忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

いぬかみっ! 第14話「カッパとオトサンっ!」

死神を退治したのは良いが、その負の力に祟られて不幸になった啓太とようこ。
倒壊したアパートから橋の下でのテント暮らし。
啓太は「何も変わっていないと」言うけれど、ワイルドな生活が似合っていそうなようこ。
川にいた河童にキュウリをやる啓太だが、この河童が不幸解決のカギになるのか?何も意味が無い気がしたのだが。

生活のためとバイト探しのようこだが、取り憑いた不幸のために仕事が無い。
ようこのメイド姿は良かったが、コスプレPubと気がついてダメになる。
啓太のところへ、なでしことともはねが差し入れ。
啓太とようこが宗家の所で居候とか世話になる事は難しいらしい。不幸が移るって事らしいが・・・

セミのなく真夏のシーンなので、かっぽう着は暑そうだなあ。もっと薄着で良いのでは?なでしこ。
ノースリーブにショートパンツとか。あっ?これではたゆねになってしまう・・・
ボトムはミニスカートって事でお願いします、草川監督(もう遅いって!)

さて今回の本スジは封印されていた川平家の敵、大妖狐が蠢き出したお話。
ようこが「オトサン」て言ってるから、ようこの父ってことのようだ。
一度、300年前に封印したのが娘のようこの力。
ようこと川平家の微妙な関係は、宿敵の娘でありながら大妖狐を封印した功績の功罪半ばするところにあるように見える。犬じゃないしね。
封印を強化するための動物たちの踊り(笑)も及ばず、はけがようこに依頼する形になった。

300年ぶりの父娘の出会いと対決がアッサリし過ぎの感あり。
戦闘シーンも平凡で、ようこに再び封印される。
もう少しようこの葛藤や大妖狐の過去を語らせても良いのに。

ようこが自分はいぬかみでなく妖狐であることを啓太に告白するが、契約の場所(想い出の場所)のビル屋上での啓太は良い男じゃないか。
ちょっと力を抜いた、でもちょっと格好をつけたシーンで福山潤の演技は良いとおもう。

なんだか啓太とようこがラブラブな展開になりそう。
メインキャラだからいいんだが、もうちょっと構成段階で他のキャラの出番を考えて欲しいな。
せんだん、なでしこ、ともはねは少しセリフもあったが、他の薫のいぬかみ達はモブ同然なのに無理に出す必要も無いだろう。前回も同じ感想。
メリハリつけて構成してください!でももう遅いか。

なんだか変だなと気付いてみれば、ようこのエロセリフも無いし、啓太の全裸もマッチョも変態達もいないじゃありませんか。シリアスだけでは物足りないのは1話、2話の衝撃に体が慣らされたって事だな。汚れた私をお許しください。
しかし、いい加減、そろそろ(ry

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

いぬかみっ! 第14話 「カッパとオトサンっ!」

     死神戦が終わって、普通にエロ展開かと思ったが、 意外にシリアスな展開できましたね。  そして、何気に死神戦の余韻(?)を引きずってますな。 今回は「ようこの父」が登場・・・影と声だけね・・・。 そんな14話。カッパ? 出ましたよ・...

いぬかみっ!。。。。第14話 カッパとオトサンっ! 。。。。 今回はH系にはしって くるか?と思ったけど、これは また してやられた 。。。。 やっぱりコレは ただのスケベアニメじゃないっちゃ。

父を再び封印する。。。。 舞うかのように浮ぶ ようこ は 幻想的だったなぁ。「啓太 ガラじゃないよ」ほんと、ガラじゃないよ。カッコ良過ぎ。でも 許す。たまに 覗かせる啓太の ナイスな一面だよね。大妖狐の娘でも 御構い無しに受け入れられる啓太を賞賛。...

いぬかみっ! 第14話 講評

いぬかみっ!第14話「カッパとオトサンっ!」の講評です!前回家に飛行船が落下してきたので、今回は土手での生活からスタート!いや〜のどかですな。

いぬかみっ! 第14話

本当の姿を啓太に見せて死神を倒したようこが、本当のことを話すお話。啓太とようこの絆の話でしたが、啓太ってこういうところだけならば凄くいい人なんですけどねぇ。普段の変態ぶりが全てを台無しにしています(笑)。アパートが飛行船の特攻を受けて崩壊でどうす....

いぬかみっ! #14 『カッパとオトサンっ!』 感想

最近、いつも最初にあったエロい会話がなくなってます。別になくてもいいんだけどねっ。ようこがネコミミを着けて萌え!萌え!とか今週はそういう方向性でしたか(*´∀`)Aパートがネコミミメイドと

いぬかみっ! 第14話 「カッパとオトサンっ!」

今回も真面目なお話前回、ようこの正体が「狐」だと発覚したのに続いて、ようこの啓太への正体の告白、ようこの「オトサン」の「大妖狐」の存在が明らかになります。ともかく啓太は、いいヤツです。

いぬかみっ! 第14話 カッパとオトサンっ!

