忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

夏のあらし! 第12話「時の流れに身をまかせ」

「夏のあらし!」第12話。1クール、ぐるっと一回りしての大団円。
主義や理想を超えて、目の前に困っている人がいれば助けるというあらしの行動基準。シンプルだが、なかなか出来ないことを自然にやってのけるヒロイン。そこにやや頭でっかちだが柔軟性も見せる一のコンビを中心に繰り広げられる夏。かたや幾度も繰り返した夏、かたや少年の一瞬の夏。二度と巡ってこないお互いがいた夏がフィルムに焼き付けられたようだ。
独特の光の処理をした美術(背景)と色彩設定、今や懐メロになってしまった昭和の歌謡曲をバックにドラマが描かれた。現在から少し前の昭和の世界で、さらに先の戦争の傷に触れるような、我々から見れば二階層俯瞰するかのような仕掛けがかえって新鮮だった。

arashi1201arashi1202arashi1203arashi1204arashi1205arashi1206arashi1207
arashi1208arashi1209arashi1210arashi1211arashi1212arashi1213arashi1214

「存在感」という力で生き続けるあらしたち。同じ時代に通じる人間がいれば補給される力のようだ。あらしに力を戻し、この時代で人と関わり生きてゆく幽体としての覚悟を加奈子とやよゐ。加奈子はグラサンを下僕としながら力を得てゆくようだが、やよゐはどうするのだろう?一はあらしと二又状態になる。最終話で展開があるのだろうか。
ひとまずのお詫びと恩返しに、加奈子とやよゐは喫茶「方舟」のウェイトレスに。
最近出番が少なかった潤には、モデル仲間の姫川ようこが恋人を名乗り登場。本気なのかいたずらなのか、潤が女であることを隠して勤める理由まで知っているのだろうか。潤でさえ距離を置く解放的な現代女性のようこに、固い加奈子は黙っていられるはずもない。それにしても終盤にあわただしいこと。

あらしにも山代武士というイケメン登場。10年前の海、あらしに似た人から救われたという。ドライブデートに行った二人を自転車で追い、転び、拗ねた一だが、それでもあらしの力になれるのならと早い立ち直りを見せる。短い夏に少し成長した少年の姿を一に見たカヤの言葉が温かい。
次回、最終話は「プレイバックPart1」で第1話に戻るのか、夏休みの終わりなのか、原作を知らないので想像がつかない。
脚本は高山カツヒコ、絵コンテは中澤勇一、シャフトとは絶望2期以来か?、演出は飯村正之。作監に潮月一也と梶浦紳一郎。エンドカードは、あぼしまこ画。あらしさんの胸の突起が目立ちすぎな気が…

arashi1215arashi1216arashi1217arashi1218

夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
夏のあらし! キャラクターソングアルバム
夏のあらし! サウンドトラック

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

夏のあらし! 第12話「時の流れに身をまかせ」

あれ、最終回じゃないんですねw 自らの存在に意味を見出し、現代に帰ってきた加奈子とやよゐ。 2人が消えかかってたのは、存在感が薄い...

夏のあらし! 第12話「時の流れに身をまかせ」

夏のあらし!の第12話を見ました。第12話 時の流れに身をまかせ紆余曲折を経て一と和解した加奈子とやよゐから存在を維持するためのエネルギーを戻してもらい、小夜子は目を覚ます。一方で小夜子にエネルギーを返した加奈子とやよゐの姿は急速に薄れていき、今にも消えよ...

夏のあらし 第12話 感想

 夏のあらし  第12話 感想  『時の流れに身をまかせ』  −キャスト−  嵐山小夜子:白石涼子  八坂一:三瓶由布子  カヤ:...

夏のあらし! 第12話「時の流れに身をまかせ」

「あの人を助けたいの。 一緒に飛んでくれる、一ちゃん?」 あらしがデートに誘われて、一が嫉妬する話。 最初は如何にも最終回っぽい雰...

(アニメ感想) 夏のあらし! 第12話 「時の流れに身をまかせ」

夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]クチコミを見る 加奈子とやよゐから存在を維持するためのエネルギーを戻してもらい、目を覚ましたあらし。一方であらしにエネルギーを返した2人の姿は急速に薄れていき、今にも消えようとしていた。それを見て一たちは慌てるが、加....

夏のあらし! 第12話「時の流れに身をまかせ」

運命を生きる。

夏のあらし! 第12話「時の流れに身をまかせ」

最終回的ななにか(笑) 現代に戻ったやよゐたちは、あらしさんに存在エネルギーを返す。 悔いはないと消えようとするやよゐたちですが。 ...

夏のあらし! 第12話 『時の流れに身をまかせ』

マルでごまかしてもバレバレやがな、マスター。 ひたすらスルーされるマスターを他所に『ワガハイ分かったナリ~』(笑) あぁOPの紙芝居も遂に『完』を迎えたか…。 えぇてっきり今回が最終回だと騙されましたよ、私ゃ。 毎回変わったOPは12番までCDに収録されてるんだろう..

夏のあらし 第12話 「時の流れに身をまかせ」

まるで最終回のようなノリ…というか実質最終回だったんだろうw あらしの「存在感」のようなものは戻すことで解決したけど、迷惑掛け...

夏のあらし! 第12話「時の流れに身をまかせ」

 これで最終回と言われても素直に納得してしまいそうなくらいよくまとまったお話でしたね。

夏のあらし!・第12話

「時の流れに身をまかせ」 やよゐの一件で和解したあらしらと加奈子。やよゐと加奈子は、自らの存在の力をあらしに戻し、その存在を消し去...

夏のあらし! 第12話 それは時を越えし物語・・・。

■第12話 時の流れに身をまかせ 過去に戻り、やよゐと加奈子の友情の手助けをして遂に和解した前回の続き。 アバンで前回の感動シーンを別...

[アニメ]夏のあらし!:第12話「時の流れに身をまかせ」

 最終回に向けての着陸準備中!? 終わると少し寂しい。

夏のあらし! 第12話 「時の流れに身をまかせ」

<感想>    かなことやよいの話が続くのも、ながいなあという気がしました。かなことやよいの メイドコスプレ・・まあ、いいじゃないですか・・。しかし一は、どうもおもしろくないようです。でもかなことやよいの絆が深まったのはやはりこんなメッセージがあるかもしれませんね・・。

夏のあらし! 第12話「時の流れに身をまかせ」

実にいい最終回だった!? 夏のあらし! 第12話「時の流れに身をまかせ」 の感想です。 【あらすじ】加奈子とやよゐから存在を維持す...

アニメ 夏のあらし! 第12話 時の流れに身をまかせ

   今回の暫定最終回は原作にあるエピソードを活かして綺麗に締め括ったように思います。一ちゃんの活躍が、あらしを始めとする昭和20年代...

夏のあらし! 第12話「時の流れに身をまかせ」

立てるようになった伏見やよゐに喜ぶ山崎加奈子。自分たちの存在に意味があったのだと知った二人は、再び下の世界へ。暇だというマスターにタイトルの忘れた本の話をするカヤ。「科学の粋を集めて作られた人造人間」鉄人28○ジャイアント・ロ○マジ○ガーZ鉄腕アト○「我が輩判っ

夏のあらし! 第12話「時の流れに身をまかせ」(感想)

こちらは感想です(内容前半・後半)やよゐを探しに過去に飛んできた加奈子は自分の足で立って歩くやよゐを目にする。過去に戻りするべき事をしたやよゐは自分のこの体には意味があると知る。それを果たせたのだから幸せ。二人に何が起こっても平気だと。現代に戻ったやよゐ...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]