忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

涼宮ハルヒの憂鬱(新) 第21話「涼宮ハルヒの溜息II」

「エンドレスエイト」で自ら上げたハードルの下をくぐり抜けてきた先が「溜息」とは、なかなかセンスがある構成。文化祭での「朝比奈ミクルの冒険」上演に向けてのメイキングフィルムだと思えば大きな期待をしないで良さそうだ。
「涼宮ハルヒと愉快な仲間たち」の真実を谷口が無意識ながら言い当てているような気もする。愉快なハルヒの周りで踊るキョンたち、それを愉快に眺める生徒たちの図式。初放映時に製作者と制作者、それに視聴者の間にも運命共同体のような共犯関係が築かれたのだが、いま愉快なのは誰なのだろうか。
今回のシリーズは再放送に過ぎず、新作回はオマケ、エクストラで批評しない方が良いのかもしれない。

今話はメイキングフィルムであっても構わないのだが、もう少し本気が見たいところだ。
あの「朝比奈ミクルの冒険」放送時の驚きは、素人撮影の映画を再現したところにあったのだが、今回撮影過程をフォローするに当たっては超監督のディレクションはともかく、にわか映画制作者が必死にやってもダメでした感が足りないような印象だ。
視聴者は作品の酷さを知っているから、なぜ酷いかを「逆メイキング」で見せないと、それこそハルヒのご機嫌を損ねないために「溜息」作っています、と感じてしまう。
脚本:村元克彦、絵コンテ・演出:高雄統子、作監:植野千世子。

haruhi-N2101haruhi-N2102haruhi-N2103haruhi-N2104haruhi-N2105haruhi-N2106haruhi-N2107

拍手

 RSSリーダーで購読する

TRACKBACK

Trackback URL:

涼宮ハルヒの憂鬱 「涼宮ハルヒの溜息Ⅱ」

「もう一人の男は気持ち悪い」だってwww 谷口が珍しくまともなセリフを吐いています。谷口のくせにw

涼宮ハルヒの憂鬱・第21話(?)

「涼宮ハルヒの溜息2」 ということで、『ハルヒの溜息』のその2。 なんていうか… 何をコメントすれば良いのかな、と。 物語として、...

涼宮ハルヒの憂鬱 第21話「涼宮ハルヒの溜息Ⅱ」

「私は何をしたら」涼宮ハルヒに質問をする朝比奈みくる。カメラとモデルガンを商店街で交渉してタダで手に入れたハルヒは、今日の用事はこれで終了だと電車で帰ることにした。キョンは改めてハルヒには怖いものなど存在しないのだと実感する事になった。キョンと登校時に一緒にな

涼宮ハルヒの憂鬱 (新) 第21話

「涼宮ハルヒの溜息?」を見ました。 みくるが頑張ってました!ハルヒは本当に鬼ですわ(^^;)

涼宮ハルヒの憂鬱 21話「涼宮ハルヒの溜息 ?」

タダで手に入れた映画製作に使う機材を抱え、登校するキョンで・・・谷口にツッコミを入れられながら。 しかし谷口にとって古泉は、気持ち悪...

涼宮ハルヒの憂鬱(新) 第21話

第21話『涼宮ハルヒの溜息II』涼宮ハルヒの憂鬱5.142857 (第2巻) 限定版 [DVD]今回も、引き続き映画撮影。

涼宮ハルヒの憂鬱 第21話「涼宮ハルヒの溜息 ?」

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱とにょろ~ん☆ちゅるやさん DVD 最後(第3巻)(2009/07/31)平野綾杉田智和商品詳細を見る 気のせいか、一部の視聴者さん達の態...

涼宮ハルヒの憂鬱第21話「涼宮ハルヒの溜息Ⅱ」

 15000回以上続いた14日間を抜け、キョン達が通う県立北高校は2学期を迎えた。まず最初に訪れたビッグイベントは運動会。ハルヒはSOS団を率い対抗リレーに参加。有希の超人的な能力と自ら持つ抜群の運動神経を披露し優勝を飾った。更に目立ちな団長は、個人競技に

涼宮ハルヒの憂鬱 第21話「涼宮ハルヒの溜息II」

みくるちゃんは一体、どんな恥ずかしい目にあってしまうのでしょうか!? ハルヒによって、商店街のおじさんたちに売られてしまったみくる...

