忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

11eyes 第9話「壊れた絆 ~törött kötés~」

黒騎士たちは己の命を削ることでこちら側の世界に進出できるとの設定。その全員が本体ではなく、人型の呪符のようだ。栞が看破したように傀儡(くぐつ)に過ぎないのだろうが、それにしては強大な力。
駆たちが赤い夜との単純に往復する戦いから、いよいよ草壁邸に張られた結界を破って、相手方からの攻撃が始まった。
この世界での戦いが激しくなればなるほど、ゆかだけは独り静かに何かの時が訪れるのを待っている。彼女の「駆くんと」「駆くんが無事なら」との願いが、「友と明日のために!」を合言葉に戦う者たちの絆を切り刻んでゆくようだ。

11eyes090111eyes090211eyes090311eyes090411eyes090511eyes090611eyes0907
11eyes090811eyes090911eyes091011eyes091111eyes091211eyes091311eyes0914

保健室の彩子を襲ったスペルビアは本体なのだろうが、怒りに燃える賢久が追ったスペルビアは傀儡だろう。彩子を無残な形で殺す展開とは思わなかったが、暴走する賢久が自らの力を止めさせる役目を雪子に負わせたことからも、キャラクターの死には斟酌しない姿勢が窺える。むしろこの世界での死には隠された意味があるかのようだ。
親代わりの彩子を殺された賢久を、彼に恩義もしくは愛情を感じている雪子に殺させる皮肉。絆が千切れて行く順番に生き残りゲームの敗者が決まるような気さえする。

草壁流のかつての剣士、操が結界を破り美鈴たちの前に登場。二つの世界を行き来できるのは彼女の力の大きさだろうか。人型を操りながらでも美鈴の力よりも勝っている。圧倒的な力の差に絶望の淵にある美鈴に届いた「賢久を殺した」との雪子の言葉が追い打ちをかけるのだろう。その雪子にしても殺人マシーンとしての過去の忌まわしい思い出が冷めぬうちに恩人を手にかけた動揺は消えないし、仲間たちの目も優しくあるはずがない。
この仲間の亀裂への道筋は巧みにまとめてきた。

11eyes091511eyes091611eyes091711eyes091811eyes091911eyes092011eyes0921

栞はこの戦いの終結を見届ける役目なのだろうか。駆を試し、その成長を確認すると「悪魔を倒せ」と。「悪魔を目覚めさせた」た駆に始末をさせるのが目的の一部か。
ゆかには「駆の成長の邪魔はさせない」と告げるということは、ゆかは駆を阻害する要素だと。
悪魔が何かは不明確なままだが、ゆかの覚醒が悪魔の行動とリンクしているようにも思う。黒騎士たちも悪魔を封印するための禁書目録聖省が使わした使徒ということは、駆たちと目的は一致しそうなものだが、互いに戦い殺しあうだけだ。
栞が菊理に「なぜ存在しているの?」と問う意味は、菊理は存在してはいけない存在だと理解するしかない。ここはもう一段のフォローが必要。
意外と奥深い設定とシナリオだと思うのだが、演出面の単調さがドラマを浅いものに見せてしまっているのが残念だ。ギミックな仕掛けは御免だが、もう少しフックが効いた作劇でも良いのに。戦いがルーチンワークのようだったシリーズ前半の作りこみの不足が惜しい。終盤のドラマメイクに期待したい。
作品の世界観から当然ではあるけれども、赤基調の色彩設計だから見ていると疲れてくる。何度も見返そうとする気を失わせる要素だ。

Arrival of TearsSequentia11eyes 1 初回限定特装版(Blu-ray Disc)イレブンアイズ クロスオーバー(限定版)11eyesCrossOver ビジュアルガイドブック (JIVE FAN BOOK SERIES)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

11eyes 第9話

第9話『壊れた絆』11eyes 1 初回限定特装版(Blu-ray Disc)今回は・・・タイトルの通りみんなの絆が・・・

11eyes 第9話「壊れた絆」

喪失の闇へ。

11eyes 第9話「壊れた絆〜törött kötés」

スペルビアに赤嶺先生を殺害されたことでブチキレた賢久は、暴走してしまう。 そんな賢久を追いかけていた雪子は、彼女を探していた美鈴先輩...

11eyes第9話『壊れた絆』の感想レビュー

前回の彩子の死のインパクトも強かったですが、更に衝撃展開に。 黒騎士だけでなく、味方まで退場者続々で容赦ない感じですね。 やや超展開気味に感じられますが、シリアスメインの話なので手に汗握りました。 彩子の死を目の当たりにした賢久がキレてしまうのは、前回の予告からも予想出来ましたが、雪子の危険を考えずに火球を当てにいった辺りから、もう既に後戻りできない境地に足を踏み入れていたと言えるかも。 折角温かな関係を築けそうになっていた矢先だっただけに、よりもの悲しく感じられました。 雪子も賢久の辛い心境を判ってい...

11eyes  第9話 「壊れた絆 〜törött kötés」

 ゆかが怖い    2話ぶりの感想となりました、11eyesです。  その間に何があったかというと、おもに進行したのはゆかの精神状態の変化...

11eyes 第9話

今回は彩子を殺された賢久が暴走するお話でした。 暴走自体は予想通りながら、その内容が半端なければ止めるには殺すしかなかったというのもまた驚きの展開。 美鈴の自信喪失ぶりも凄まじい中で、駆以外は心底どうでもいい感じのゆかの態度が怖かったです。 賢久は彩子....

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]