忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

真・恋姫†無双~乙女大乱~ 第11話「張遼、関羽と相打つのこと」

董卓の開放によって悪政の影の主役がハッキリしたところで、一気に討伐まで踏み込まずに、まずは張遼と関羽の一騎打ちでタメを作った「真・恋姫†無双~乙女大乱~」の第11話。次回、最終回のもよう。
虎牢関の張遼は主の董卓の降伏などお構いなしで、連合軍の猛将たちを前に自分の武勇を誇るように挑発。確か正史だと張遼は何進や呂布に仕え、後に曹操の配下になったときには、同じく曹操の食客だった関羽と共に戦ったりもしている。

shinkoihime2_1101shinkoihime2_1102shinkoihime2_1103shinkoihime2_1104shinkoihime2_1105
shinkoihime2_1106shinkoihime2_1107shinkoihime2_1108shinkoihime2_1109shinkoihime2_1110

今回は虎牢関を開かぬ張遼の相手に関羽が立ち上がる。さすがは義の人関羽らしく、主を思う陳宮の涙の訴えの重さと比較すると張遼の武勇を誇る姿は軽々しいことを戦いの中で説き、張遼から白旗を得ることに成功した。
董卓の身柄は連合軍の前に差し出され、郭嘉がその処分を引き取った。曹操に仕えた異彩の軍師郭嘉らしく、夏侯淵と示し合わせてからくり人形の首を差し出し、董卓は既に伐たれたとの結論に。そして董卓は趙雲の機転で村娘のトントンとして救われ、董卓の扱いは一件落着。

この董卓の一件や、張譲を陰で操っていた于吉の野望を分析する連合軍の猛将たちの人間関係や駆け引きには、正史や演義のエッセンスを適度にちりばめており、ニヤリとすることも多い。
遅れて出陣してきた袁紹の人望の無さは相変わらずだが、洛陽での後始末を任された曹操は袁紹に服従しているように見せて、名を捨て実を取るつもりでいることがうかがえる。そのまま覇権を取ったならが袁紹を官渡まで追い詰めて滅ぼしかねない。

shinkoihime2_1111shinkoihime2_1112shinkoihime2_1113shinkoihime2_1114shinkoihime2_1115
shinkoihime2_1116shinkoihime2_1117shinkoihime2_1118shinkoihime2_1119shinkoihime2_1120

その于吉の野望だが、始皇帝の陵墓に眠る兵馬妖(本来は兵馬俑)を、太平要術の書に貯めた妖力で操り洛陽の都を襲うことだけだろうか。有力な諸侯が洛陽に集まったところを10万の兵が襲い、その後に中国全土を手中にしようとでも言うのか、他の目的がまだあるのか?
函谷關が破られた後、クライマックスを制する鍵は竜の爪が刀になったという劉備が持つ宝刀。最終回でメインヒロインらしい活躍を見せてくれるだろうか。

真・恋姫†無双~乙女大乱~ 一 Blu-ray生産限定特装版TVアニメ「真・恋姫†無双」OPテーマ 恋華大乱勇気凛凛真・恋姫無双 DX抱き枕カバー 曹操 限定版真・恋姫無双 ベッドシーツ 関羽&曹操真・恋姫無双 ~萌将伝~

真・恋姫†無双 劇伴集
真・恋姫†無双 キャラクターヴォーカル集

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

真・恋姫†無双〜乙女大乱〜 第11話「張遼、関羽と相打つのこと」感想 キャプチャ

この記事は”真・恋姫†無双〜乙女大乱〜 第11話「張遼、関羽と相打つのこと」”の感想を書いてます。 キャプチャしてありますのでネタバレ注...

