忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

WHITE ALBUM 第7話「イメージはどんどん構築しなきゃ。ただでさえ、端から崩れてくものなんだから」

ヒロインたち、冬弥流に言うと「女神たち」が彼の日常に関わる様を描いてきた「WHITE ALBUM」だが、すでに折り返しの第7話になった。その冬弥の「日常」であったはずの由綺が、今では最も遠い場所にいる。彼の隣に生まれた日常のすき間に訪れる女神たちの物語。
単純に「誰々ルート」と構成しないで、パラレルに展開しているものの、はるかだけスルーされている。
アニメ公式サイトによれば今日2月15日は、はるかの誕生日。アパートに戻らない冬弥の名を呼びながら「お兄ちゃん…」と泣くシーンからは、兄を失った心の傷が深いことを示している。はるかのエピソードはこれから掘り下げるのだろう。

偶然の出会いで冬弥との関わりは見せてくれていたが、マナの家庭教師の本線が動き出した。美咲といたところを指摘するマナに、あれは由綺ではなく先輩だと笑う冬弥。マナの「それに私、由綺ちゃんの」で途切れた先は何だろうか。桜団のM&Mミュージックのことやら、音楽業界には詳しそうだが。
そして、案外と勉強はできそうなところも家庭教師の先生、冬弥に見せつけてくれている。
マナの家庭教師と言っても、不在がちな彼女の両親が遊び相手半分に派遣させているように思えてくる。

さて、舞台のゲネプロまでに衣装・小道具をそろえないとならない美咲さんの窮地。
ヒーロー冬弥の案で、彼の実家の父に場所とミシンを頼ることになるのだが、付き合っている彼女と勘違いされそうなところを否定しないとならない美咲さんの悲しさ。その気配は父親に伝わっても、罰当たりの冬弥にはわからない。
家庭教師のバイトに出かけるシーン、「エコーズ」で理奈を追うシーン、冬弥は2回美咲さんを見捨てた。二人で約束した「共同作業」もお預け。静かな怒りを秘めて、美咲さんの一人作業は間に合うだろうか。でも、一仕事終えた冬弥は、何事もなかったかのようにお節介するんだろうな。

「エコーズ」の隠し扉の奥には地下へ続く階段。理奈に連れられた先で冬弥が見たものは、広大な特別ルームと、そこで譜面をしたためる緒方。あの寂れた喫茶店の地下に秘密ルームを作らせたのは緒方なのだろうか。謎が多い、喫茶店のマスターの名はフランク長瀬。来栖川重工でマルチを開発した一族なのかもしれない。Leafには良くあること。
そして美咲さんとの関係を妙な誤解をされたまま、スタジオに拉致される冬弥。冬弥の弁解を緒方も理奈もわかっているのか知らぬふりなのか、曲解しながら追い詰め、反論の余地を潰してゆく技は見事だ。
理奈はまだ冬弥にご執心で、監視下に置きたい。冬弥に悪い虫がつかないように見張るのが由綺のためだとでも言いたげに。そして兄に、由綺とデュエット曲でもせがんだのだろうが、その狙いはわからない。
この欺瞞に満ちた関係も、スタジオで聴かされた「桁違い」の理奈の歌、才能に心動かされた冬弥の側から変わってゆくような予感で終わった。

デビュー間近な由綺には桜団の嫌がらせは続きそうだが、レコーディングスタジオで緒方の拍手と理奈のVサインに見せる安堵の涙が、このまま幸福の涙に変わるのか気になるところだ。
このアバンでの演奏が止まってからの静寂、調整室をパンしたカメラが理奈で止まり、見切れたところから緒方の拍手、敢えて間の悪いカットに仕上げて、緊張が解放される自然さを映している。一同が安堵の表情の中で、一人弥生さんだけが無表情なのが「らしい」

制作は、ぴぎーのグロスだった。少し癖があるけれどもまずまず。

WHITE ALBUM Vol.1 [Blu-ray]
WHITE ALBUM Vol.1 [Blu-ray] (Amazon)
WHITE ALBUM キャラクターソング 1 森川由綺 2009/4/1発売(Amazon)
WHITE ALBUM キャラクターソング 2 緒方理奈 2009/4/8発売(Amazon)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

WHITE ALBUM 第7話

「イメージはどんどん構築しなきゃ。ただでさえ、端から崩れてくものなんだから」 今回もサブタイトルが長過ぎて、タイトルに収まらなかったわい。

WHITE ALBUM 第7話

第7話『イメージはどんどん構築しなきゃ。ただでさえ、端から崩れてくものなんだから』WHITE ALBUM VOL.1 [Blu-ray]今回は、マナが可愛いです。

WHITE ALBUM 第7話

「イメージはどんどん構築しなきゃ。ただでさえ、端から崩れていくもんなんだから」 を観ました。 いったい冬弥の本命は誰なんでしょう...

WHITE ALBUM 第七頁「イメージはどんどん構築しなきゃ。ただで...

