忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

夏のあらし! 第7話「他人の関係」

そこに行かなければわからないもの。その立場にならないとわからないこと。
60年の時を越え不器用な女同士が通じ合ってしまった潤とカヤ。二人が見るものは何か期待をさせてくれる「夏のあらし!」第7話。

女としての自分を嫌い、延長として男装を通す潤のトラウマの理由は詳しく明かされていないが、姉の名が出てきたから、姉に原因があったのか、それとも時間をかけて醸成されたものなのか。
モデル仲間3人の「いかにも」女のスタイルに距離感を置く潤だが、意識せずに女性として振舞う3人の方が一般的だろう。潤のジェンダーの問題は掘り下げるのか、それともカヤの古風な女性の振る舞いに感化され自然と解消されて行くのかわからぬが、他の登場人物との接し方は影響されるだろう。

arashi0701arashi0702arashi0703arashi0704arashi0705arashi0706arashi0707

風見鶏が壊れた屋根に潤を付き合わせる一は「男の役目」を強調する立場だが、いかにも固定概念を背負った男子中学生。ただ、その単純さが頼もしく見えることもある。屋根の上の修理にしても、昭和20年に迷いなく飛ぶことも。
風見鶏の修理で登った屋根からは、遠く海までの眺望。男女の違いよりも、潤にとっては「その場所に立たないと見ることが出来ないもの」を教えられたことになる。そして「いま言えることを、いま言わないのは意味がない」ことも。
自分が女であることを潤がカヤ以外に告げる時がやがて訪れるのだろうが、今はお休み。

arashi0708arashi0709arashi0710arashi0711arashi0712arashi0713

横浜大空襲で死んだカヤの「身体に意味なんてないのよ」との言葉は潤にどのように響いただろうか。かつてのマスターが好きだと言う気持ちを60年間押し殺してきたカヤに対し、潤の真直ぐな気持ちは「いま言えることを、いま言わないでどうするの」と一の言葉を受けて、バトンのようにつながって行く。
あらしたちの戦争を背負った世代の重い話がベースにあるけれども、個の抱える問題に置き換えてみた時のペーソスあふれる筆致は気に入っている。

「女」を強調した今話、グラサンもその役回りに参加させられている。やよゐと加奈子から仕事を受けたのか他に理由があるのか、イセザキモールのランジェリーショップへお使い。ランジェリーとあの体躯のコントラストがおかしいが、グラサンのぎこちない振舞いは自然だ。あの顔でランジェリーショップで手馴れた買い物をしていても悪くはないけど。
ディスプレイのランジェリーの向こう側も透過して書き込まれている、細かい仕事振り。
脚本は前話に続き赤尾でこ(三重野瞳)。絵コンテは島津裕行、演出に大沼心、作監は伊藤良明・大森英敏。

キラリフタリ夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

夏のあらし!・第7話

「他人の関係」 今回のエピソードで、ここ数回続いていた潤とカヤについての話が一段落、という感じになるのかな? 潤がなぜ、男装してい...

夏のあらし! 第7話「他人の関係」

夏のあらし!の第7話を見ました。第7話 他人の関係潤は男装した女の子だったことに気づいたカヤから「皆には女だってこと、隠したままでいるつもり?」と問われ、言葉に詰まってしまう。その頃、小夜子と一は方舟の前で雑巾をボールに、ひしゃくをバットにして野球をして...

夏のあらし! 第7話「他人の関係」

「薄々気付いてたけど…。 カヤさんって、乗せられやすい人なんだなぁ…」 今回も潤とカヤさんのターン。 この2人の話は良いんですけど...

夏のあらし! 第7話 『他人の関係』 感想

■夏のあらし公式HP/夏のあらしトラコミュ とりあえずSE自重w なんかアバンのSEがガンダムのSEっぽく聞こえた(ノ∀`)(ぇ 男子学生服...

