忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

そらのおとしもの 第10話「天使の旋律(ことば)の向かう先」

演出に尖ったところは見せているけれども、シナリオは案外とナチュラルで直球勝負。王道のラブコメディと言っても差し支えないだろう。終盤に向けてさらに加速した「そらのおとしもの」第10話は、イカロスのささやかな願いと迷いに揺れる心情を文化祭の音楽対決に乗せている。
王道と言っても力押しではなく、慎重にシークエンスの端々を紡ぎながら進むシナリオが印象的だ。シナリオはシリーズ構成を兼ねる柿原優子で、おそらくは全話書くのだろう。イカロスの乙女チックな仕草、暴虐に歪むニンフの心の置き場、満たされないサードポジションそはらの感情表現が細やかだ。

拍手


soraoto1001soraoto1002soraoto1003soraoto1004soraoto1005soraoto1006soraoto1007
soraoto1008soraoto1009soraoto1010soraoto1011soraoto1012soraoto1013soraoto1014

私立空見学園との合同文化祭。仲の悪い両校は音楽対決。バンド組んだ智樹たちだが、電子戦が得意なニンフのキーボード以外は皆素人同然。特にイカロスのタンバリンは壊滅的。でも智樹とキスを済ませているのに、なんとか手を繋ぎたいと願うイカロスが可愛らしい。
私立空見学園のバックには金持ちPTA、県立空美中学校は五月田根一家が強力にサポートしての応援合戦も本番当日。イカロス役の早見沙織のために用意されたような設定で、イカロスのボーカルで「fallen down」。イカロスの心情を表したような詞は、原作者の水無月すうによるもの。フルオーケストラの私立空見学園を一蹴。前座の智樹の「チクチク・B・チック」をフルで聞いてみたい気もする。

soraoto1015soraoto1016soraoto1017soraoto1018soraoto1019soraoto1020soraoto1021

空の上も良いことばかりではないと英四郎に言うニンフの回想は、可愛がっていた小鳥をマスターの命令で引きちぎったこと。スクラップにされると脅され続けているニンフの迷いと後悔、その反面虐げられることに慣れてしまった喜びの複雑さが、いずれニンフを内部から壊すのではないかとの不安。そして、キャンプファイアーで智樹と手を重ねた喜びの反面、炎にかつての殺戮の記憶、殺人兵器としての自らの存在を思い起こすイカロス。
天空と地上の狭間でもがくエンジェロイドたちが、天使として再び地上に降り立つことを願わざるにいられない。しかし終盤はシナプスのマスターとのシリアスな展開が待っているのだろう。
残り3話でのキャラクターたちの好演を期待したい。

そらのおとしもの 限定版 第1巻 [DVD]Ring My BellTVアニメーション「そらのおとしもの」 劇伴集TVアニメーション「そらのおとしもの」 エンディングテーマ・コレクション
 RSSリーダーで購読する

TRACKBACK

Trackback URL:

そらのおとしもの 第10話 「天使の旋律(コトバ)の向かう先」

私はマスターと手をつなぎたい――。 イカロスが抱いたささやかな願い。 最後に叶うけど、その幸せすらいいのかってイカロスが切ないですね...

そらのおとしもの 第10話「天使の旋律(ことば)の向かう先」

そらのおとしもの 限定版 第1巻 [DVD](2009/12/25)保志総一朗早見沙織商品詳細を見る 大航海時代にヨーロッパ人は、南米などを侵略しながらも、その...

そらのおとしもの第10話『天使の旋律の向かう先』

シェイ♪キュ~あ、はぁ~んず♪

そらのおとしもの 第10話「天使の(コトバ)の向かう先」

公式サイトはこちら→http://newtype.kadocomic.jp/soraoto/ 智樹たちの学校は、ライバルの私立空美学園と合同で文化祭を行う事になった。 私立の鳳凰...

