忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

狼と香辛料II 第6話「狼と信ずべき神」

秋も深いクメルスンの街で、黄鉄鉱取引の大詰めを迎えた「狼と香辛料II」の第6話。
アマーティの資産は銀貨800枚相当の黄鉄鉱。昼には2割上がるすると見込んで、彼は銀貨960枚相当の黄鉄鉱資産を持つ。ホロの身請け銀貨1000枚まであと少し。
しかし、ここで考慮しなければならないことは、アマーティの資産は黄鉄鉱に過ぎないから、売却して銀貨にしなければならない。一度に大量に売却すれば自ら相場を下げることになる。あくまで買玉に対して上手に売りあがっていかなければならない。アマーティは優勢ではあるが、市場の引けまでは半日ほど残されている。

マルクの店に現物決済で持ち込まれた250枚分の現物を売るロレンスだが、量とタイミングが買いそうばを止めるまでには至らない。ひとまず250枚分以上の銀貨は手にし、利益も多少あるはずでロレンスに損はない。しかし本来の目的である、アマーティの資産を潰すことにはならない。ディアナが他者に売り予約していた銀貨400枚相当の黄鉄鉱の行方が勝負を決める。
しかし、待ちに待ったディアナからの使者の伝言は「ノー」。

これで売り崩しの玉は手に入らず、しかも上昇する相場を前に、アマーティとの信用決済のためには残り半日で銀貨500枚相当(昨日時点の価格)の黄鉄鉱を調達しなければならない。市場で買うしかないとすると空売りの踏み上げと同じで、さらに相場は上がる。細かくチェックしていないが、おそらくロレンスは決済のための黄鉄鉱を契約書の2倍以上、銀貨1000枚以上で調達しなくてはならないだろう。
それはロレンスの経済的な大損失を意味するするだろうが、決定的な破綻はかけがえのない「積荷」を銀貨1000枚と引き換えに失うこと。経済的な損失が相殺されたとしても、今後ロレンスは心に空荷を積んで冬の旅に耐えなくてはならない。

spicy-wolf2_0601spicy-wolf2_0602spicy-wolf2_0603spicy-wolf2_0604spicy-wolf2_0605spicy-wolf2_0606spicy-wolf2_0607


ロレンスがアマーティに仕掛けた「信用売の毒」をマルクがラントに説明する形で解説。
ロレンスがアマーティに渡した信用売の証書は一種の約束手形だから、他人に売却も可能。この日の夕方現在で銀貨500枚の価値があるから、黄鉄鉱の上昇相場では買い手もいたはずなのだが、彼はそれをしなかった。値下がりすればアマーティの損失になるから、ロレンスに売り崩される前に利益確定の売却を少しずつ始めたアマーティ。同時に証書は売っても良かったと思うが、値崩れしない確信でもあっただろうか、売る相手がいなかったか。意外と孤独なアマーティのこの判断が、勝負の分かれ道だったと思う。他人に売却する際の割引を嫌い、決済期限まで持ち続けようと欲をかいたとしか思えない。ロレンスの毒はアマーティに有効だった。

白い羽をフードにつけた思わせぶりなホロ。てっきりアマーティと組んでいると思い込み動揺するロレンスは、自ら泥沼にはまっている。思い込みが取引の冷静な判断を狂わせる。
そんな時、まだ商人にもなっていない駆け出しの小僧のラントの真っ直ぐな言葉が響く。ラントの素直さと、日頃のマルクの躾の良さを感じさせるシーンだ。商人は商人らしくあきらめの悪い奴のところに金儲けの神様は訪れると。
あきらめず勝負する決意を固め、手持ちの現物を売るロレンス。この現物は前話でマルクが調達可能と言っていた370枚分なのだろうか。(先に手持ちを売って、ここで売ったのはラントが持ってきた250枚分のようだ)そのロレンスの横に、同時に大量の黄鉄鉱を持ち込むホロの姿が。ディアナの400枚分の黄鉄鉱の先約者はホロだった。ホロに黄鉄鉱を託したディアナも人外の者。かつて僧と旅をした巨大な鳥が元の姿。それだけにホロとロレンスの行き着く先を見通しているかのようだ。
大量の売りが2人出たところで、加熱相場のピークを感じていたホルダーたちは一斉に売りに転じる。おそらく黄鉄鉱バブルははじけ飛んで、本来の石ころの価値に急落したはずだ。