(アニメ感想) 涼宮ハルヒの憂鬱 第21話 「涼宮ハルヒの溜息2」

涼宮ハルヒの憂鬱4 笹の葉ラプソディ (第1巻) 限定版 [DVD]クチコミを見る 溜息2回目。朝比奈ミクルの冒険の楽屋裏ネタ的なこのエピソード・・・。さて今回はハルヒが何を巻き起こすのやら・・・。 ☆<8/22更新>前回、涼宮ハルヒの憂鬱(第20話「涼宮ハルヒの溜息1」)の...

涼宮ハルヒの憂鬱 第21話「涼宮ハルヒの溜息?」

「もう一人の男はなんだか気持ち悪い」 きもちわ類ほさ科ならぬ、きもちわ類古泉www 小野Dが演じるキャラへの気持ち悪いは褒め言葉で...

[アニメ]涼宮ハルヒの憂鬱:第21話「涼宮ハルヒの溜息II」

 楽しさ一杯の超監督のハルヒ気分で映画のメイキング。

涼宮ハルヒの憂鬱 第21話 『涼宮ハルヒの溜息Ⅱ』(感想)

みくるちゃんかわいスグルw みくるちゃんの飲みかけ欲しいよー 話は「朝比奈ミクル

涼宮ハルヒの憂鬱 第21話 (2009年放送)

ⅩⅩⅠ 涼宮ハルヒの溜息Ⅱ 「あの、あたしは何をしたら……」 朝比奈さんがおずおずと会話に加わってきた。 「ああ、みくるちゃんはいいのよ。帰っちゃっていいわよ。今日はもう、用済みだから」 どうやら本日のハルヒ的活動はこれで打ち止めらしい。それにしても、口先だけでこれだけのものをタダで入手。どんなネゴシエーションを使ったというんだ。 昔の人はよく言ったものだ。タダより怖いものはない。問題は、ハルヒがそれをぜんぜん怖がっていないことだった。というか、こいつが怖が...

涼宮ハルヒの憂鬱 第21話「涼宮ハルヒの溜息II」

転んでもタダでは起きないハルヒちゃん。 なるほど、そういうことですか。 CM入れる条件とはいえ…お店も気前いいなあ。 みくるちゃん出演が切り札なんでしょうねw ハルヒGJと言わざるをえない みくるちゃんのウェイトレス&バニー姿。 ヽ(゚◇゚ )ノо(ж>▽<)

涼宮ハルヒの憂鬱第21話「涼宮ハルヒの溜息II」感想

映画撮影。涼宮ハルヒの憂鬱3限定版早速感想。あのとんでもない一話のためのムービー撮影。なんだか懐かしいのレベルだね。あの映像の奥ではみくるちゃんのすさまじい努力があったわけだ。・・・まぁ容易に想像できたことだけどね。そして久々の長門の魔女コスプレ・・・...

アニメ 涼宮ハルヒの憂鬱 改 涼宮ハルヒの溜息II

   スポンサーへの根回しも無事終了しいよいよ撮影開始、といった感じのようです。要するに朝比奈みくるの冒険のメイキング映像的なことが...

涼宮ハルヒの憂鬱 #21

いよいよ映画の撮影が始まりました。前回、ビデオカメラやらモデルガンやら、いろいろと入手していましたが、どうやったのかと思ったら、映画の中にCMを入れることで資材の提供を受...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

現在の放送は全26話で終わるとの情報

  • by 2chアニメ板より
  • 2009/08/26(Wed)18:03
  • Edit
今回の放送は不明な点が多く、角川と京アニの対応も自分達の興味と利益優先でファンをないがしろにした点が目立ちます。
こういう情報はご存知でしょうか?

にゅうーあきばどっとこむ - 「涼宮ハルヒの憂鬱」現在の放送は全26話で終わるとの情報
ttp://www.new-akiba.com/archives/2009/08/26_9.html

Re:現在の放送は全26話で終わるとの情報

  • by wataru
  • 2009/08/27 09:10
コメントありがとうございました。
オマケの新作+再放送だと思えば、再放送部分は打ち切られても不思議ではないですが、製作者の秘密主義が色々と憶測を呼んでいるようですね。視聴者の都合の良い方向に転べば賞賛し、悪い方向に転ぶと貶すのは仕方ないでしょう。

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]