そらのおとしもの 第10話「天使の旋律(ことば)の向かう先」

どんな状況に置かれても常にマイペースな会長がどん引きとは珍しい。確かに智樹が歌う乳首の歌は、それはもう下品で酷いものだけど、でもそれは智樹の性格を考えれば、予定外でもある意味意味想定の範囲内と言うか。またかと、呆れる程度の出来事じゃないのかな?w

そらのおとしもの 第10話「天使の旋律(ことば)の向かう先」 感想

「マスターと手を繋ぎたい…」 健気なイカロスが可愛いなー。

そらのおとしもの 第10話

[関連リンク]http://anime.webnt.jp/soraoto/第10話 天使の旋律(ことば)の向かう先いつも通りの守形による新大陸講座微妙に助手が増えています、犬がwそれにあの人間相関図はなんなのでし...

そらのおとしもの 第10話「天使の旋律の向かう先」

そらのおとしものの第10話を見ました。2009年12月25日発売そらのおとしもの 限定版 第1巻第10話 天使の旋律の向かう先「いいわね、昼ドラって」ニンフが見ていた昼ドラの一場面を横目で見たイカロスは智樹と手を繋ぎたいと思うのだった。智樹が通う学校とライバル校の...

nそらのおとしもの第10話感想

#10「天使の旋律(ことば)の向かう先」 文化祭回は、そらおとメンバーによるけい

そらのおとしもの 10話「天使の旋律(コトバ)の向かう先」

智樹と手を繋ぎたいイカロス。 そらのおとしもの 限定版 第1巻 [DVD](2009/12/25)保志総一朗早見沙織商品詳細を見る

そらのおとしもの 第10話 『天使の旋律(コトバ)の向かう先』

今回は文化祭のお話。 生存と違ってこっちでは普通に文化祭に参加してます(笑 ↑この相関図はいろいろツッコミどころがありそうだけど、...

そらのおとしもの 第10話 「天使の旋律(ことば)の向かう先」

ニンフも戻って若干のイカロスの変化もありながらも、 やっぱりイロモノ展開の続くアニメ「そらのおとしもの」の第10話。 ネタ「外人四コマ...

そらのおとしもの #10

Amazon.co.jp ウィジェット 約25分が瞬殺されますたwww いつも楽しませてもらってますが、今週はさらに楽しませてもらった! もう、25分が一瞬でおわたよ! 人生25分相対性理論が正しいことを証明するかのごとくおわたよww 今日は学園祭ネタだったので..

そらのおとしもの〜第10話 感想「天使の旋律(コトバ)の向かう先」

そらのおとしものですが、イカロスは桜井智樹と手をつなぎたいと思います。学園祭が始まりますが、私立高校と合同となります。私立は公立をかなり見下していますが、フルオケをやるそうです。これを聞いた智樹が地面叩いて笑いますが、フルオケと風呂桶を間違えて更に見下されます。 智樹たちもバンドをやりますが、守形先輩は法螺貝を吹いています。ニンフは意外とうまいですが、智樹に誉められたり優しくされたりします。(以下に続きます)

そらのおとしもの #10 天使の旋律(コトバ)の向かう先

ヤ○ザ VS PTA そらのおとしもの 限定版 第1巻 [DVD](2009/12/25)保志総一朗早見沙織商品詳細を見る そらのおとしもの #10 天使の旋律(コトバ)の向...

そらのおとしもの 第10話「天使の旋律の向かう先」

泣けた。やられた。完敗だった。こんなにも圧倒的で、こんなにも心を揺るがすライブシーンが見れるとは。

そらのおとしもの 第10話 『天使の旋律(コトバ)の向かう先』 感想

この作品には、わりと重いメッセージ性があるようにも思えます。そらのおとしもの 第10話 『天使の旋律(コトバ)の向かう先』 の感想...