ロレンスの利益は、マルクの手配の370枚分、マルクの当日分の250枚分、それぞれの売却益。アマーティへの信用売500枚分、これは暴落した石ころ価格の黄鉄鉱を渡せば、ロレンスの丸儲けになる。
ホロも現物を借りた礼と400枚をディアナに渡したとしても、利益が出ているはずだ。
そしてアマーティが得たものは、大量の黄鉄鉱(実際には錬金術師が買い叩いて現金化してくれたのだろうが)と、他人の女に手を出ししくじったというレッテル。

今回は単なる信用取引勝負と見ることも出来るし、ロレンスとアマーティの仕手戦ともいえる。黄鉄鉱の取引は材料にすぎず、お互いの賭け対象は「ホロ」だ。
仕手戦の裏には真の相場師が隠れているものだが、その意味ではロレンスもアマーティも提灯筋に毛が生えた程度に過ぎなかった。今回ばかりは賭け対象と大相場師が同じホロだったと言うオチだ。か弱いオス2匹は賢狼の掌中で踊らされていただけだ。
ホロにうっかり何を言ったか、アマーティには気の毒な結果。
ロレンスも物語の主役らしい結果で終えることが出来たが、「刺激的だったじゃろ?」「本気になった主も可愛いものよの」とでもロレンスへ言いたげな真の主役ホロに完敗だ。

spicy-wolf2_0608spicy-wolf2_0609狼と香辛料II【1】 [Blu-ray]狼と香辛料II【1】 [DVD]狼と香辛料 海を渡る風(限定版:「ホロのふかふかDSおくるみ」、「オリジナルアルバムCD」、「文倉十氏描き下ろし 等身大両面ポスター」同梱)狼と香辛料 海を渡る風(通常版)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

狼と香辛料II 第6話 『狼と信ずべき神』 感想

  黄鉄鉱の相場をじっと見守るロレンス。  だけど、価格の変動に集中したいところなのだが、目の前で、アマーティーとホロが一緒にいる事がどうも気になってしまう。 アマーティーとホロができてしまったのでは?と心が乱れているようだ。   ホロのフードには、ディアナの家に落ちていた羽が飾られていた。 ホロは、時たま、ロレンスに向くて羽を強調する仕草を見せる。    ロレンスは、その仕草で、もしかしたらホロはアマーティーに完全に寝返ったのではない...

狼と香辛料Ⅱ第6話『狼と信ずべき神』の感想レビュー

『俺はお前と旅を続けたい!』 ようやく自分の本心をホロに伝えることが出来たロレンス。 長らく思い悩んでいたロレンスは、ホロを素直に信じる気持ちを見失...

狼と香辛料II 第6話 「狼と信ずべき神」

[[attached(1)]] ||<#FFFFFF'style='font-size:14pt;color:#957000'``'''「馬鹿な!?」'''|| またもや、いらん妄想をしてます(^^; このセリフもだんだん板についてきましたねw 妄想の中でホロがロレンスのことをヘタレと言ってたということは、ロレンス自信もそのことは自覚してるということなんでしょうかw [[attach...

狼と香辛料II 第6話 「狼と信ずべき神」 感想

結局、ディアナさんの手のひらの上で踊らされていたということですね。狼と香辛料II 第6話 「狼と信ずべき神」 の感想です。 騒動の根...

狼と香辛料Ⅱ第6話『狼と信ずべき神』

このたわけッ!!

狼と香辛料II #6「狼と信ずべき神」感想

ロレンスの危ない橋渡りは続くアマーティにいかに儲けさせないかが焦点になりますどのタイミングで大量のブツを捌くか男と男の意地ですな数字が読めないから相場がどう変わったかすぐにわからんーロレンスの交渉は失敗に終わったと託が来るこれは決定的か。マルクの弟子かっこいいなホロも同時に売りに来るってどういうこと?もうすでに話がついてたのかw後半はネタばらし&仲直りいっそその雰囲気のまま抱いてやれ!ロレンス!いやーここ数話、完全に騙されてました見てて爽快感がありましたねアマーティとホロの二人旅編も見たくないと言えば嘘に...

