忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

11eyes 第8話「逢魔が時 ~félhomály öv~」

ゆかの覚醒を機に、少しずつ張り巡らされていた伏線が姿を見せ始めた「11eyes」の第8話。
黒騎士のスペルビアとなった草壁操の謎、その黒騎士たちがカケラと呼び駆たちを狙う理由が明かされる入口に、ようやくたどり着いたところ。
一方では事態の監視役のようだった百野栞も「禁書目録聖省」の名の下に駆を襲う。この理由は図書館で菊理が書いたと思われる「悪魔を目覚めさせたのはあなた(駆)」と同じ。
その目覚めた悪魔とは何か、穏やかに収束しそうだった賢久と彩子の関係にも雪子を巻き込んで暗転の予感。
バラバラになるなと言いながら一同がバラバラの行動をせざるを得ないシナリオはには、ややスムーズさに欠ける気もするが、日常世界でも黒騎士から狙われている緊張感のぎこちなさを現しているとも言える。

70年前の人間だという草壁操が敵のスペルビアとわかった美鈴だが、それは操を同門の陰陽師として尊敬しているからこそ。敵わない相手と悟ったか草壁の力を駆に授けるというのも、これまでのように単身で戦うのではなく仲間と共に戦う密かな誓いなのだろう。
ただ、駆が美鈴の血を舐める姿をゆかに盗み見されたことで、改めてゆかの歪んだ感情が増幅する。仲間と戦うことなど望まないゆかだから、駆と二人でいることこそ望み。能力を自覚したことにより駆を守ろうと考え出したりと、仲間との結束とは違う方向に歩んでいる。
彼女の感情の歪み、仲間との些細なひび割れこそ黒騎士の狙うところだ。
しかしラストCパートでは、大胆にも現世界の保健室に登場したスペルビアが彩子を逆さ吊りに。賢久が死亡フラグめいたセリフを吐いていたが、彩子が呪われるのか。
まんまと分断されてゆく駆たちだが、今回は少し距離を置いたポジションにいた菊理が歯止めになるのだろうか。それとも禁書目録と栞、ヴェラードと過去の世界、水晶の少女リゼットなどが絡み合いながら終盤に向け加速するのかもしれない。

制作はA.P.P.P.のグロス。バトルアクションがないこと、比較的静かに心理描写を進める話数のため、作画は落ち着いていたようだ。脚本金巻兼一、絵コンテ・演出は高村雄太。
アナログ放送録画のため、画面キャプチャーは割愛。

Arrival of TearsSequentia11eyes 1 初回限定特装版(Blu-ray Disc)イレブンアイズ クロスオーバー(限定版)11eyesCrossOver ビジュアルガイドブック (JIVE FAN BOOK SERIES)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

11eyes 第8話「逢魔が時〜félhomály öv」

ゆかは眠ってるし、雪子も体調を崩したらしいので、今日は全員に学校を休ませる事にした美鈴先輩だったと。 んで駆は、菊理に例のメッセージ...

11eyes 第8話「逢魔が時」

崩れゆく日常。

11eyes 第8話 『逢魔が時』 感想

なるほど、サブタイトル通りの展開ですね。11eyes 第8話 『逢魔が時』 の感想。 「逢魔が時」とは、昼と夜の間の夕方、この世に「魔」...

11eyes 第8話

第8話『逢魔が時』11eyes 1 初回限定特装版(Blu-ray Disc)今回は・・・ゆかがますますヤンデレに・・・

11eyes 第8話「逢魔が時」

大切な人を守る-------------------!!黒騎士に、まだ策があると言うスペルビア。一体何をするつもりなのか・・・。その頃、ゆかを心配して駆はずっとそばについていたよう。目覚めたゆかは駆の手を取り「守ってあげるね」と言う。守るのは駆の方。でも、ゆかのあの力。...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]