忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

おまもりひまり 第7話「猫の想いと魔法少女のユウウツ」

強圧的なくえすに対しても緋鞠が意外と弱みを見せないのは、天河の源爺から託された信頼ゆえ。さらに優人からのキスが彼女の気持ちを強くしているようだ。妖を根絶やしにしようとするくえすに対して優人は同調するつもりもなく、鬼を斬らない鬼斬り役としての特徴を際立たせている。
今はシリーズ終盤に向けてのキャラクターの心理描写が重要な話数だと思うのだが、少し説明的で単調な印象。Aパートなどは他のヒロインキャラたちも絡んで、くえすの存在を浮かび上がらせようとはしているのだが、物足りない。コンテは前話に続き川崎逸朗。

omahima0701omahima0702omahima0703omahima0704omahima0705omahima0706omahima0707

それでも優人の許嫁というくえすへに対する凛子、静水久、リズの反応や、キスをしたかされたかで優位を争う緋鞠とくえすなどの基本は押さえている。
このくえす編を製作側ではハードコア編と称している。確かにくえすの登場で鬼斬り役と妖の関係や、優人のハーレムに変化を与えるシリアスな構成ではある。しかしそれよりも優人の妄想を借りて、放送でいかにくえすの裸体を見せるかに力が注がれているようで、頑張る方向がずれている気がしなくもない。
くえすの引用画像に、念のためモザイクを入れておくことにする。

omahima0708omahima0709omahima0710omahima0711omahima0712omahima0713omahima0714
omahima0715omahima0716omahima0717omahima0718omahima0719omahima0720omahima0721

くえすの魔弾によって現れた妖の本性を抑えつつ緋鞠は優人の元に戻ったが、この対決の結果によって3人の関係がどのように変化するのか注目したい。
鬼斬り役として下位のくえすと神宮寺家のコンプレックスについては語られたが、この点をどのように救済するのかも気になるところだ。

おまもりひまり 限定版 第1巻 [DVD]TVアニメ「おまもりひまり」オープニング・テーマ::押しちゃうぞっ! (AyaRuka)BEAM my BEAM (ひまりんこ・L・しずくえす)

おまもりひまり ニャンともカンとも劇伴アルバム
おまもりひまり ネコもシャクシも キャラソンアルバム

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

おまもりひまり 第07話「猫の想いと魔法少女のユウウツ」

どんどんシリアスな展開に・・・

おまもりひまり 第7話 『猫の想いと魔法少女のユウウツ』 感想

キャラがかぶっている二人の対決は、不可避なのでありましょう。おまもりひまり 第7話 『猫の想いと魔法少女のユウウツ』 の感想。

おまもりひまり 第7話 「猫の想いと魔法少女のユウウツ」

くえすは優人の許婚? そんな話は水に流す…って静水久。 誰が上手いこと言えと(笑) 優人とキスして浮れる緋鞠。 静水久はくえすのこと...

おまもりひまり 第7話「猫の想いと魔法少女のユウウツ」

今や妖の情報源はインターネット。リズの店で凛子と静水久が神宮寺くえすの検索をしていると本人が登場して優人を巡る女達の熱き火花が飛び散り怖いもんですなーっww その場に緋鞠も加わり、流れは昔の優人を知る神宮寺くえす vs 緋鞠の舌合戦となりのくえすの途中退場。

おまもりひまり 第7話 『猫の想いと魔法少女のユウウツ』

優人と神宮寺くえすが、許婚だと知った九崎凛子の怒り様は、物凄いです。優人に餌付けまでしていたからくえすが横取りしたような気分です。ああ凛子、哀れなり。

おまもりひまり 第7話

第7話『猫の想いと魔法少女のユウウツ』おまもりひまり 限定版 第1巻 [DVD]今回は・・・緋鞠VSくえす?

おまもりひまり 第7話「猫の想いと魔法少女のユウウツ」

シズクちゃんはパソコンも上手なんですね。 なぜキー操作が舌 「水に流す」を地で行ってたのには笑ったw いじられキャラと化してるリズちゃん。 メンツ的にちょっと気弱タイプはあっという間に餌食じゃのう みくるちゃんとキャラがだぶって見えてしょうがない(^_^;) 凜

「おまもりひまり」 第7話

☆ 「おまもりひまり」 第7話  ☆   にわかにドラマ性も帯びて、ますます目の離せない展開になってきましたね、今回の「おまもりひまり」第7話。 「緋鞠」と「くえす」の過去の確執や、立場の違いなども語られて、十分に納得のいく回でした。 相変わらず剛柔 ...

『おまもりひまり』 第7話 観ました

キスに浮かれている緋鞠と、子供の頃からやさしいだけの優人に不足を感じているらしいクエス。 それにしても子供の頃のクエスって和服だったんですね。 なんか今の服装からはイメージしにくい感じです。 ちなみにクエス出現に焦っているのは・・・ リズだったみたい。 彼女にとってレムハンターってのは天敵ですもんね。 彼女のお店で対策を相談していたらそこへクエスさま登場! 一応、今回のクエスの目的はリズではなく、優人の説得だったので、ただの美味しい紅茶の入れるメイドって扱いらしい。なので、当分は安全圏にいるみたいです...

おまもりひまり 第07話 「猫の想いと魔法少女のユウウツ」

きわめて好戦的なアブナイ鬼切り(静水久談)くえす登場のアニメ「おまもりひまり」の第7話。 富士見書房の特設ページはこちら。 小さな頃...

おまもりひまり第7話猫の想いと魔法少女のユウウツ

「優人を巡って緋鞠とくえすの女の戦い番外編?」「って言っても緋鞠は怪我をくえすは緋鞠の本性を見てビビッて決着着かずだったけど」「とりあえず優人は加耶さんの包丁に滅多刺しにされればいいんだ」「…翔兄、それ毎週言ってるでしょ」「毎週、何度でも言ってやるさ」...

おまもりひまり 第7話「猫の想いと魔法少女のユウウツ」

幼い頃、神宮寺くえすが母親から自分の許嫁として紹介された天河優人は、覇気もなければ優しいだけで何か物足りなさを感じていた。くえすは小さい時から病んだ性格だったようだ。静水久がパソコンで調べたくえすの情報。鬼斬り役とかの情報がネットにアップされていていいものなの

おまもりひまり 第7話 「猫の想いと魔法少女のユウウツ」 感想:緋鞠とくえすのガチバトル

緋鞠とくえす激突。人の心を知る緋鞠が語る言葉は人の心を捨てたくえすには届かない。 二人の言葉のやり取りと激しいバトルは見ごたえありま...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]