夏のあらし 第07話 感想

 夏のあらし  第07話 感想  『他人の関係』  −キャスト−  嵐山小夜子:白石涼子  八坂一:三瓶由布子  カヤ:名塚佳織 ...

夏のあらし! 第7話「他人の関係」

ついに潤の男装の理由が明らかに! はじめちゃんが男だと思い込んだだけ!? ズコーε=ミ( ノ_ _)ノ 別に最初から男装キャラだったわけ...

夏のあらし! 第7話「他人の関係」

「お、俺のじゃねえんだけど…」 って知ってるわw 夏のあらし!第7話「他人の関係」の感想です。 【あらすじ】潤は男装した女の子だ...

夏のあらし! 第7話「他人の関係」

矛盾の乙女。

夏のあらし! 第7話「他人の関係」

今言えることを今言わなくてどうする! 一はいつも無駄にオットコマエですね(笑) 屋根に風見鶏の修理にあがって、あらしさん好きだって叫...

夏のあらし! 第7話「他人の関係」

′が言っていることは時々格好いいですね。古臭い男っぽいところがあって。相変わらずあらしと仲良しなところも良かったです。

夏のあらし! 第7話 「他人の関係」

前回の続き…のようなお話。 今言える事を今言え…という風見鶏修理の時に一が潤に言った事が今回のラストに繋がっているんですね。 ...

夏のあらし! 感想

夏のあらし!の感想です 今回も潤とカヤさんの話だからなわけだけども、テンション高いなこの2人w 潤はモデルとかやってたっぽいよ...

夏のあらし! 第7話『他人の関係』

あらしと一がホノボノと夏を満喫する傍ら… 潤とカヤが着々と絆を深めているという(笑) しばらくはこの2人がメインなのかな~?な夏のあらし!第7話。 潤が男装している理由が明らかになったのはいいが 単なる勘違いで後に退けなくなっただけか~い!! 夏のあらし!VOL..

(アニメ感想) 夏のあらし! 第7話 「他人の関係」

夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]クチコミを見る 潤は男装した女の子だった。彼女はカヤから「皆には女だってこと、隠したままでいるつもり?」と問われ、言葉に詰まってしまう。その頃、あらしと一は方舟の前で雑巾をボールに、ひしゃくをバットにして野球をしていた....

[アニメ]夏のあらし!:第7話「他人の関係」

 自分の中で回を重ねる毎に評価が上がる作品も珍しい。

アニメ 夏のあらし 第7話 他人の関係

 7話でついにOPの歌詞が「折り返し、夏の恋は〜」と変化したことで、8話ではどう切り返してくるのかが判らなくなってきました。こうやって何...

夏のあらし! 第07話 「他人の関係」 感想

最近簡易が多いです。時間がなかったり、書くことに困ったりと色々ありますが。いい加減ちゃんとしないとなぁ・・・今まで何がやりたいのかよくわからなかった夏のあらしですが、今回を見てタイムスリップをメインでやっていくんじゃないんだなぁと感じました。あくまでタイ....

夏のあらし! 第7話「他人の関係」

男装の少女だった上賀茂潤。たまたま男装した姿で方舟にやってきた時に、八坂一に男だと勘違いされてそのままになってしまった。カヤから「皆には女だってこと、隠したままでいるつもり?」と問われ、言葉に詰まってしまう。果たして最終回までに、女だと告白するのかどうか。原作

夏のあらし! 第7話「他人の関係」(感想)

こちらは感想です(内容前半・後半)今回は潤のモデル仲間が登場しました。今回だけっぽいですが…潤はモデルさんだったのですね。映画での演技が良かった(らしい)ので女優さんかと思っていましたが…横浜大空襲で亡くなったあらしとカヤ。その場に行けば何故あらし達が今の...

夏のあらし! 第7話「他人の関係」

博士「パ・パ・パパパッ・パールラ○スwww」 助手「懐かしいなぁwww」

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]