忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

タユタマ -Kiss on my Deity- 第9話「硝子の向こう」

「タユタマ -Kiss on my Deity-」の第9話。第4話に続きナベシンコンテだ…
出たがりは相変わらずで、押売り役の本人キャラ登場。今回は演出も自分がやっているからギリセーフだが、絵コンテの尺が足りてない。
確かにシナリオにしても、まさかの応龍の一時撤退でアメリの孤立感を煽り崩壊前のタメを作る中休み回と微妙。カラオケや東京タワー見学のイベント自体には大した意味はない。
そんなシナリオと絵コンテを引き伸ばしているけれども、結果としてなってしまった長回しが間が抜けてしまうシーンが多い。劇伴が効果的にフォローしてくれると良いのだけれど、少し薄い。

tayutama0901tayutama0902tayutama0903tayutama0904tayutama0905tayutama0906tayutama0907
tayutama0908tayutama0909tayutama0910tayutama0911tayutama0912tayutama0913tayutama0914

でも切り返しのタイミングや回想(妄想)の挿入タイミングは良いし、コミカルな演出はナベシンらしさが出ている。展望台での裕理とアメリが並ぶシーンでは、各々を窓枠にフィックスしたレイアウトで、アメリが勇気を振り絞って一線を越えようとしても決して叶わない二人の関係を一発で表現している。直後にましろが裕理のフレームに自然に入り込み、アメリにダメ出しした引きで、ダブルで孤独感を引き出している。
幼なじみプラスα程度にしかキャラ立ちさせていない割には、アメリに重いものを背負い込ませた構成だが、応龍の復活が計画通りとすると、アメリの役割も自ずと知れる。

Aパートのカラオケでは、ましろの友だちから改めて始めるつもりだったのだろうが、無理した明るさは三九郎に読まれているし、鈍い一部のキャラを除けば他の者も気づいているはず。打つ手がことごとく裏目に出るアメリだが、手段は変えても成長の後が見られない珍しいヒロインキャラかもしれない。
ましろの登場により、裕理との関係が変わらざるを得ない状況を認めたくない心情を応龍に利用される心が弱いヒロインと捉えるか、純粋に嫉妬の感情を凝縮させているのか、どちらであっても面白いけれども後者なら救済は難しい。

tayutama0915tayutama0916tayutama0917tayutama0918tayutama0919tayutama0920tayutama0921
tayutama0922tayutama0923tayutama0924tayutama0925tayutama0926tayutama0927

バイク雑誌の貸し借りから美冬を掘り下げるかと思ったが、フローレスの校門で裕理と立ち話だけ。そしてカラオケは初めてとしてもあまり見せ場がない。
残り3話は応龍xましろの決戦へ向かうのだろうが、アメリの動きがましろと裕理を撹乱するのだろう。裕理の力が変化し始めている様子や、それがましろの力にも影響しそうであることを匂わせている。鵺がましろに言うように夫婦たるもの閨を共にしないと神通力が安定しないのだろうか。成人向けゲームが原作だから、本来は裕理からましろへの神通力注入が重要なイベントかもしれない。
制作は旭プロダクション。作監は4人。Bパートの引きが少し怪しいけれども、全体にはまずまず。総作監は大河原晴男・野田めぐみ。

タユタマ-Kiss on my Deity- 第1巻 [Blu-ray]タユタマ(初回限定版) 特典 Amazon.co.jpオリジナル コースター5枚セット付き萌木原ふみたけ画集 Lyrical
【Sofmap.com】-タユタマ -Kiss on my Deity Blu-ray 1巻購入特典:萌木原ふみたけイラストオリジナル下じき・全6巻購入特典:萌木原ふみたけ描き下ろしテレカ
(テレカ画像はhttp://www.sofmap.com/ec/topics/3000/11168578_toku_l.JPGで)
【キャラアニ】タユタマ -Kiss on my Deity- Blu-ray全6巻セット ※B2タペストリー付&抽選特典サイン入り台本(萌木原ふみたけイラストのタペストリー画像はリンク先で)

拍手

 RSSリーダーで購読する

TRACKBACK

Trackback URL:

タユタマ -Kiss on my Deity- 第9話「硝子の向こう」

タユタマ -Kiss on my Deity- 第9話「硝子の向こう」

タユタマ -Kiss on my Deity- 第9話「硝子の向こう」

もう9話だけど一休み回? …ではなかったですね。 後半に進めば進むほど、 アメリたんヤンデレ化右肩上がり(泣) 裕理は相変わらず鈍いし、アメリもあと1歩が踏み出せない。 絶好のチャンスだった展望台での二人きりは 空気読めずのましろが間に入ってチョン(泣)

タユタマ -Kiss on my Deity- 第9話

「硝子の向こう」を見ました。 アメリはまだ裕理のことを諦めきれません。

タユタマ -Kiss on my Deity- 第9話 「硝子の向こう」

ましろの温泉妄想での裕理の無駄にダンディーな雰囲気に笑った。自分の感受性まで詳細に妄想してるましろだけどご丁寧に規制用の湯気まで妄...

タユタマ -Kiss on my Deity- 第9話「硝子の向こう」

アフロは全力スルーで! 温泉はましろの妄想でした(笑) 鵺のバイクで温泉な美冬はすごい発想ですね(^^; アメリは気持ちを切り替えて...

タユタマ -Kiss on my Deity- 第9話 『硝子の向こう』(感想)

「アメリがいじらしいw」 裕理とましろと普通に接するアメリが不憫で・・・(;ω;

タユタマ -Kiss on my Deity- 第9話「硝子の向こう」

「今度は2人っきりで、何処か行きたいです」 みんなで遊びに出掛ける話。 今週も先週と同じく、アメリのヤンデレ進行回でした。 やられ...

タユタマ -Kiss on my Deity- 第9話

第9話『硝子の向こう』タユタマ-Kiss on my Deity- 第1巻 [Blu-ray]今回は・・・みんなでイロイロ遊びに行く話。

タユタマ -Kiss on my Deity- 第9話

今回は、アメリが誘って皆で東京タワーに遊びに行くというお話。 無理しているアメリは最後でいよいよ大変なことになりそうでしたねぇ。 一方でましろの体も何やら異変あり、裕理の力が関係しているんでしょうか。 冒頭からいきなりナベシン登場、なんだか本編にまで出....

タユタマ -kiss on my deity- Episode #09「硝子の向こう」

Aパートはぶっちゃけあってもなくても良いお話。空元気で泉戸裕理に接する河合アメリとか、ましろと鵺の妄想話とか。温泉回が出来なかったから、妄想でやっておこうというスタッフの発想だろうな。ところで、アフロは何故鵺を見る事が出来たのでしょうか。あの姿の鵺は普通の人間

タユタマ -Kiss on my Deity- 第 9 話

アメリさん、かなり進行しているようです…。

【タユタマ -Kiss on my Deity-】 第9話「硝子の向こう」 動画公開!

 “人間と太転依との共存”のためにできることは… 裕理との甘い新婚生活を妄想するましろ。仲直りしたいアメリ。 あなたと ひとつになるために 生まれてきました 恋する乙女...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]