ようこがついに自分が犬神ではなく妖弧であることを啓太に打ち明ける、って「いぬかみっ!」というタイトルの作品なのにそれかよ。犬神なのに犬が弱点という笑いどころは前々からの事でしたがね。啓太も「ようこはようこだから」で済まさないで、もうちょっとアクション....

カッパとオトサンっ!

「犬だろうが狐だろうが、俺はようこと契約したんだ」

いぬかみっ! 第14話・「かっぱとオトサンっ!」を見て

 今回は、ようこが自分の正体を啓太に告白してしまうお話。 いや…本当にもう啓太はいい男だなぁ。うすうず感づいてはいたのだろうけど、ようこの妖狐宣言を聞いても動じず、お前は変わらないと諭す。どうやら、自分に言い聞かせているフシもありそうだけど…だからこそ、

いぬかみっ! 第14話 カッパとオトサンっ!

てぽどんっ!が?できて、たいへんたいへんたいへんとー のんきに遺憾の意クソ政府〜

鶴の恩返しの教訓

「いぬかみっ!」の第14話を見ました。<感想>死神と戦ったせいで不幸を一時的に背負う啓太とようこ。そんな大変な時にようこの秘密が明らかに。ようこは”大妖狐”という影や火、縮地など自在にこなし、機嫌が悪ければ山を一つ難なく壊すほどの力の持ち主....

いぬかみっ! 第14話 カッパとオトサンっ!

一応2クール目ということで折り返し、かな?冒頭、何者かのうなり声が。ようこはそれを聞いて呟く。「オトサン?」啓太たちはキャンプ生活してました。前回死神を倒した影響だそうです。家が潰れるわ口座は無くなるわ関わった人は不幸になるわで大変です。ようこの元にはけ

いぬかみっ! 第14話 「カッパとオトサンっ!」 感想

何故屋外で暮らしているんだと思って、ああそういえば前回アパートが崩れていたんだっけと思い出すことから始まった今回。てかね、前回の話続いてたんだね。今回はようこが啓太に自分が妖狐であることを明か

いぬかみっ! 第14話 「カッパとオトサンっ!」

“死神”の呪いの為か不幸が続く啓太。家も倒壊して、ついにはホームレス…(吹いたぜ、これはwそして、ついに ようこ が己の正体を啓太に明かす。んでもって、ようこパパ登場ーーーーー

いぬかみっ!第14話「カッパとオトサンっ!」

2クール目ということもあって、カッパと大妖狐という新しいキャラ登場。そして新展開かと思いきや早々に封印、そして何事もなかったかのように次回は普通の回っぽい。

いぬかみっ! 第14話

 前回で一つの節目を迎えた「いぬかみっ!」 どうやら今回からはオトサンこと大妖狐が登場。前回の薫に続き話の鍵を握る人物?が登場して山場と言ったところかな?もう一人の重要人物?赤道斎はまだ未登場のままだがそろそろ出てくるのだろうか?

いぬかみっ【第14話】「カッパとオトサンっ!」

新堂家を助けたことにより啓太にも災いがおよんでいた そんな啓太のためにようこはアルバイトを探しているとそこへはけがやって来た ようこの父である大妖狐の封印がはずされそうになり協力してほしいと言う物だった 川平家の敵である大妖狐の娘である事を啓太に言えずにい

いぬかみっ!第14話「カッパとオトサンっ!」+これまでの感想

暇が空いたので書いてみる*14話まであらすじ*女子のサービスより野郎のサービスに価値を見出すアニメ年中セクハラ発言が飛び出す女子高生GIRL'S HIGHとタイマン張れるナイスアニメEDは楽しくていい曲現在エロ主人公は不

いぬかみっ! 第14話 「カッパとオトサンっ!」

いぬかみっ!  現時点での評価:2.5  [ちょっぴり下品な(?)ドタバタコメディ]  テレビ東京

いぬかみっ! 第14話「カッパとオトサンっ!」

無事一つの区切りを終え、そろそろ新展開もほしいところですが。これ以上レギュラーキャラが増えることも考えにくいので、いきなり先行き不安でです。考えすぎか? 前回住居が吹っ飛び野宿生活の中、いままで一切の家事仕事を放棄していたようこが飯作りとは…やはりサバイ

第14話/カッパとオトサンっ!(いぬかみっ!)

