忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

2009年4月期放送作品のまとめ

昨年のこの期は「ハルヒ二期」が来ると囁かれ、小粒な作品が多かった。今期はスマッシュヒットがいくつか。製作会社ではポニーキャニオン大勝利。ハズレが少ない。
各話レビューしていないけれど、見ていた作品の簡単な感想をいくつか。順不同です。

・アスラクライン
レビューしていないが全話見ていた。最終話での智春の叫び「何で誰も教えてくれなかったんだ!」だけが印象に残る、本編導入までに13話も使った印象。電撃文庫原作アニメの傾向ではないと思いたいが、原作未読者にはとっつきにくい。魔術、悪魔、サイボーグ、生徒会などキーワードを散りばめてるが、これを生かすのも第1期を生かすのも、一巡目の世界の謎の物語しだい。

・クイーンズブレイド 流浪の戦士
キャラクターの多さを消化しきれない。第1期だけだと中途半端なロードムービーだが、第2期で真のクイーンズブレイドが開始された時には挽回できるだろうか。個人的にはGENCO/ARMS作品は苦手。これ見よがしに奇を衒うパンツアニメは好きじゃない。
その意味ではファンタジアのAIKaシリーズも同類なのだが、あれはネタとして許せる範囲だ。

・黒神 The Animation
レビューは早々に切って、場面が沖縄に移ったあたりで見なくなってしまったが後悔はしていない。監督に小林常夫、キャラデ・総作監に西村博之を呼んだサンライズの新設11スタジオだが、大味なバトルミステリーに終わってしまった感じ(だと思う)。

・バスカッシュ!
板垣伸監督降板の事情は知らないが、製作側と何か食い違いが表面化したのでしょう。佐藤竜雄x河森正治の危険なコンビに混ざった板垣監督の立場がなんとなく察せられる。
毎週見ているけれども、キッズアニメなのかアニオタ向けなのか定まらず、その壁を乗り越えるパワーも感じられないまま1クール終えた。

・ティアーズ・トゥ・ティアラ
AQUAPLUS原作ゲームを地味なシナリオで展開中。作画は素晴らしいが、他の面では売れる要素が少ない。エモーション永谷敬之Pプロデュース作品は、(追記:エンディングクレジットを改めて確認したが、勘違い)良作でも売れないジンクスが付かないことを願いたい(次回プロモーション作品は「CANAAN」)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]