忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

RIDEBACK-ライドバック- 第5話「謎のライドバック少女」

BMAの人質立てこもり事件からしょう子を救い出し、GGPの警戒線を突破した琳とフェーゴの思わぬ活躍を受けて、物語がクロスし始める「RIDEBACK-ライドバック-」の第5話。琳の出会いの物語は、ひと区切りだろう。琳と彼女を取り巻く者たちに、ライドバックを巡る各機関の思惑が降りかかってくる序章かもしれない。前話の息つく暇もないほどの疾走感あふれるアクションから一転、政治サスペンス風な静かな展開。雨の描写が多い。

しょう子は事件のショックからか、半ばPTSD状態。他の部員たちには、岡倉からの叱責と緘口令。
事件を取材していた女記者のルートと、珠代の兄の警察ルート及びGGPロマノフルートが「謎のライドバック少女」に迫る構成だ。
記者ルートは既にライダーとして有名な珠代を、兄や父の地位と絡めたスキャンダルで追ったようだが、珠代への突撃取材の結果その線を捨てたようだ。
警察ルートは前々から岡倉をマークしていたフシがあり、珠代は潜入スパイなのではないかと思うが、今回の事件については兄に隠そうとしている。この珠代の心境と今後の行動の変化が鍵になるように思える。
彼女の兄にしてもGGPからの「白ライド」配備をよく思っていない気配があり、一枚岩ではないGGPと日本政府の対応が亀裂を見せる場面もあるだろう。

さすがにGGPは「謎のライドバック少女」が琳であることを割り出しており、琳と岡倉、珠代の接点であるライドバック部は注目されるはずだ。すでに琳には監視がついたと、ロマノフが言っていたような気がする。
「責任はオレが取る、オマエは守る」と琳への岡倉の言葉は彼女をどこに導くのか。それとも前話で窮地を救ったキーファが琳に近づくのか。
混乱の中、ライドバックを乗りこなす快感に目覚めた琳がフェーゴと共に世界情勢を動かすことになるのかもしれない。
琳の弟もライドバックに興味は持っているようだが、不良に誘われた「集会」とはライドバックか。まさかの姉弟対決などが用意されているのかもしれない。

RIDEBACK TVアニメ「ライドバック」OPテーマ(初回限定盤)RIDEBACK Blu-ray 01 (初回限定版)RIDEBACK Blu-ray 01 (初回限定版) (Amazon)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

RIDEBACK-ライドバック- #5

前回のテロ騒動に琳たちが関わったと知って、顧問の岡倉は激怒しました。そしてフェーゴを解体すると言い出したのでした。GGPに包囲された街からライドバックで逃げ出した少女がい...

RIDEBACK -ライドバック- 第5話 「謎のライドバック少女」 感想

ずっと降り続く雨――。まるでこれから先の展開を象徴しているかのようですね。 RIDEBACK -ライドバック- 第5話 「謎のライドバック少女」 ...

[アニメ]RIDEBACK-ライドバック- #05

RIDEBACK-ライドバック- 公式サイト 『謎のライドバック少女』 脚本:高屋敷英夫 演出:若林漢二 絵コンテ:小島正幸 作画監督:高橋成之 琳(水樹奈々)の正体を巡って様々な思惑が交錯し、世界が動き始めた。 琳中心に描かれてきた物語から、今回は琳を話の外側に据えて、

RIDE BACK -ライドバック- 第5話「謎のライドバック少女」

何か一気に重苦しい雰囲気になってきました。これはなにか不安を煽りますねぇ。

RIDEBACK-ライドバック- 第5話「謎のライドバック少女」

謎のライドバック少女を巡って、世界が動き出す--------!!前回のライドバックでの琳のパフォーマンスに、酷く焦った様子で岡倉はライドバック部のしばらくの活動中止を言い渡す。そしてフェーゴを処分すると言い出したのだ。何故そんなに警察やGGPを恐れる必要があるの...

