忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つけた」

「迷い猫オーバーラン!」第3話は嵐の夜の三角関係。いや、まだそこまでの関係ではない。
巧が語る文乃の天邪鬼、その話の通りに巧に信頼を寄せる文乃の姿から希が考えたことはただ一つ。好意に甘えてこの家にいては、巧と文乃の関係に迷惑になるということだけだったのだろう。
希は生い立ちや過去は未だ語らないけれども、他人の機微に敏感で、悪く言えば人の顔色を伺い機嫌を損ねぬよう気遣い、自らも傷つかないように相手の裏へ裏へと距離を置きながら生きてきたのではないかと思わせてくれるエピソードだ。シリーズ序盤をキレイに締めくくった。

拍手


straycats0301straycats0302straycats0303straycats0304straycats0305
straycats0306straycats0307straycats0308straycats0309straycats0310

台風の真っ只中にも関わらず、巧と希の二人きりの夜を許せない文乃。そんなことはおくびにも出さないが、巧にはお見通しなのは希に話して聞かせた通り。
二人の関係というか、文乃が巧に寄せる気持ちを察した希は台風一過の朝に家を出る。探しに出た文乃も希が家を出た理由を察して足を止める。巧の前で表す態度は対照的な二人だが、他人との距離を探りながら察し合う似た行動は生い立ちが似通っているからか。
まるで避難所のような「洋菓子店ストレイキャッツ」に揃ったヒロイン二人が繰り広げるドラマが幕を開けた。

straycats0311straycats0312straycats0313straycats0314straycats0315
straycats0316straycats0317straycats0318straycats0319straycats0320
straycats0321straycats0322straycats0323straycats0324straycats0325

20日に第4話の完パケと流れていたので、1週間前の局納品ギリギリ、制作は押し気味か。
最大の関心事は、各話の監督に誰が来るのか?
各話監督制は製作主導として意欲的な試みでもあるが、作風の不統一との諸刃の剣でもある。
第3話の監督・脚本・絵コンテには現在「WORKING!!」が放送中の平池芳正監督。あちらは進行が早いから、作業はほとんど残っていないのだろう。
制作のスタジオ雲雀とは最近では「ファイト一発! 充電ちゃん!!」第5話のコンテ・演出をした縁だろう。ちょっといい話を描かせると上手い演出家だと思う。
AIC制作とはいえ、ここまで全グロスだからキャラの統一もままならないが、それでも各話ごとにスタジオや作監の特徴を楽しめるから、ポジティヴに考えれば悪くない。
今回は雲雀のエース岩佐とも子作監。停電の夜と夕方の場面が多いから仕方ないが、もっと明るいトーンで見たかった。
エンディングはアニメーションではなく、岩佐とも子イラスト。ノンテロップ版で見たいと思う。

迷い猫オーバーラン!第1巻 〈初回限定版〉 〈Blu-ray〉はっぴぃ にゅう にゃあ TVアニメ「迷い猫 オーバーラン!」OP&EDテーマぺこ画集 ぺこのきせき迷い猫オーバーラン!―拾ってなんていってないんだからね!! (集英社スーパーダッシュ文庫)迷い猫オーバーラン! 2 (集英社スーパーダッシュ文庫 ま 1-2)迷い猫オーバーラン!〈3〉…拾う? (集英社スーパーダッシュ文庫)迷い猫オーバーラン!〈4〉みんな私が拾います (集英社スーパーダッシュ文庫)

迷い猫オーバーラン 1 (ジャンプコミックス)
「迷い猫オーバーラン」キャラクターCD1 芹沢文乃
「迷い猫オーバーラン」キャラクターCD2 梅ノ森千世
「迷い猫オーバーラン」キャラクターCD3 霧谷希
「迷い猫オーバーラン」キャラクターCD4 都築乙女

 RSSリーダーで購読する

TRACKBACK

Trackback URL:

迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つけた」

感動のフィナーレ!!あれ?もう最終回だっけ?

迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つけた」

居場所って、家族みたいな場所のこと。 みんな家のない迷い猫で、だから肩寄せあって家族になろうってした。 ずっと一緒にいたから、最後...

迷い猫オーバーラン! #03「迷い猫、見つけた」

拾い主も迷い猫 ありゃ〜、もう第1部終わっちゃったか〜w では迷い猫オーバーラン感想です。 はっぴぃ にゅう にゃあ TVアニメ「迷い猫 オ...

迷い猫オーバーラン! 第3話 「迷い猫、見つけた」

生活に馴染んできたのも束の間突如家出した希。文乃はその理由を知っているようだが・・・

迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つけた」

「俺たち、もう家族だろ?」 文乃が巧に爆弾発言(告白)をした模様。 今回は居なくなった希を捜す話なんですけど、これはまた早いにも程が...