そらのおとしもの 第10話

第10話『天使の旋律(コトバ)の向かう先』そらのおとしもの 限定版 第1巻 [DVD]今回は・・・学祭の話です。

そらのおとしもの 第10話「天使の旋律(コトバ)の向かう先」

イカロスちゃん歌うま~!! 早見さんライブやらないかな~ アルバムも出してほしいじぇ タンバリン持ったイカロスちゃん可愛かった(≧▽≦) デレニンフ再び♪ かわええのう~ でも天界では…(泣) 小鳥さんがあ~(>_<) おバカな描写が多い中…土台にあ

[アニメ]そらのおとしもの:第10話「天使の旋律-ことば-の向かう先」

シナプス界で引きずった痛みから、ニンフの心境の変化に注目。

そらのおとしもの 10話 「天使の旋律(コトバ)の向かう先」

まさか…そらおとで「けいおん!」観る事になるとはね…。 意表を突かれました。 という訳で、今回は音楽アニメ(?)だったそらおと。 2話...

「そらのおとしもの」10話 天使の旋律(ことば)の向かう先

いつもの守形のコーナーで会長が出した関係図はわりと伏線だよね?矢印の意味をくわしく書かれてないけど普通の千の矢印は好意で点線は友情...

そらのおとしもの 第10話 「天使の旋律(ことば)の向かう先」

 今回は、学園祭ということでみんなでバンド演奏をすることになりました。発端は、私立から売られたケンカ。しかし、こんな田舎に生徒数が多い高校が二校もあるなんて...わかってますアニメですね。これは! ・ビビビー ・金持ち私立の御曹子たち。 ...

そらのおとしもの 第10話「天使の旋律(ことば)の向かう先」

学園祭を通して、イカロスがこれまでになかった感情を持ち始めるところを上手く描いていたと感じた「そらのおとしもの」 第10話の感想です

そらのおとしもの 第10話「天使の旋律(コトバ)の向かう先」

今回は文化祭でうんたん♪ 私立VS公立の、仁義なき音楽バトル!じゃのぅ・・・ 公立空見学校と私立空見学園は、保護者関係者を巻き込み対...

そらのおとしもの 第10話

第10話 天使の旋律(ことば)の向かう先 学校へ行くと、何となく慌しい様子に変わっていた。校門前にゲートが建ち、校舎を取り囲むように出店の建設が始まっていた。 「今年も文化祭の季節だね」 見月そはらが周りを見て感心したふうに言った。 「文化祭?」 聞きなれない言葉。私はそはらに尋ねた。 「学校のお祭り見たいなものかな。クラスや部活ごとでお店出したり、ステージで出し物をやったりするんだよ」 「ふーん……。あ」 私はふと気になるものを見つけて側に駆け寄った...

【そらのおとしもの 第10話−天使の旋律(ことば)の向かう先】

君を見てると いつもはーとドキ☆ドキ。 揺れる想いは マシュマロみたいにふーわふわ。

そらのおとしもの第10話『天使の旋律のおくりもの』感想

☆、保志、ちくびが星型、、、、いやアンタはほんとスターです。私立高校との文化対決はイラッと来た会長の本気のお陰でオーケストラに対抗してバンドで勝負!!メンバーの中では楽器が得意なニンフは褒められて、空での悲しい記憶を思いだす。ニンフのマスター、、、、、これ

そらのおとしもの 第10話「天使の旋律(ことば)の向かう先」の感想。

そらのおとしもの 第10話 「天使の旋律(ことば)の向かう先」 評価: ── もっと人間らしくなくちゃ、もっと普通の人間らしく・・・ ...

そいら「そらのおとしもの」 第10話『天使の旋律の向かう先』

 第10話「天使の旋律(ことば)の向かう先」  「わたしも・・・マスターと手をつ

そらのおとしもの 第10話

「そらのおとしもの」の第10話は、公立と私立の合同学園祭で行われた音楽対決。

(アニメ感想) そらのおとしもの 第10話 「天使の旋律(ことば)の向かう先」

そらのおとしもの 限定版 第1巻 [DVD]クチコミを見る 智樹たちの学校は、ライバルの私立空美学園と合同で文化祭を行う事になった。私立の鳳凰院兄妹に挑発された新大陸発見部は、バンドを組んで出場するハメになる。私立のフルオーケストラに対抗する智樹たちのバンドは、猛...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]