忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

いぬかみっ! 第18話「まんもすたいへんっ!」

今回は赤道斎の復活と薫となでしこの関係が中心なのだが、ネタ満載でどこから手につけてよいのやら。
あらすじは、アバンでメガネ再登場!「魔法少女アソコちゃん」ネタを引っ張ってくれる。
赤道斎は啓太達の霊力を吸収して地上への復活を果たそうとしている。
啓太・薫・ようこの力を合わせても敵わないが「やらずのなでしこ」が遂に戦うのか?と思わせておいて薫がそれを止める。

赤道斎は過去に敗れた大妖狐に復讐するため霊力を蓄え地上に戻り、地上戦は巨大化したクサンチッペに啓太たちは手を焼く。
そこにパワースーツ姿のメガネ(河原崎先輩)登場。
闇の力を集結しクサンチッペの動きを止める。闇といっても今までに登場したマッチョ・オタ・変態の勢ぞろいだが、80年代の熱血モノ・戦闘モノのテイストが感じられて、プチ感動を呼び起こす。
何か元ネタあったかな?
「幸せとは光の量で決まるものではない」って格好良い。
しかし薫のいぬかみたち、何の役にも立たず変態にも劣るとは・・・

赤道斎の持つ魔道書を気配を殺した変態紳士が奪い捨て、仮名さんから結局赤道斎の元へ戻る演出は何か伏線の意味があるのだろうか?少々わかりにくい。
男性キャストは速水・若本・千葉・秋元とベテランぞろい、しかもはっちゃけてる。
福山潤も気合い入れて収録に向かわなければいけないだろうな。

今回の疑惑に満ちた薫の行動の数々
その1.なぜなでしこを止めた?
その2.スクリーンに投影されたなでしこの願望を見てなぜ「フフッ」と笑う?
その3.地上に戻る赤道斎と何を語っている?
その4.赤道斎の元へなでしこと訪れるエンド

その「黒薫」の疑惑と対になる、なでしこの切なさ
その1.なぜ赤道斎と戦うのを薫が止める?
その2.薫を独占したいなでしこの手を取り「みんなのところへ戻ろう」と薫
その3.他のいぬかみの待つ地上に戻ってなでしこの手を離す薫
その4.赤道斎を訪れるエンドのなでしこの微妙な表情

勝手な解釈+勝手にシナリオ分岐
1.冷凍薫がホンモノで今のは出来の悪いコピー薫
2.薫を冷凍したのはなでしこ
3.実は薫はなでしこの下僕
4.大妖狐復活を阻止する薫の小芝居
5.赤道斎の生け贄になでしこ献上
6.実はなでしこは赤道斎の娘
7.薫はホントは赤道斎がスキ!
8.なでしこは薫の秘薬で思うまま

心が純な人なら4を選択するかな?でもスタッフは変態揃いだから7とか・・・
もう夏コミには間に合いませんが、どなたか冬コミの二次創作のネタにどうぞ。

そして衝撃(笑撃)のエンディング!
マッチョ ver.だ!ED曲も「男子(?)バージョン」で唄うのは「すーぱーぞーさんず&Rice5」
男子キャストが歌ったんでしょうか?マンモスな若本様はぞーさんグループに入れませんね。
本編の作画が悪いと思ったら、こんなところにムダなエネルギーを使う素敵さ。細田直人がムダに豪華に参加している。
やはり本作は萌えでもシリアスでもなく、ヘンタイで本領発揮される。
次回予告「まぶらほ」って(w
築地俊彦の脚本なのか?だったら、ぜひ作監には駒都え〜じ(こつえー)で「ぱんつはいてない」いぬかみキャラを見てみたいものだ。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

いぬかみっ! #18 『まんもすたいへんっ!』 感想

先週からの続き。出だしから敵役の赤道斎が象さんを出しまくりなんでちっともシリアスな展開には見えませんでした。むしろ、象さんが出たりするへんたいな話の中でなでしこの薫への感情が出てるシーンがあったり

いぬかみっ! 第18話 「まんもすたいへんっ!」

世界からヒカリが消えた…だが、その時! 闇に生きる者たちが立ち上がった!!『幸せとはヒカリの量で決まるものではない!』

いぬかみっ! 第18話・「まんもすたいへんっ!」を見て

 今回は、赤道斎の野望を阻止すべく闘う啓太達と、不穏な動きを見せる薫のお話。 今回は特に日陰者達の活躍が目立った!河原崎のアジ演説は熱い!今の己があるのは日向があるからだ、その日向が貧したときは日陰が立ち向かうというこの構図。熱い!熱すぎる!…いや、変態

いぬかみっ! 第18話

赤道斎が地上に降り立って大きな変態対変態達の戦いが繰り広げられるお話。変態パワーここに極まれりというか、なんだかもう無茶苦茶な展開でした。アバンタイトルで何故か出てきた2人があんなに活躍するなんて思いもしなかったです。極めつけは何といってもエンデ....