RIDEBACK 第5話 感想

 RIDEBACK  第5話 謎のライドバック少女 感想  −キャスト−  尾形琳:水樹奈々  片岡珠代:朴璐美  岡倉天司郎:小山力也 ...

RAIDEBACK ライドバック 第5話

ライドバック・オフィシャルサイト しょう子を助け出し大学の部室へ辛くも逃げ帰って

RIDEBACK-ライドバック-第05話「謎のライドバック少女」感想

もはやこの時期、バイクには不動車になるのを恐れて一週間に一回乗るみたいなノリです。RIDEBACK01(DVD)◆20%OFF!早速感想。GGPの包囲網を突破した少女の存在。彼女は一体・・・?ってことで話題になる琳。マスメディアの間ではまだ特定はされていないものの、もう完...

RIDEBACK -ライドバック- 第5話「謎のライドバック少女」

ライドバック部とGGP。 全く関係なかったはずなのに、つながりの糸はどんどん太くなってゆく… 琳の無謀な行為に激怒の岡倉。 なぜか焦りが見られます。 フェーゴは解体処分に… 部も休部に。 しょう子はショックが大きく(泣) 顧問岡倉、海外でライドバック部隊に

RIDEBACK-ライドバック- 第5話 「謎のライドバック少女」

ハデなライドで包囲網を突破してのけた琳。 GGPは琳の素性を割り出しま監視に置きます。 報道でも謎のライドバック少女として注目を集め...

RIDE BACK-ライド・バック- 第5話「謎のライドバック少女」

謎のライドバック少女=琳。 に参加しております。よければバナークリック宜しくお願いしますです・・・!

(アニメ感想) RIDE BACK-ライド・バック- 第5話 「謎のライドバック少女」

RIDEBACK Blu-ray 01 (初回限定版)クチコミを見る 琳の心は惑う――。事件の余波を受け、騒然としているライドバック部。しばらく活動は休止状態。しょう子も伏せてしまい、さらに珠代のもとに怪しいジャーナリストが迫る。そんな混然とした状況の中で、岡倉は琳に「フェ....

RIDE BACK #5「謎のライドバック少女」

図られたテロ事件の余波 立ち直れないしょう子が可哀想です・・・しかし琳の周りでは陰謀が渦巻きます。 ではライドバック感想です。 RIDEBA...

RIDEBACK -ライドバック- 05 「謎のライドバック少女」 感想

事件での行動が原因で処分される事になったフェーゴ。 岡倉の慌てぶりに疑問を抱く珠代。 おもいっきり勘違いしてるようです。フェーゴって希少価値の高いライドバックみたいですね。 琳の事が伏せられた偽りの報

RIDEBACK 第5話 「謎のライドバック少女」

RIDEBACK 第5話 「謎のライドバック少女」 見ました〜 テロリストと間違えられちゃった琳 でも、琳のライディングは誰も真似できないよね...

RIDEBACK-ライドバック- 第5話「謎のライドバック少女」

先のテロの一件に尾形琳が首を突っ込んだ事で、岡倉天司郎は菱田春樹や河合堂太を叱咤して、FUEGOを処分すると語る。そのあまりの慌て振りに、岡倉が本気でGGPを恐れていると感じ取った片岡珠代は疑念を抱く。彼をここまで焦らせているのはFUEGOなのか、或いは琳なのか。先のテロ

RIDE BACK -ライドバック- #05 謎のライドバック少女

The Another side. 岡倉さんはツンデレ。前回のお話がGGPとBMAの緊迫した状況を最前線で描かれていたのだならば、今回はその裏側を補完するお話だったのではないかと思います。 偶然か、そ...

ライドバック第5話感想

ライドバック#5「謎のライドバック少女」 「あたしはどこかで、あの恐怖を楽しんで

RIDEBACK -ライドバック- 第5話 「謎のライドバック少女」 感想

蠢く思惑

RIDEBACK 第5話「謎のライドバック少女」

嫌が応にも注目される琳。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]