忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話「ましろ、ひとりぼっち」

面白くなるかはこれからの事として、シリーズのプロローグに相当する3話まで見た限りでは良いスタートだと思う「タユタマ -Kiss on my Deity-」
主人公のヘタレ加減がやや目に付いたが、アメリの上ずった態度やオヤジの演技に助けられ中和された感じだ。この第3話では裕理が「世界中全部敵になったとしても、ましろを信じる」とヒーロー宣言したから、ましろや他のヒロインたちとの関係も変化を見せ始めるのだろう。ましろへの「夫宣言」はまだ無理のようだ。

初元請のSILVER LINK.、ここまでの3本を自社で回しているが、手堅く作って大きな乱れもない。キャラ表情アップを多用した絵コンテが多いのだが、それに応えるだけの仕上がりを見せている。大河原晴男のキャラデも萌木原ふみたけの原案と甲乙つけがたい。
第3話の脚本は、上江洲が声をかけての参加だろうが、柿原優子担当回。
ましろ、アメリ、美冬それぞれのヒロインの立場と思うところを押さえた上でシナリオを起こしていると感じるのだが、自分の気持ちに素直で正直で、時としてわがままに心情を吐露し演技するヒロインたちは生き生きしている。前話の黒いましろに対して、「ましろを忘れて今までの関係に」などとのたまうアメリの正直さも良い味を出している。

主人公視点からヒロインたちを一方通行で描写するギャルゲシナリオを、単純コピーでアニメシナリオに起こすと単調になったり、「~編」でオムニバス構成に逃げないと破綻しがちなのだが、上江洲誠シリーズ構成は手馴れているし、今話の柿原脚本もヒロイン同士の視点を取り入れて話を膨らませているから良く出来ていると思う。
ゆみなの掘り下げはこれからだろうが、他の嫁候補たちのキャラ立ては成功している。オリジナルキャラの登場もこれからのようだ。

tayutama0301tayutama0302tayutama0303tayutama0304tayutama0305tayutama0306tayutama0307

押しかけ神様ヒロインを予定調和的に違和感なく人間界に馴染ませたり、正体を隠そうと主人公と共に必死になるシーンがメインで本筋がおろそかになったりする作品が多い中で、あっさり正体を明かし、その反響と反発を正面切って描くのは珍しいかもしれない。
「人間と太転依が共存できる世界」を強調するところが恥ずかしさを感じる演出だが、まずまずのオチだろう。追い詰められた形のましろが太転依を呼び寄せて美冬を信じさせる際に、裕理の同意を得てから行うあたりは奥ゆかしい嫁だこと。日常に戻ると鬼嫁の表情を見せるのだろうが、それすらも期待させてくれる。
怪しい男の姿も見え、次回からは三強との戦いが待っているのだろうか。いや、嫁同士の戦いかもしれないが。
tayutama0308tayutama0309tayutama0310TVアニメ「タユタマ-Kiss on my Deity-」オープニングテーマ「The fine every day」タユタマ-Kiss on my Deity- 第1巻 [Blu-ray]タユタマ -kiss on my deity- 初回限定版タユタマ -It

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

マジで神主目指そうかな・・・

じぃちゃんと叔父が神主だから目指そうかな・・・ タユタマ -Kiss on my Deity- 第03話 ましろ、ひとりぼっち

タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話

第3話『ましろ、ひとりぼっち』タユタマ-Kiss on my Deity- 第1巻 [Blu-ray]今回は、良い最終回でした(?)

タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話「ましろ、ひとりぼっち」

タユタマであることをあえて明かしたましろ。 孤立しちゃうほうが普通なんでしょうね、実際は。 美冬はもうちっと話がわかるやつかと思いましたが… ここまで融通が利かないのには閉口。 まあ人の話を聞かない感じはありましたけど。 静嬢もこういう子はあまり演じたことがな

タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話 「ましろ、ひとりぼっち」

タユタマ 第3話 「ましろ、ひとりぼっち」 ガンガン進んじゃってます。1話であの堅物を説得すると誰が予想した。 タユタマ 第3話 「ましろ、ひ...

タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話「ましろ、ひとりぼっち」

人間とは違うことをカミングアウトしたましろ。 ドン引きされたのは、まったく信じられずカワイソウな子だと思われたから(^^; なるほど...

タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話

「ましろ、ひとりぼっち」を見ました。 夫婦の絆を見させていただきました。

タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話 『ましろ、ひとりぼっち』(感想)

「慰み者になると・・・」 何と言う大胆なましろ。喜んで受け入れますよ!!!そんな

タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話「ましろ、ひとりぼっち」感想

今週の内容よりも来週の内容の方が気になる………(´・ω・`) 鵺……。

タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話 「ましろ、ひとりぼっち」

3隧ア縺ェ縺後i繧ッ繝ゥ繧、繝槭ャ繧ッ繧ケ逧?ア暮幕縲ゅ%縺ョ謇九?繧「繝九Γ縺ッ蠎冗乢縺ッ繧ウ繝。繝?ぅ繝シ縺ァ邨ら乢繧キ繝ェ繧「繧ケ縺」縺ヲ縺ョ縺悟、壹>豌励′縺吶k縺代←螻暮幕縺ョ譌ゥ縺輔↓縺ッ螳夊ゥ輔?縺ゅk繧「繝九?..

タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話

今回は、ましろが太転依のことを話してもなかなか信じてもらえなかったというお話。 確かに話だけ信じれば信じがたいでしょうが、実際に不思議現象を目の当たりにしても尚信じないのはバカなだけではないかと。 目に見えるものを認めない方が余程非科学的なことだというも....

タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話 「ましろ、ひとりぼっち」

共存に向けて タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話 「ましろ、ひとりぼっち」の感想です。

タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話「ましろ、ひとりぼっち」 (アニメ感想)

アニメ タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話「ましろ、ひとりぼっち」 太転依の話は誰も信じてくれず、結局1名独居に入れられることになってしまっ...

タユタマ -kiss on my deity- Episode #03「ましろ、ひとりぼっち」

最初に言っておく。この作品の登場人物は、かーなーり、頭が悪い。ツッコミどころ満載過ぎる。多すぎて簡単に書くはずのレビューが長くなってしまったじゃないか。誰だよ、こんな頭の弱いシナリオ作ったの。自分が神だと言い出した泉戸ましろは自室で軟禁。如月美冬はましろにカウ

タユタマ -Kiss on my Deity- 第 3 話

ある意味、退学覚悟の作戦ですね…(汗)

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]