いぬかみっ! 第18話「まんもすたいへんっ!」

 赤道斎といぬかみ&いぬかみ使いの対決

まんもすたいへんっ!

「私は裸体を晒しているわけではない。プライドという服を着ているのだ」

”すーぱーぞうさんず”はデビューするつもりか

「いぬかみっ!」の第18話を見ました。<感想>ギャグとして笑わせておきながらも、しっかり本筋も描く。なかなか上手いこと両方まとめていたと思います。ギャグ路線としては闇の住人を河原崎が召喚するのがいいです。ここで奴を持ってくるとは想像だにして....

いぬかみっ! 第18話「まんもすたいへんっ!」

今回も変態全開でブッ飛ばしてますw今回のメインは本編にあらず?EDがすごいことに・・・

(アニメ感想) いぬかみっ! 第18話 「まんもすたいへんっ!」

いぬかみっ! VOL.1っ!! 特別装丁版赤道斎と対峙する啓太達。「全ての欲望は肯定され、全ての想いが開放される世界を私は作ってみせる!!」、赤道斎の主張にもはや話合いの余地なしと見た啓太達は戦闘の構え。今ここに、赤道斎と川平家のいぬかみ使いによる決戦の火蓋が....

いぬかみっ! 。。。。 第18話 まんもすたいへんっ! 。。。。 はっきり言わせていただきますが・・・・キモイ!キモイ!お下劣キモイ! 。。。。マンモスも像さんも 乱舞する いぬかみっ! は、キモイ!

メガネ ありがとう! 君の勇士は忘れない。面倒家に捕らわれた ラム を救うべく 立ち向かった勇者 メガネ。。。。 しっかりと思い出しましたよ、偉大だった メガネの伝説を。と、言うくらい 今回の 千葉繁 は 凛々しかった。ハチャメチャ 反乱万丈 変態祭り!見....

いぬかみっ! 第18話 まんもすたいへんっ!

変態を倒すのは変態の仕事っ!過去登場してきた至高の変態達が揃って再登場。大殺界の先行者の遺影で、サイバスターを思い出して吹いた。赤道斎はかつて妖弧の父である大妖弧にやられてしまったために、引きこもっていたと。しかし、それを手助けするかのような薫....

いぬかみっ! 第18話 「まんもすたいへんっ!」

 かつて大妖弧にやられ、引きこもっていた赤道斎。 力を蓄え、淡々と地上に戻るチャンスを狙っていたのだー。 「すべての欲望が肯定され、すべての思いが解放される」 新たな世界を地上で造ろうというのだったー。      マンモス・・・世界・・・・・?...

いぬかみっ! 第18話[まんもすたいへんっ!]

変態赤道斎マンモス開放だぜーっ!!薫、仮名、啓太、ようこが束になっても、勝てないでごわす。あろうことか、啓太は赤道斎のマンモスに顔を埋める始末。これには流石の啓太も屈辱を感じようじゃな。劣勢な状態でも薫は、なでしこを戦わそうとしない。今回も、なでしこの隠

いぬかみっ! 第18話「まんもすたいへんっ!」

いぬかみっ!公式サイトアニメ・パプリカ今回のED「友情物語・男の子バージョン/歌:すーぱーぞうさんず&Rlce5」と、完全な変態ぶりで展開したこのエピソード。現代によみがえった赤道斎によって闇に閉ざされた中、その闇から次々と現れる変態に変態が群....

いぬかみっ! #18 「まんもすたいへんっ!」

本編も笑い満載でしたが、今回はやっぱり・・・EDでしょう!!もうお腹抱えて笑ってしまいました(///▽///)!(流れ星がパンツ!?) ↓ ↓

いぬかみっ! 第18話 「まんもすたいへんっ!」

[[attached(1)]]赤道斎「この格好のどこがいけない?何ゆえ人は下半身をされすことができない?何ゆえ服を着なけれ    ばいけない?」・・・・・・・・・確かに、そう言われるとそうですよね(ぇw若本ボイスで言われると納得しそうになります(^^;[[attached(2)]]啓

いぬかみっ! 第18話

『まんもすたいへんっ!』エンディングで、全てが吹っ飛んだよ。本編なんてどうでもよくなったよ……。orz作画に無駄に力を入れすぎ(笑)。マッチョが美しすぎる(爆)。誰が唄ってるのかは、よくわからんかったけど

いぬかみっ! 第18話「まんもすたいへんっ!」

いぬかみっ! 第18話「まんもすたいへんっ!」変態パワー炸裂!! EDで笑わせてもらった!! EDのおかげで本編の内容を忘れた!!