踊る狸と猫又とカッパが可愛かった回でした。動物系は和みますw 前回、飛行船でアパートが全壊した啓太は、ようこと一緒に野宿生活を余儀無くされる。若い身空でと涙がっ。これも新堂家の不幸体質が伝染した所為で、暫くは不幸が続くようです。 部屋が沢山あるだろう実家

いぬかみっ!・第14話

「カッパとオトサンっ!」 アパートが崩壊し、テント生活を強いられている啓太とよう

いぬかみっ! 14話 「カッパとオトサンっ!」

前回の次回予告がアレだったんで今回はまたおバカな展開に逆戻りかな?って思ってましたが予想に反して後半はかなりマジメな展開に。いや、ホント近頃のいぬかみって結構力入れて作ってるな〜・・・啓太のキャラも最初の頃ろ比べると根本的に違ってるし(笑)とにかく今回は..

いぬかみっ! #14 「カッパとオトサンっ!」

前回に引き続き、今回もサプライズ〜!?原作未読なので、ホント、ビックリでした。。。(家がなくなったからテント暮らし!?) ↓ ↓

いぬかみっ! 第14話「カッパとオトサンっ!」

いぬかみっ! 第14話「カッパとオトサンっ!」なんか、ようこがかわいくなっているような。

いぬかみっ! 「カッパとオトサンっ!」

死神を倒した啓太とようこ二人を待っていたのは死神よりも厳しい試練

いぬかみっ! 第14話『カッパとオトサンっ!』

いぬかみっ!も2クール目突入です。そして前回に引き続きシリアスな展開。そして何気にオープニングの映像が新しくなっていました。なんでもようこの父親である大妖狐の封印が解けそうだとかなんだとか。そしてよう

(アニメ感想) いぬかみっ! 第14話 「カッパとオトサンっ!」

アニメ「いぬかみっ!」エンディング・テーマ

★いぬかみっ! 第14話「カッパとオトサンっ!」

【公式】オトサンって何のことかと思いましたが……。父親のことだったのか(笑)しか

いぬかみっ! 第14話 「カッパとオトサンっ!」 感想

今回もいいお話でした。ようこの正体、やっと告白バレバレでしたけどねーw狐なら犬嫌いなのは分かる気がしますが、せんだん達が犬化して襲ってきたときは平気でボコってませんでしたか?(汗

いぬかみっ! 第14話 『カッパとオトサンっ!』 感想とか

非常によい最終回でしたね、、、と思わず言いたくなる位に綺麗にまとまっていた回でしたねwようこの正体自体は前回で明かされていたけど、いぬかみにとって彼女(妖狐)はイレギュラーな存在なのね前回に引き続き今回も

いぬかみっ! 第14話 「カッパとオトサンっ!」(アニメ感想)

       どうみても最終回です、ほんとうにありがとうございましたっ!啓太とようこの関係は良い感じですね。ところで河童は?河童はなんだったんだ???( ̄□ ̄;)以前、啓太とようこがいぬかみの契約を果たした回...

いぬかみっ! 第十四話

今週も不幸は継続中。しかも不幸が感染するとは難儀な・・・ちょいとそこの不快な店長からも幸せ奪ってやってはくれませんかね(笑)

いぬかみっ! #14

 <あらすじ>前の死神との戦いの影響で一時的だが不幸になる呪いにかかり橋の下で野宿をしている啓太とようこ。そんな時、いぬかみの天敵である大妖弧の封印が解けつつあった。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

裸の割烹着が・・・

  • by jiro
  • URL
  • 2006/07/06(Thu)23:46
  • Edit
wataru様どうもです!

なでしこはいっそ裸割烹着がいいと思った私はもう汚れが落ちませんね。

>ようこの葛藤や大妖狐の過去を語らせても良い
変態要素が無いならせめてこの辺だけでもって感じはしますね。
って普通はこっちがあって更に変態を組み込むのか。変態に毒されて順序があべこべになってら。

私からもトラックバックさせていただきます。

Re:裸の割烹着が・・・

  • by wataru
  • URL
  • 2006/07/07(Fri)06:20
  • Edit
jiro様、コメントありがとうございます。

>なでしこはいっそ裸割烹着がいいと

テレ東だから無理かと・・・
ちょこシスの妹裸エプロンで我慢してくださいな。

>変態に毒されて順序があべこべになってら

毒が回ったまま最終回まで楽しみましょう。

無題

  • by ReverieM
  • URL
  • 2006/07/07(Fri)14:51
  • Edit
はじめまして、トラックバックさせてもらいました。

確かに300年ぶりの、それも川平家の仇敵である大妖狐との対決にしてはあっさりしすぎですね。てか、大妖狐よわい。
娘は父親を超えていくということでしょうか?

僕も犬の尻尾より狐の尻尾のほうがふさふさしていて好きです。
顔をうずめたい(ぉ

これからもよろしくお願いします。

無題

  • by wataru
  • URL
  • 2006/07/08(Sat)20:27
  • Edit
ReverieM様、コメントとトラックバックありがとうございました。

>大妖狐よわい
原作は知りませんが、まだ大妖狐の出番があるんじゃないでしょうか。
その時は啓太が真価を発揮する番でしょう。薫も絡むかも。

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]