狼と香辛料Ⅱ 第6話「狼と信ずべき神」

一番の策士はディアナだったとw

狼と香辛料II 第6話「狼と信ずべき神」

ホロの誇り高い性格や、ロレンスとのこれまでの遣り取りに築き上げてきた関係を考えれば、ホロがどういう思いでロレンスと距離を置いているのかは大体わかるし、ほぼ思っていたとおり。てか主役2人が元の鞘に収まるのは確定事項なわけで、問題はどのようにして元の関係にもど...

[アニメ]狼と香辛料II:第6話「狼と信ずべき神」

 これだけ難しい話をよくラストまでまとめあげたなぁ。

狼と香辛料II 第6話「狼と信ずべき神」

「俺はお前と旅を続けたい」 ロレンスとアマーティの勝負に決着が付く話。 少し分からん事がありましたけど、無事にロレンスとホロは旅を...

狼と香辛料II #6

ロレンスとアマーティの大勝負も、ついに決着です!黄鉄鉱を暴落させて、アマーティからホロを取り返そうとするロレンス。しかし、ディアナからの使いが来ないまま、刻々と時間だけが...

狼と香辛料II 第6話「狼と信ずべき神」

ロレンスはアマーティに勝てるのか!? 「バカなっ・・・!」 またかいな! ロレンスまた変な妄想を(ノ∀`*) ホロの白い羽根の意味は。...

狼と香辛料? 第06話 感想

 狼と香辛料?  第06話 感想  −キャスト−  ホロ:小清水亜美  ロレンス:福山潤  フェルミ・アマーティ:千葉紗子  −スタッ...

狼と香辛料II 第6話「狼と信ずべき神」

かわゆいホロが帰ってきましたо(ж>▽<)y ☆ しっぽたまらん(≧▽≦) デレたし♪ ガニ股はやめましょうwww お話のほうはなーるほどねえ、 見事にホロに一杯食わされたって感じですか。 ホロがどーんと黄鉄鉱を売りつけたときはびっくり。 アマーティに最初か

狼と香辛料2 #06「狼と信ずべき神」

久々に"狼"と香辛料・・・あ、香辛料がないやw 3巻分完結。やっとわっちの声が聞けるw では狼と香辛料感想です。 Perfect World(2009/08/05)ROCKY CH...

狼と香辛料? 第6話 『狼と信ずべき神』 感想

「ホロさんのことが好きでーーす!!」 お前もかーーーーΣ(´Д` )!!? たしかに最初それっぽい仕草はしてたけど、マジだったんか!? ...

狼と香辛料II 第6話 「狼と信ずべき神」 感想

決着。

狼と香辛料II 第6話「狼と信ずべき神」

道しるべ。

狼と香辛料Ⅱ 第6話「狼と狼と信ずべき神」

さて、コミケが押し迫ってきましたがアマーティ編もそろそろ終わりですかね。

アニメ月見草

#6 プリンセスラバー!・ 狼と香辛料II 

狼と香辛料II 第6話 「狼と信ずべき神」 感想

信じ抜くこと―

狼と香辛料? 第6話の感想

アニメ 狼と香辛料? 第6話 『狼と信ずべき神』の感想です。 ホロホロ詐欺には気をつけましょう(笑。 狼と香辛料〈12〉 (電撃文庫)(2009/08/1...

狼と香辛料II 第6話 「狼と信ずべき神」

ロレンスが慌てる姿を見てると仮面の誰かに見えておかしい(笑) 手持ちの黄鉄鉱が少ないしで、アマーティの余裕ぶりに焦るロレンス。 ホロ...

狼と香辛料2 第5話 「狼と信ずべき神」

この勝負、ロレンスの敗北で終わるのか--------?アマーティの今の財産は銀貨960枚。後40枚の儲けを出せば信用買いの分を差し引いてもアマーティの勝ちになってしまう。だがどんどん黄鉄鉱の値段はつりあがるばかり。ディアナから買い付けたのは、やはりアマーティな...

狼と香辛料II #06 狼と信ずべき神

ザマーティ!! 狼と香辛料II【1】 [Blu-ray](2009/10/07)福山 潤小清水亜美商品詳細を見る 狼と香辛料II #06 狼と信ずべき神

狼と香辛料II 第06話

[関連リンク]http://www.spicy-wolf.com/第六幕 狼と信ずべき神さてロレンスとアマーティの勝負の結果はいかに?とうとう最終局面です。露天の前でディアナの使いを待つロレンスしかしそん...