迷い猫オーバーラン! 第3話 「迷い猫、見つけた」

僕の胸の中でお泣き。  いい話でしたね。今回の話に行く前に、前回分のレビューを書いてなかったのでサラっとおさらい。  乙女ねえさんが、謎のネコミミ少女を連れてきた。その名は希ちゃん。何とも、耳のような髪型が非常に気になります。無口キャラ担当。素性は現....

迷い猫オーバーラン! 第3話 「迷い猫、見つけた」

希「眠れないの?」 ごくり・・・。 http://yusyu.blog34.fc2.com/tb.php/370-870003ab http://alicetail904.blog42.fc2.com/tb.php/134-af4e1cd6 http://blog.crosschannel.jp/Trac...

迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つけた」

迷い猫オーバーラン!第1巻 〈初回限定版〉 〈Blu-ray〉(2010/06/25)伊藤かな恵井口裕香商品詳細を見る 「迷い猫」の意味が何となく分かってきました...

迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つけた」

迷い猫ってそういう意味だったのか…と今更気づいたわたくし 今回はこの物語のバックボーンを前面に出した話。 切なくも最後はいい友情物語でホロリとさせられた。 最後の「にゃあ」もほほえましいいいシーン。 ドタバタギャグで突っ走る作品と思ってたので、結構意表をつ

迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つ...

珍しくシリアスモードから始まりましたね。希は自分の過去がわからないと。記憶がないとかではないのかな?文乃は裸のまま「ちゃんとコッチ照らしなさいよ!」とは…(/ω\)イヤン大...

アニメの話 「迷い猫オーバーラン!」 第3話の感想

迷い猫オーバーラン!第1巻 〈初回限定版〉 〈Blu-ray〉/伊藤かな恵,井口裕香,竹達彩奈 ¥7,140 Amazon.co.jp アニメの話 「迷い猫オーバーラン!」 第3話「迷い猫、見つけた」を見ました なんという最終回っ的な印象を受けました 希が消えて、帰って来いという展

迷い猫オーバーラン! 第3話 「迷い猫、見つけた」

ついに文乃が告白しちゃいましたです(≧▽≦) 違う・・大嫌い、巧のこと大嫌い、大好きっ 文乃の気持ちを伝えたくて気持ちを抑えきれない感じがすごく伝わってきたですよ(●´ω`●) それを覚られたという文乃・・・ でももう希は一緒に暮らして一緒にごはんも食べたり家

アニメ「迷い猫オーバーラン!」 第3話 迷い猫、見つけた

迷い猫オーバーラン! ドラマCD 迷い猫同好会 南海の大決闘~神秘の樹海に巨大生物の影を見たり見なかったり~(2010/03/25)イメージ・アルバム伊藤かな...

迷い猫オーバーラン! 第03話 「迷い猫、見つけた」

乙女お姉さんのいない嵐の夜「迷い猫オーバーラン!」の第3話。 お店を後にして帰宅した文乃だがやっぱり気になって眠れない様子。 やっぱ...

迷い猫オーバーラン! 第3話 「迷い猫、見つけた」 感想

ドタバタコメディを予想してたのにちょっとイイお話で不意を突かれました。面白かったです。

迷い猫オーバーラン! 第03話 「迷い猫、見つけた」

迷い猫オーバーラン!第3話の感想です。 今回の監督は「平池芳正」氏。 あれ?WORKING!!の監督?? 今週は過去話。 話は先週の終わりの文乃登場少し前より始まる。 文乃の秘密を希に教える。 希の過去も少し語られる。 施設から逃げてきたそうですが・・・施設??何の?? そして先週の続き。 文乃は忘れ物を取りに来たとの事。 ヘアピンのようですが、誰から送られたのか気になります。 風雨の降る中、続き家へ来た文乃は巧に勧められ風呂へ。 そして停電。 あわてて飛び出てきた文乃。 懐中電灯を持っている巧に、...

迷い猫オーバーラン! 第03話 感想

 迷い猫オーバーラン!  第03話 『迷い猫、見つけた』 感想  次のページへ

迷い猫オーバーラン! 第03話

[関連リンク]http://www.patisserie-straycats.com/第3話 迷い猫、見つけた前回の続きです少し時間が巻き戻ったみたいです文乃は気になってないと言っているので気になりまくっているのでしょう...

