録 #12

「絶対能力」 お話はあまり進まなかったですね〜 小萌先生の超能力講義とか、よくわ

とある魔術の禁書目録 12話 「絶対能力(レベル6)」レビュー。

美琴の過去話+川田まみさんの挿入歌 『雨』 がすんごいいいいいいい演出でした♪ 「どうして・・・どうしてこんな事になっちゃったの...

とある魔術の禁書目録 12話「絶対能力(レベル6)」

まだ焼肉中ですか(笑) 超能力とは何なのか。簡単に言えば、シュレディガーの理論だと子萌先生は言う。「シュレディガーの猫」というお話...

とある魔術の禁書目録 第12話 感想

 とある魔術の禁書目録    #12 『絶対能力(レベル6)』 感想  中学生・・・。  −キャスト−  上条 当麻:阿部敦  御坂 美琴...

とある魔術の禁書目録#12「絶対能力(レベル6)」感想

妹たちをこれ以上、実験の犠牲にしたくない!思いは同じ。だけど、自分を犠牲にするしかない・・・悲愴な決意の美琴!「絶対能力」あらすじは公式からです。自分たちは美琴のクローンであり、殺されているのは「実験」だと言うミサカ。彼女たち──「妹達(シスターズ)」...

とある魔術の禁書目録 第12話

今回は、当麻が美琴を止めに行くお話でした。 美琴があれだけのことを考えていたというのは驚きました。 そして止める当麻は相変わらずな感じですが、あの電撃に素で耐えてるのは凄いと思います。 アクセラレーターをレベル6にする計画は、算出されたデータと言うのが....

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by アシュロ
  • 2008/12/22(Mon)04:36
  • Edit
夫婦喧嘩は犬も喰わない 

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]