狼と香辛料Ⅱ第6話感想

#6「狼と信ずべき神」 先物で勝負するには、情報戦が全て。暴落含みでアマーティ追

狼と香辛料ll 第6話 「狼と信ずべき神」 (アニメ感想)

アニメ 狼と香辛料ll 第6話 「狼と信ずべき神」 狼と香辛料II【1】 [Blu-ray](2009/10/07)福山 潤小清水亜美商品詳細を見る  あやつのあの言葉は絶...

(アニメ感想) 狼と香辛料II 第6話 「狼と信ずべき神」

狼と香辛料 Blu-rayDiscBOX【期間限定生産】 [Blu-ray]クチコミを見る 手持ちの黄鉄鉱を売り浴びせ、相場急落のタイミングを狙うロレンス。しかし、手持ちの黄鉄鉱の量が充分でないばかりか、ディアナから黄鉄鉱を買い付けたという先客との譲渡交渉の行方も分からない。眈々...

狼と香辛料Ⅱ第6話「狼と信ずべき神」

 黄鉄鉱の相場を暴落させようと、ディアナに譲って欲しいと頼んだロレンス。ただその前に同じように頼んできた人物がいたので待って欲しいと言われた。そこで譲渡交渉の結果が出るまで待つように言われ、更にはアマーティが手付金としてトレニー銀貨300枚分の金貨を渡した

狼と香辛料2 第六幕『狼と信ずべき神』

『ヴァカな!!』 ロレンス…妄想にふけて堂々巡りをする姿は、最早「痛々しい」というよりは 「イタイ人」になってる気がしてきた(爆)! 狼と香辛料II【2】 [Blu-ray]ポニーキャニオン 2009-11-04by G-Tools

狼と香辛料II#6「狼と信ずべき神」感想

ディアナの連絡を待つロレンス。黄鉄鉱の値段はどんどん上がり、この勝負をアマーティの勝利に終わるのか!?「狼と信ずべき神」あらすじは公式からです。手持ちの黄鉄鉱を売り浴びせ、相場急落のタイミングを狙うロレンス。しかし、手持ちの黄鉄鉱の量が充分でないばかり...

(アニメ感想)狼と香辛料? 第06話「狼と信ずべき神」

第06話「狼と信ずべき神」 「馬鹿な!!」 アマーティと一緒のホロを見て最悪の想像をしてしまうロレンス。 なんて言うか・・・ 追い...

狼と香辛料? 第6話 「狼と信ずべき神」

クメルスン編完結!! ロレンス、黄鉄鉱の急落させるタイミングを計るのにこまってる様子 そんな中、ホロは・・・アマーティのそばから離れて何やら意味ありげ ってフードの羽根の意味が・・・なんかバレバレな気も 黄鉄鉱の相場は今だ上がり続ける! マルクはそんな噂を聞きながらラントに信用買いの毒が効くかどうかと そんな状態で黄鉄鉱の売り買いは続いて今だ高騰 そこにラント!が黄鉄鉱の買い付けをロレンスに報告 ロレンス、金貨を渡し早急に黄鉄鉱の現物をゲットも今だたらない しかし待ちきれないロレン...

狼と香辛料II 第06話 狼と信ずべき神

俺はお前と旅を続けたい

狼と香辛料II 第6話

第6話『狼と信ずべき神』狼と香辛料II【1】 [Blu-ray]ようやく、アマーティとの勝負も決着がつきました。

『狼と香辛料II』#6「狼と信ずべき神」

「君は神を信じるか?」 アマーティとロレンスが一緒にいるところを発見して、すっかり取り乱すロレンス。 その間にも買いは進み、とうと...

狼と香辛料 第六幕「狼と信ずべき神」

 投機怖ええぇぇえ!!  加熱しすぎた投機的売買ほど怖いものは無いよなあ。しかも

狼と香辛料II 第6話 「狼と信ずべき神」 感想

手持ちの黄鉄鉱を売り浴びせ、相場急落のタイミングを狙うロレンス。 しかし、手持ちの黄鉄鉱の量が充分でないばかりか、ディアナから黄鉄...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]