迷い猫オーバーラン! 第3話 「迷い猫、見つけた」 感想

家族―

迷い猫オーバーラン!第3話 『迷い猫、見つけた』(感想)

にゃあ、居場所見つけた! いい最終回でした♪ 文乃に遠慮しいる希ですが、遠慮せず

迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つけた」

次回予告に暴走の兆しが…

[アニメ]迷い猫オーバーラン!:第3話「迷い猫、見つけた」

自分がここに居る理由。ここに居ていい理由。

迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つけた」のブロガー感想に対する雑感

この記事は巡回しているアニメ感想ブロガーの感想を読んでみて、 印象に残った感想に対して、自分なりの雑感を書いています。(敬称略) ※紹介や引用に不都合がある方は、コメントにてお申し出下さい。性急に対応致します。

『迷い猫オーバーラン!』 第3話 観ました

今回の前ふりは、前回の最後、文乃ちゃんが巧の家にやってくる前の話だった。 すでに大嵐状態になっていて気象情報を、希と二人で観ながら希のことをネタに話していた。その時、希は自分の生い立ちっぽい事を打ち明けていた。 彼女は施設育ちで、でも、施設での待遇に不満を持ち施設を脱走しあちこち回ってきたと言う。誰が親なのか知らないと言う。脱走してからはその時その時上手く立ち回っては去る生活をしてきたと言う。ある意味、巧くんや文乃ちゃんみたいな境遇ですね。まぁ、希ちゃんほど過激ではないにしろね。 そんな時、かかってきた電...

迷い猫オーバーラン! 第3話 「迷い猫、見つけた」

最初の山場となった今回ですが、前半は巧の両手に花状態で、ただ羨ましいだけでした。 まるで最終回みたいだったなあ……というか、これ...

迷い猫オーバーラン! 第3話 「迷い猫、見つけた」 感想

迷い猫オーバーラン! #3「迷い猫、見つけた」 意外といい話で終わった!!? 今までが今までだったんで、ちょっと意外でしたw そのま...

迷い猫オーバーラン! 第3話 「迷い猫、見つけた」

台風の最中に想い人が他の女の子と二人きりという状況に恋する乙女の文乃は巧の家に泊まろうと考えるわな。もし、何か問題が...

(アニメ感想) 迷い猫オーバーラン! 第3話 「迷い猫、見つけた」

迷い猫オーバーラン!第1巻 〈初回限定版〉 〈Blu-ray〉クチコミを見る 台風の夜、乙女が書き置きをおいて人助けに行ってしまい、二人きりで過ごすことになった巧と希。 そこに、状況を心配した文乃が様子を見にきたのだが、停電になり、また雨が強くなったこともあって、結....

『迷い猫オーバーラン!』#3「迷い猫、見つけた」

「迷惑はかけていいんだ。俺たち、もう家族だろう?」 台風の中、文乃がやってくるまで巧と希は二人きり。 とはいっても、何かがあったわ...

迷い猫オーバーラン! 第3話 「迷い猫、見つけた」

意外に感動系の話でした。 今までがわりとテンション高めの話だったので、もっと暴走系と思ってましたからね(笑) 台風の中、文乃が突然...

迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つけた」

不覚にも泣けた。

「迷い猫オーバーラン!」 第3話『迷い猫、見つけた』

 第3話「迷い猫、見つけた」  「巧と文乃は仲いいね?」  希に聞かれ、腐れ縁だと、子供の頃を思い出す巧は、家族のように親しくな...

迷い猫オーバーラン! #3「迷い猫、見つけた」

「迷い猫」というより「捨て猫」だったんですね。 今回とても切ない気持ちになりました。

迷い猫オーバーラン! 3話「迷い猫、見つけた」

「巧のこと、大嫌い!大好き!」 導入部分も終わり、これからストレイキャッツの物語が始まる・・・。

迷い猫オーバーラン! 03話『迷い猫、見つけた』

夜中。 眠れない巧が下の階へ向かうと、そこでは希もまだ起きていた。 そんな二人のことが気になった文乃は着替えて巧の家に向かうことに。

【迷い猫オーバーラン! 第3話−迷い猫、見つけた】

>溢れた感情は単純に零れる涙 止めずに泣いて枯れるまで。

迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つけた」

はっぴぃ にゅう にゃあ TVアニメ「迷い猫 オーバーラン!」OP&EDテーマ公式的に毎回監督の変更を発表したこの作品。 第3話まで視聴したことで、...

迷い猫オーバーラン! 第3話

第3話『迷い猫、見つけた』迷い猫オーバーラン!第1巻 〈初回限定版〉 〈Blu-ray〉今回は・・・良い最終回でした。

迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つけた」

前回からちょっぴり時間を巻き戻したところから始まりました。 台風の雨風の音で眠れないという巧、希はなんで起きてたんでしょう?文乃はというと巧と希が一つ屋根の下2人きりというシチュエーションが台風よりはるかに気になって眠れない(笑)。結局巧の家に押しかけることにした文乃が移動する間、「巧と文乃は仲いいね」と言う希に巧は腐れ縁だからと文乃の天邪鬼な性格を話したりしてます。巧の話しぶりに 「いいね。私には、そんな人いなかった。」 と希は自分の孤独な生い立ちをポツリポツリ話しはじめ・・・というところで電話。...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]