真・恋姫†無双 〜乙女大乱〜 第11話「張遼、関羽と相打つのこと」

前回全く出番の無かった趙雲だけど今回は少しだけ見せ場が。でも真面目な趙雲だったからねぇ・・・・・・求めているのは、予告のような己の我の強さがユーモアとなり笑わせてくれるそんな滑稽な姿なので、やはり少し物足りなかったかも?w 予告は面白かったんですけどねw

真・恋姫†無双 ~乙女大乱~ 第11話「張遼、関羽と相打つのこと」

ここまで思い通りに事を進める于吉は敵ながらあっぱれというべきか。 一段と悪くなってますねー 子安さんもノリノリで悪役演技(^_^;) 関羽のマジバトルを見たのはいつ以来だろう?(笑) 張遼とケリをつけるのはやっぱり関羽でしたか。 決着のつき方がまるでクイーン

真・恋姫†無双〜乙女大乱〜 第11話 「第十一席 張遼、関羽と相打つのこと」

賈駆「ボク心配したんだからねっ!」 見事なツンデレだと感心するがどこもおかしくはないな。 ちょっと目にゴミが入っただけ、ってテン...

真・恋姫†無双〜乙女大乱〜 #11 張遼、関羽と相打つのこと

相変わらず公孫賛は影が薄いな 真・恋姫†無双~乙女大乱~ 一 Blu-ray生産限定特装版(2010/08/04)鳴海エリカ西沢広香商品詳細を見る真・恋姫†無双...

真・恋姫†無双〜乙女大乱〜 第十一席「張遼、関羽と相打つのこと」

月を救出した明命、詠、華雄は虎牢関へ。 そして華琳 董卓軍が呆気なく連合軍に降伏したのが気に入らない霞は、連合軍の誰かと一騎打ちを申し込む。 春蘭… 霞の申し込みを受けたのは…我等が愛紗!!! 青龍偃月刀VS飛龍偃月刀 偃月刀使い同士の 大切な人を救わんとし...

真・恋姫†無双〜乙女大乱〜 第11話「張遼、関羽と相打つのこと」

悪政を行っていたのは董卓ではなかったと誤解は解かれますが。 戦いもなしでは気が済まないって張遼。 誰が戦うかで前に出たのが愛紗でした...

真・恋姫†無双〜乙女大乱〜 第11話 「張遼、関羽と相打つのこと」 感想

真・恋姫†無双〜乙女大乱〜 #11「張遼、関羽と相打つのこと」 虎牢関の戦い なんか強引に戦いへ持ってた気もしないでもない(^^; ...

真・恋姫†無双〜乙女大乱〜 第十一席 「張遼、関羽と相打つのこと」

 月への沙汰が良かったですね。いいお話でした。

真・恋姫†無双〜乙女大乱〜 第11話 「張遼、関羽と相打つのこと」 感想

いよいよクライマックス、盛り上がってきましたね。 キャスト数が半端ねえ! 収録が大変そうですね。 時は、後漢も末の頃−。 この世...

真・恋姫†無双〜乙女大乱〜 第11話「張遼、関羽と相打つのこと」

于吉の目的は不死の軍勢

真・恋姫†無双〜乙女大乱〜 第11話の感想

アニメ 真・恋姫†無双〜乙女大乱〜 第11席 『張遼、関羽と相打つのこと』 の一言感想です。 ぶっちゃけ、張遼と関羽の戦いのとこって...

真・恋姫†無双〜乙女大乱〜 第十一席

董卓の処分も決定して裏で太平要術が関わっていると判明するお話。 ここでロボ董卓再登場とは上手く考えたもの、そして第1期の話まで出てくるとは凄いと思います。 沙汰の提案が郭嘉だったり劉備の考えなしっぷりを荀紣が貶してみたり、第2期最終話の繰り返し要素も素敵....

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

露出の張遼

  • by 張遼・黄忠好き
  • 2013/04/29(Mon)04:55
  • Edit
関羽と張遼との戦いで、張遼の晒し木綿を切断。
彼女は慌ててそれを腕で隠す。その時に顔を赤くする様子は好みだ。

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]