WHITEALBUMの第7話を見ました。第七頁 イメージはどんどん構築しなきゃ。ただでさえ、端から崩れてくものなんだからマナは冬弥達を尾行した後、用意されていた寿司を全て捨て買ってきたファーストフードを食べる。由綺のレコーディングは無事成功したようで、それは理奈...

WHITE ALBUM 第7話「イメージはどんどん構築しなきゃ。ただでさえ、端から崩れてくものなんだから」

今回からはマナの家庭教師も開始です。

(アニメ感想) WHITE ALBUM 第7話 「イメージはどんどん構築しなきゃ。ただでさえ、端から崩れてくものなんだから」

WHITE ALBUM VOL.1 [Blu-ray]クチコミを見る レコーディングをようやく成功させた由綺。いよいよ、新曲デビューとなるが・・・。

WHITE ALBUM・第7話

「イメージはどんどん構築しなきゃ。ただでさえ、端から崩れてくものなんだから」 レコーディングも一つの形を見せる由綺。作業のため、実...

WHITE ALBUM 第7頁 「イメージはどんどん構\築しなきゃ。 ただでさえ、端から崩れてくものなんだから」

寿司を捨てる観月マナ。もったいないな。それだったら、犬や猫にあげればいいのに。ああ、それだと罰金の市町村があったか。ならば、貧乏学生の藤井冬弥に餌付けするのは、どうかな。

WHITE ALBUM 第七頁(第7話)「イメージはどんどん構築しなきゃ。ただでさえ、端から崩れていくものなんだから」

滅茶苦茶、いやもうk(ry WHITE ALBUM 第七頁「イメージはどんどん構築しなきゃ。ただでさえ、端から崩れていくものなんだから」の感想です。

WHUTE ALBUM  第七貢 「イメージはどんどん構築しなきゃ。ただでさえ、端から崩れてくものなんだから」 感想

食べきれなかったら捨てる!?だったら量を考えて頼め! 笑ってないでちゃんと前を見ろwww 親父に彼女以外の女性に世話をやいてる事がバレたようです。 ネタ王「流石は誠と孝之の先祖だ。父親も似たような事を

WHITE ALBUM」第七頁

( #` ¬´#) ふざけろよ、マナ! 寿司を捨ててファーストフードを食べようなんて何様のつもりですか(嚇)。食べ物に何

WHITE ALBUM 第七頁「イメージはどんどん構築しなきゃ。ただでさえ、端から崩れてくものなんだから」

 供給過多  振り回される冬弥。  振り回す女神たち。  簡易版  今回は諸事情でホワルバも簡易版になってしまいました。  冬弥...

WHITE ALBUM 第7話 「イメージはどんどん構築しなきゃ。ただでさえ、端から崩れてくものなんだから」 感想

WHITE ALBUM VOL.1 [Blu-ray](2009/04/22)平野綾水樹奈々商品詳細を見る 話がさらに複雑に♪

WHITE ALBUM 第7話「イメージはどんどん構築しなきゃ。ただでさえ、端から崩れていくもんなんだから」

WHITE ALBUM VOL.1 [Blu-ray](2009/04/22)平野綾水樹奈々商品詳細を見る 冬弥の回りに複雑に張っている女性関係の糸。人間の心が複雑に錯綜していきます。...

WHITE ALBUM 第七頁

[関連リンク]http://www.whitealbum-tv.com/第七頁 イメージはどんどん構築しなきゃ。ただでさえ、端から崩れてくものなんだからさて7話になりました色々動いてきましたが果たしてどのよう...

WHITE ALBUM #7「イメージはどんどん構築しなきゃ。ただでさえ、端から崩れていくものなんだから」

自覚なき罪作り フラグはフラグでもそれは死亡フラグに見えてくるw ではホワイトアルバム感想です。 WHITE ALBUM Vol.1 [Blu-ray](2009/03/25)平野綾水...

WHITE ALBUM 第7話 「イメージは、どんどん構築しなきゃ。ただでさえ、端から、崩れていくものだから」

ドス(((((`Д´)≡⊃)´Д)、;'.・グハッ!!                    ↑                   由綺     ...

WHITE ALBUM 第7話

シリアスな作品のストーカーキャラはこわいよね…。 冬弥の知らないとこで、はるかに鮮血エンドフラグができてるような(違) それ以外はお...

WHITE ALBUM 第7話

第7話「イメージはどんどん構築しなきゃ。ただでさえ、端から崩れてくものなんだから」 もうどんどんドロンドロンになっていきますね。 このドロドロ状況を知らない由綺は幸せなのかなあ。 冬弥、マナの誤解は解けたみたいですが、 バイト先の喫茶店で美咲さんとお茶してた

『 WHITE ALBUM 』#7(考察)(簡易版)

― 「盤上の駒」にまみれ 哀戦士なボクの「禍」との戦いは続く ―

WHITEALBUM 第七頁 感想

「イメージはどんどん構築しなきゃ。ただでさえ、端から崩れてくものなんだから」風邪が・・・やばいかなぁ。2009年03月25日発売WHITE ALBUM Vol.1 Blu-ray Disc早速感想。とりあえずはるかのインパクトが強すぎ(汗意味不明で、外野的なキャラだったけど、今後急に...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]