いぬかみっ!#18 「まんもすたいへんっ!」

だから…… 男EDやめいっ!!……まあ不覚にも笑ってしまったがwえっと……何だっけ、今回のハナシ?かなり壊れたシナリオだったよな。っつーか 作画も壊れてますが?とりあえ

いぬかみっ! 第18話 「まんもすたいへんっ!」

啓太「さすが仮名さんの先祖だ」仮名「私は変態ではない」前回から、超弩級の変態「赤道斎」が出いている「いぬかみっ!」今回もすごかったですよ。本編が変態なのは言うまでもなく、今回はEDにまで変態が進出。変態バトルは止まらないっw

いぬかみっ! 第18話「まんもすたいへんっ!」

EDに爆笑!!! なにあれーーーwww 面白すぎです。

いぬかみっ! 18話 まんもすたいへんっ!

河原崎先輩(千葉繁) ドクトル(秋元羊介) 赤道斎(若本則夫) 超豪華メンバーそ

いぬかみっ!

第18話 「まんもすたいへんっ!」

いぬかみっ! 追記15

= 第18話 「まんもすたいへんっ!」 ='''強敵、赤道斎が地上で暴れ出した!! 奴を止めることができるのは?'''[[attached(1)]]再登場を果たした河原崎先輩。見ていたのは「あそこちゃん」(笑)どんなアニメなんだろう、見てみたい!!(ヲイ)[[attached

いぬかみっ! 18話 「まんもすたいへんっ!」

私は、この“いぬかみっ!”という作品を生涯忘れない。変態。

いぬかみっ!第18話 「まんもすたいへんっ!」

 今回は、最初から最後まで変態アニメでした(笑)。

いぬかみっ! #18「まんもすたいへんっ!」

いぬかみっ!キャラクターコレクションCD(5)たゆね・いぐさ&啓太キングレコードTVサントラ, 森永理科, 本多陽子, 椎名可憐, 菊地創, 福山潤このアイテムの詳細を見る 「一体どこへ向かっているのか、この作品は?」。次回予告でハッキリ言われてしまうほど、変態万歳な回で

いぬかみっ! 第十八話

「倫理執心人の道・・・ハッ!くだらん・・・己を縛る事が人の知恵なのか?何度でも言う、人は自由なのだ!全ての欲望が肯定され、全ての思いが会合される世界を私は造ってみせる!!」言葉面はなんだかかっこいい様に見えますが、やってることはただの変態です(

いぬかみっ! 「まんもすたいへんっ!」

前回さぼってしまったいぬかみっ!の感想今回はさぼらずにいきたいと思います

いぬかみっ! #18

 <あらすじ>遂に明かされた赤道斎の目的。それは恥も理性も必要としない本能のみで生きる事ができる世界を造ることだった!!

いぬかみっ! 第18話「まんもすたいへんっ!」

今週は.hackがお休みなため水曜深夜は(更新分は)この一本のみ。書くも及ばず、あのマッチョ仕様のエンディングには爆笑!予告でもスタッフの悪ふざけが明るみに!一体どうなることやら~。 絶対的な力を前に、啓太・ようこ・かおるは三者で猛攻をかけるなか、空間を攻撃す

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

きっと売れるよ

  • by jiro
  • URL
  • 2006/08/04(Fri)10:56
  • Edit
闇の住人jiroです。いつもお世話になっています。

シナリオ分岐一杯思いつきましたね。
真面目に考えると1、4あたりが怪しいですかね。
それに付随して5も。これは思いつきませんでした。

不純だと言わずもがな・・・。
売れるだろうなぁ。

>マンモスな若本様はぞーさんグループに入れませんね。
どうもいたっぽいですよ。絶対とは言い切れないのですが。
大人ぞーさんとして立派に皆を率いたのでしょう。

私からもトラックバックさせていただきます。

Re:きっと売れるよ

  • by wataru
  • URL
  • 2006/08/04(Fri)22:15
  • Edit
光の世界にようこそ!
ご不在のようでしたが、メガネ先輩に召還されていたのでしょうか(w

なでしこ、汚してみたいんですよね。
独占欲が強くて他のいぬかみたちを倒しかねない黒さを感じるんですが、果たしてオチはどのようになるのでしょう。

神EDには言葉もありません・・・
マッチョがせんだん風だったのはイヤーッ!

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]